「FORZA STYLE」編集長、ファッションディレクターの干場義雅が OMOプラットフォームを運営するアイエント株式会社の社外取締役に就任

アイエント株式会社(本社 : 東京都渋谷区、代表取締役 : 大森智人 以下「アイエント」)は干場義雅(株式会社スタイルクリニック代表取締役社長、「FORZA STYLE」編集長、以下「干場氏」)を社外取締役として迎え、訪日外国人向け免税EC「TaxFreeOnline.jp」、PRプラットフォーム「STYLIA」、など、オンラインとオフラインの垣根をなくすDX推進を加速します。
アイエントは、OMOソリューションによるDX推進カンパニーであり、ファッション業界のプレス現場のDX、店舗でのお客様対応DXなどを手掛けるとともに、日本のインバウンド業界へのDX として、外国人が日本に旅行で訪れる際に購入する免税品をネット注文し、ユーザー自身のスマホで免税処理を実現するサービスにて日本初の許認可を取得するなど、「当たり前に風穴をあける」を企業理念とした自社5サービスを展開しています。


アイエント代表取締役の大森智人は、2010年楽天株式会社を退職後独立し、ファッション業界およびテレビ業界へのデジタル化推進として、テレビで見たアイテムが買えるコミュニティサイト「コレカウ」を開発。
その後、ブランドとスタイリストをマッチングさせ、テレビ番組に出演するタレントへの衣装リースシステム「STYLIA」を開発した。

時を同じくし、2010年に干場氏は、フリーランスのファッションディレクターとして独立。
「移り変わる流行よりも普遍的な美しいスタイルを」、 「多くの粗悪な物ではなく少しの良い物を」という哲学を掲げ、人やブランドを素敵にする新会社「スタイルクリニック」を設立した。
数々のブランドディレクターとしてものづくりに関わりながらファッション業界を盛り上げる干場氏と、ITを駆使したDXと独自の視点によるプロモーション手法にてファッション業界への貢献を志す大森がタッグを組む。

本格稼動後は、アイエントのDXプロダクトと干場氏の発信力、商品開発力を掛け合わせ、商品の本当の良さを国内外に向けて発信する展開を図ってまいります。

新任 社外取締役 干場義雅 氏

干場氏は、ファッションディレクター、ブランドクリエイティブディレクターとして「FORZA STYLE」編集長などを手掛けている。
「干場義雅が本当に好きなものだけを集めたセレクトショップ」MINIMAL WARDROBEのブランドを、「TaxFreeOnline.jp」にも出店している経緯もあり、日本人向けのみならず外国人向けにも自分の好きな商品の魅力を発信していくことを視野に入れ、2022年6月、アイエント株式会社、社外取締役に就任。





【会社概要】
●アイエント株式会社 ( https://ient.co.jp/ )
代表者: 代表取締役 大森 智人
本社所在地: 東京都渋谷区神宮前6-18-3 神宮前Sビル7F
設立年月日: 2011年3月9日
代表電話: 03-6419-7757
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アイエント株式会社 >
  3. 「FORZA STYLE」編集長、ファッションディレクターの干場義雅が OMOプラットフォームを運営するアイエント株式会社の社外取締役に就任