【ビジネスマンの副業に関する実態調査】副業禁止の会社には所属したくないビジネスマンが約9割 9割以上が副業を希望するも経験者は6割にとどまる

〜副業普及に向け「案件がない」「始め方が分からない」など環境面の課題が明らかに〜

複業・副業マッチングサービス「KAIKOKU(カイコク)」を運営する株式会社BLAM(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:杉生 遊 )はカイコク登録者を中心としたビジネスマン100名を対象に副業の実態に関する調査を実施しました。


カイコク登録者を中心としたビジネスマン100名を対象にした副業の実態に関する調査の結果、約9割(88%)のビジネスマンが副業禁止の会社には所属したくないと考えていることが明らかになりました。また、ほとんどのビジネスマンが「副業をしたい(92%)」と考える中で、実際に副業を経験したことがある人は6割(57%)にとどまっていることが分かりました。副業を始められない理由は「希望に合った案件がない(37.1%)」が最多で「時間が作れない(25.7%)」「始め方が分からない(11.4%)」と続いており、企業の副業容認が広がる中で、実際にビジネスマンが副業として働くための案件を見つける場所や、副業の具体的な始め方を学ぶことができる環境が求められています。

【主な調査結果】
・副業を始めたい、もしくは続けたいと解答した人が9割(92%)
・副業を始めたい理由は「収入UP」が最多(36.5%)、人脈形成や力試しをしたいなどの声も
・副業を始めたい人の中で実際に副業をした経験がある人は6割(57%)
・始められない理由は「希望に合った案件がない(37.1%)」が最多、「始め方が分からない(11.4%)」という声
・副業禁止の会社に所属したくないと解答した人が88%

  • 【調査結果詳細】
1.今どんな働き方をされていますか?



2.副業をしたいですか?または続けたいですか?


3.副業をした経験はありますか?



4.副業をしたい理由は?


5.副業をしていない場合、その理由は?


6.社員の副業を解禁していない企業に入社・所属したいですか?


7.副業をするなら平日・土日どちらに稼働したいですか?




8.1週間で副業に充てられる時間はどれくらいですか?




【調査概要】
・調査方法:インターネットによる調査
・調査期間:2019年12月18日~2020年1月9日
・調査対象:カイコク登録者を中心とした会社員やフリーランスとして業務するビジネスマン100名


 
  • カイコクとは


KAIKOKU(カイコク)とは、複業したいカイコクでは 3,975人(12月26日現在)のデジタルマーケターと企業をマッチングする複業マッチングサービスです。





働き方の選択肢を増やし、弊社のビジョンである「ハタラクを通じて幸せな人を創出し続け」て参りたいと考えております。

■KAIKOKU(カイコク)
https://kaikoku.blam.co.jp/

■KAIKOKU(カイコク)企業向けサイト
https://kaikoku.blam.co.jp/lp/company
 
  • <BLAM 会社概要>
会社名 :株式会社BLAM
設立 :2015年4月
代表取締役社長 :杉生 遊
資本金 :3,035,000円
会社URL :https://blam.co.jp/
パラレルワーク支援サービス(カイコク)URL :https://kaikoku.blam.co.jp
デジマ開放宣言URL:https://digi-fukugyo.com/
芋洗坂宣伝係長「カイコクしなさい」PV
https://www.youtube.com/watch?v=4wzXaskVNtY
株式会社BLAMのプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/30645

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BLAM >
  3. 【ビジネスマンの副業に関する実態調査】副業禁止の会社には所属したくないビジネスマンが約9割 9割以上が副業を希望するも経験者は6割にとどまる