東亜ソフトウェア株式会社様が『Knowledge Suite(ナレッジスイート、クラウドSFA)』を導入

~働き方改革に取り組み、法人向け営業活動の効率化と可視化を目的に導入決定~

営業支援・業務支援クラウドコンピューティングカンパニーのナレッジスイート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 稲葉 雄一、東証マザーズ上場:証券コード3999)は、当社が提供する純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーションKnowledge Suite (ナレッジスイート)が、東亜ソフトウェア株式会社(鳥取県米子市、代表取締役社長 秦野 博行)様に採用されたことをお知らせいたします。
東亜ソフトウェア株式会社様は、母体の地方卸売市場東亜青果株式会社の電算部が発展的に分離独立した会社であり、山陰両県を基盤に地域社会の情報化に貢献をされている企業です。特に、青果市場、ケーブルテレビ、電力事業に関する知識・実績が豊富で新システムの構築、既存システムとの融合など、目的や環境に合った最適なシステムを提供することによりお客様を支援されております。

東亜ソフトウェア株式会社様は、働き方改革への取り組みを推進し、法人向け営業活動の効率化と可視化を目的に、純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーションKnowledge Suite (ナレッジスイート)の主力サービスであるクラウドSFAの導入を決定いたしました。
  ナレッジスイートでは、中小中堅企業における働き方改革を積極的にサポート及び推進し、『Knowledge Suite』導入企業様の一層の効率化・生産性向上を目指し、これからも導入効果にこだわり続け、機能面の向上及び充実を図ってまいります。
 


◆東亜ソフトウェア株式会社 会社概要
名称 :      東亜ソフトウェア株式会社
設立年月:           1990年4月
本社 :        鳥取県米子市新開7丁目13-38
代表者 :     代表取締役社長 秦野博行
事業内容 :          業務改善を含めたコンサルティングから調査分析・システム設計・システム開発・導入指導・       
          運用サポートまでをワンストップで対応しており、SIerとして幅広いサービスを提供
会社URL:         https://www.toasoft.co.jp/ 

 
◆『Knowledge Suite (ナレッジスイート)』とは?
『Knowledge Suite (ナレッジスイート)』は、グループウェアはじめ、営業支援SFA/顧客管理CRMがオールインワンになった純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーションです。初期費用無料、ユーザー数無制限でご利用いただけます。
<3つの特徴>
●ID課金からの解放!「ユーザー数無制限」
●ビジネスに必要なアプリケーションが「オールインワン」
●スマートフォン、タブレットでも使える!「マルチデバイス対応」
<3つの安心>
●必要機能から運用開始が可能な「減らすカスタマイズ」
●組織・権限による「見せる・見せない情報」を制御
●安心・安全なクラウド環境
強固な設備、24時間監視の国内データセンター/ISO27001を考慮したSaaS設計/金融機関並みのセキュリティ対応

【 ナレッジスイート株式会社 会社概要】
社名:   ナレッジスイート株式会社
所在地:  東京都港区虎ノ門3-18-19 虎ノ門マリンビル7階
代表者:  稲葉 雄一
資本金:  652,594,000円
事業内容: クラウドコンピューティング形式で提供されるグループウェアを含む
      SFAやCRM等の営業支援システム開発・販売
URL:   https://ksj.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ナレッジスイート >
  3. 東亜ソフトウェア株式会社様が『Knowledge Suite(ナレッジスイート、クラウドSFA)』を導入