「JAPAN DENIM」初の直営店がGINZA SIXにOPEN!

「JAPAN DENIM」とは、日本が世界に誇るデニムの産地、広島県福山市、岡山県井原市を中心とする備中・備後地域で生産される生地を、高い技術力をもつ縫製・加工技術者とデザイナーの感性をコラボレーションし、世界に向けて発信する株式会社アクセのデニムプロジェクトです。

この度、待望のJAPAN DENIM直営店が2022年3月GINZA SIXにオープンすることが決まりました。
以下、OPENの概要についてご紹介致します。


オープン日:2022年3月5日(土)

テナント:GINZA SIX 4F (55.2㎡)

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1 4F

 

■JAPAN DENIMブランド概要
広島県福山市、岡山県井原市を中心とする備中・備後地域。この地域は国産デニムの8割が生産され、インディゴ染色から織布、縫製、加工など 70社を超えるデニム関連事業社が集結する一大産地です。

また、児島地区のある岡山県東南部の備前地域には製品加工の事業者も多く、これらの地域の熟練工の手仕事のレベルの高さは世界からも注目され、世界的な高級メゾンブランドのデニム製品も多岐に渡り手掛けています。

「JAPAN DENIM」は、 CO2排出削減可能なインディゴ染色や、再生繊維・オーガニックコットンの採用、化学薬品や水使用が低減できるレーザー加工・オゾン加工・低温バイオ加工等、地球環境を守りながらサスティナブルな事業活動を通して社会に貢献することをメインテーマに掲げ2019年より始動したブランドです。

世界が認めるクオリティを生み出す三備地域(備後地域・備中地域・備前地域)の技術力と、国内外で活躍するデザイナーが織りなすこれまでになかった最新のデニムコレクションを展開します。この新たな試みが国内、そして世界に向け、サスティナブルな日本のデニムの可能性を広げていきます。

■コラボレーションブランドリスト
国内外で活躍する人気16ブランドがJAPAN DENIMに参画し、これまでになかったデザインデニムのコレクションを展開します。またオープニング限定アイテムも必見。



■コレクションラインナップ
ウィメンズ23品番、メンズ10品番、ユニセックス2品番、合計35品番を展開します。



■サスティナビリティ&カーボンニュートラル
JAPAN DENIM では、SDGs全17項目の開発目標達成に向け、環境や社会に配慮したマテリアリティ(重要課題)を設定し、 デニム事業を通して持続可能な社会の実現を目指しています。
商品の提供に留まらず、地域社会の皆様と共に「より豊かな未来価値を創造し続ける」活動を行っていきます。
2030年までにサプライチェーン全体でCO2排出を50%削減し、2050年までCO2排出ゼロを目指しています。

 



■トレーサビリティ

JAPAN DENIMの製品には、コラボレーションブランド・デザイナー名だけでなく、産地・事業者名を明示した品質ラベル(再生ポリエステル100%)、製品下げ札(FSC認証紙)を取り付け、QR コードも印字。
それを読み取ることで和英文表記にて事業者情報(会社名・URL リンク)が表示されるようになっています。
また全アイテムのサスティナブルポイントが、下げ札やオフィシャルホームページ内コレクションページに表記されています。



■これまでの取り組み
2019年
・POP UP SHOP @GINZA SIX 3/27~4/30

・備後地域商工会議所 新事業アワード2019 商業サービス業部門『大賞』受賞



2020年
・合同展 MILANO UNICA出展 2/4~2/6
・合同展 PARIS TRANOI出展 2/28~3/3
・POP UP SHOP @GINZA SIX 8/26~9/22



2021年
・バーチャルショールーム開設 2/10~ URL:https://my.matterport.com/show/?m=WMYAwJWZtXy
・POP UP SHOP @三越伊勢丹グループ 3/9~

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アクセ >
  3. 「JAPAN DENIM」初の直営店がGINZA SIXにOPEN!