東京下町大衆酒場で提供される人気の味を再現した「トーキョーハイボール」に、甘酸っぱい「しそ梅風味」が追加。飲みやすい味わいで気軽に飲めるハイボールが登場!

訪日外国人におすすめ!「トーキョー」+「下町大衆酒場の味」=「トーキョーハイボール」。~再現した“元祖チューハイ”の味わいって!?~

オエノングループの合同酒精株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都中央区)は、東京下町の大衆的な酒場で提供されている“元祖チューハイ”と呼ばれる味を再現した「トーキョーハイボール」に、「しそ梅風味」を追加し、9月3日(火)から全国で発売します。

トーキョーハイボール しそ梅風味トーキョーハイボール しそ梅風味

 

「トーキョーハイボール しそ梅風味」は、東京下町の大衆的な酒場で提供されている“元祖チューハイ”と呼ばれる味を再現したハイボールです。しそ梅の甘酸っぱさと、飲みやすい味わいが特長で、アルコール分6%に仕上げました。

東京下町では、“元祖チューハイ”として、焼酎の炭酸割り(ソーダ割り)に、梅などの風味をつけて提供されるお酒が、古くから今日まで多くの人に愛飲されています。

パッケージは、しそ梅を思わせる、薄紅色の背景を採用し、東京下町の明るい雰囲気を描きました。味わいとデザインともに、近年増加する訪日外国人はもちろん、若い層やお酒のトライアル層にも気軽にお楽しみいただけるようなテイストを訴求しています。

 

2019年3月12日に発売した「トーキョーハイボール」は、ドライなキレと、アルコール分9%の飲み応えに、ほんのりとした梅の風味がバランスよくマッチした味わいが特長です。

トーキョーハイボール(2019年3月12日発売)トーキョーハイボール(2019年3月12日発売)

 

このたび、しそ梅の甘酸っぱいテイストで飲みやすい「トーキョーハイボール しそ梅風味」を発売することで、訪日外国人観光客や、飲みやすいチューハイやハイボールを楽しまれるお客様のニーズにお応えします。






【商品概要】

トーキョーハイボール しそ梅風味トーキョーハイボール しそ梅風味

 

 

商品名  : 「トーキョーハイボール しそ梅風味」
品目  : スピリッツ(発泡性)①
アルコール分  : 6%
内容量・容器   : 350ml ・ 缶
荷姿  : 24本入りダンボール
参考小売価格  : 143円(税抜き)
発売日  : 2019年9月3日(火)
発売地域  : 全国


―――気軽に買える「東京下町大衆酒場のお酒」。
“元祖チューハイ”と呼ばれる味を再現!“元祖チューハイ”とは一体

東京下町大衆酒場で提供される味を再現!東京下町大衆酒場で提供される味を再現!

「トーキョーハイボール」は、東京下町の大衆的な酒場で提供されている“元祖チューハイ”と呼ばれる味を再現した焼酎ベースのドライなハイボールです。

 

 

“元祖チューハイ”とは、焼酎の炭酸割り(ソーダ割り)に、梅などのシロップで風味をつけて提供されるお酒のこと。甘くないドライな味わいに、ほんのりと梅などの風味がつくことで、爽やかで飲みやすい味わいになります。提供される “元祖チューハイ”の味わいは、お店によってもさまざま。食事との相性もよく、古くから今日まで、サラリーマンを中心に多くの人に愛飲されています。

ドライな味わいの「トーキョーハイボール」(左)と、甘酸っぱい味わいの「トーキョーハイボール しそ梅風味」(右)ドライな味わいの「トーキョーハイボール」(左)と、甘酸っぱい味わいの「トーキョーハイボール しそ梅風味」(右)

その“元祖チューハイ”を再現した「トーキョーハイボール」の味わいは、ドライなキレと、アルコール分9%の飲み応えに、ほんのりとした梅の風味がバランスよくマッチしています。「トーキョーハイボール しそ梅風味」は、アルコール分6%に仕上げ、甘酸っぱく飲みやすい味わいが特長です。

どちらも、東京下町の大衆的な酒場でよく提供される、焼きとりや焼きとん、ホルモン焼きやもんじゃ焼きなどといった料理と相性が抜群。自宅でも、気軽に東京下町大衆酒場の味が堪能できるのが「トーキョーハイボール」の魅力です。

―――“昭和レトロ”を感じさせる和風デザイン!訪日外国人向けのお土産としても最適!
 

「トーキョーハイボール」のパッケージのコンセプトは“昭和レトロ”。カタカナで大きく表現した「トーキョー」や、「東京下町大衆酒場ノ味」「食事ニ良ク合ウ」のロゴの細かい部分まで“昭和レトロ”感を表現しています。

 

 

訪日外国人に注目されている「東京」のなかでも、古きよき日本文化が楽しめる“東京下町”は人気スポット。

 

外国人の心を掴むような東京下町らしさをとことん訴求した「トーキョーハイボール」は、インバウンド向けにも最適な商品です。

【商品概要】
商品名  : 「トーキョーハイボール」
品目  : スピリッツ(炭酸ガス含有)①
アルコール分  : 9%
内容量・容器   : 350ml ・ 缶
荷姿  : 24本入りダンボール
参考小売価格  : 143円(税抜き)
発売日  : 2019年3月12日(火)
発売地域  : 全国

商品名  : 「トーキョーハイボール しそ梅風味」
品目  : スピリッツ(発泡性)①
アルコール分  : 6%
内容量・容器   : 350ml ・ 缶
荷姿  : 24本入りダンボール
参考小売価格  : 143円(税抜き)
発売日  : 2019年9月3日(火)
発売地域  : 全国

【オエノングループについて】
オエノングループは、持株会社であるオエノンホールディングス株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都中央区、1924年設立。東証一部上場)を中心に、酒類事業、加工用澱粉事業、酵素医薬品事業、不動産事業などを展開する10社で構成される。コア事業である酒類事業は、焼酎、清酒を中心に、チューハイ、ワイン、製菓用洋酒など幅広く取り扱う。2018年のグループ売上高は771億円、従業員数は947名。
(2018年12月末現在)
◎オエノングループ公式サイト https://www.oenon.jp

 



 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オエノンホールディングス株式会社 >
  3. 東京下町大衆酒場で提供される人気の味を再現した「トーキョーハイボール」に、甘酸っぱい「しそ梅風味」が追加。飲みやすい味わいで気軽に飲めるハイボールが登場!