株式会社キカガクが提供する AI 人材育成プラットフォーム「キカガク for Business」が第 18 回 e ラーニングアワードにて「AI 人材育成特別部門賞」を受賞

​人工知能・機械学習を含めた先端技術に関する教育事業を展開する株式会社キカガク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大崎 将寛)が提供する AI 人材育成プラットフォーム「キカガク for Business」が一般社団法人日本オンライン教育産業協会が主催する、第 18 回 e ラーニングアワードにおいて「AI 人材育成特別部門賞」を受賞しました。
https://www.elearningawards.jp/award-winner/

 

■ キカガク for Business とは
 今回「AI 人材育成特別部門賞」を受賞したのはキカガクの e-Learning サービスの一つ、「キカガク for Business」です。キカガク for Business は日本の競争力を高めるための先端 IT 人材の育成、そして我々キカガクの「あるべき教育で人の力を解放する」というミッションを達成するために、受講生が単に学んで終わりではなく、テストによって実力証明し、社会で活躍するまでをゴールとして設計されています。


■ キカガク for Business の特徴
 キカガクは数多くの法人研修を提供してきただけでなく、AI 開発、データ分析などのコンサルティング事業も行っています。 それらの知見を元に、各業界・業種において企業が求める人材を定義し、学習から証明、社会で活躍するまでを支援できるプラットフォームを作成しています。
 現在提供しているキカガク for Business は下記のような企業様、学校法人様、個人のお客様の声に答えるため様々な特徴があります。

 


【お客様の声】
・DX / AI プロジェクトを進めていくためのビジネスサイド、エンジニアサイドの人材を育成したい
・また上記人材を育成したいがプロセスがわからない
・管理職や新入社員含め全社の IT / AI リテラシーを高めていきたい
・データサイエンスに関わる科目を大学の講義として取り入れたい
・スキルアップや転職のために AI の実装力を身に着けたい

【特徴】
Step.1 学習(知識・スキルを身につける)
・初学者でも挫折しない分かりやすい講義
・ゴール逆算で作成された豊富なコンテンツ
・モチベーションを維持するための UI / UX

Step.2 証明(学びを証明する)
・実力を図る実践的なテスト & テストシステム
・日本ディープラーニング協会 E 資格等の資格試験対応

Step.3 活躍(社会に還元する)
・e-Learning + 実データを使った PBL 形式の研修実施
・転職、人材マッチング支援

■ 株式会社キカガクについて
 キカガクは、「あるべき教育で人の力を解放する」というミッションを掲げ、45,000 人以上の受講生、多種多様な業界業種 500 社以上の企業様に AI をはじめとした先端 IT 技術の研修を提供しています。定期開催の研修だけでなく、企業様の課題をヒアリングし、現場の実データを使用したカスタマイズ研修で DX 推進への課題解決を行っています。
 法人研修だけでなく、AI やデータサイエンスについて一生学び続けられる AI プログラミングスクールも運営しています。

▶ プラットフォーム「キカガク」
https://www.kikagaku.ai/

▶ お問い合わせはこちら
https://www.kikagaku.co.jp

▶ カスタマイズ研修に関する記事はこちら
https://blog.kikagaku.co.jp/customize-training

▶ AI プログラミングスクール
https://www.kikagaku.ai/campaign/

■ 会社概要
▪代表者 : 吉崎 亮介、大崎 将寛
▪設立 : 2017 年 1 月 17 日
▪本社所在地: 東京都渋谷区神南 1-9-2 大畠ビル 202
▪URL :https://www.kikagaku.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キカガク >
  3. 株式会社キカガクが提供する AI 人材育成プラットフォーム「キカガク for Business」が第 18 回 e ラーニングアワードにて「AI 人材育成特別部門賞」を受賞