ものづくり×サスティナブル×ホテル!「何十年も!人生に寄り添う家具」を旅人にカッコよく伝える!【ANCHOR HOTEL FUKUYAMA】

ANCHOR HOTEL FUKUYAMAエントランスにて株式会社心石工芸の家具作品の展示を開始しました!(10月末まで)

株式会社サン・クレア(本社:広島県福山市城見町、代表取締役社長:細羽雅之)が経営するANCHOR HOTEL FUKUYAMA(所在地:広島県福山市城見町、以下 アンカーホテル福山)では、株式会社心石工芸(所在地:福山市柳津町、代表取締役社長:心石拓男、以下 心石工芸)が製作したアームレスチェアやサイドテーブル、ソファ製作の際に実際に使用する上質な国産革を紹介する作品展示を10月4-31日の期間限定でホテルエントランスにて開始しました。

ホテル入ってすぐの場所に設置された、大きな革と上質なアームレスチェア「ハベナ20」ホテル入ってすぐの場所に設置された、大きな革と上質なアームレスチェア「ハベナ20」

2018年12月のオープンから一貫して、地元ものづくりの魅力発信に徹してきたアンカーホテル。これまでも、館内のインテリアや体験型宿泊プランを通して国内外のお客様に地元の魅力を伝えてきました。そして、この たび、地元企業の取り組みを「説明要素<アート要素 でカッコよく伝える」取り組み第4弾を開始しました。

今回の展示を依頼したのは、心石工芸。福山市柳津町で1969年に創業のソファ・ファクトリーです。「ソファを想うことは、人を想うこと」。代表取締役社長の心石さんが語るこの言葉には、心石工芸が大切にするものが全て表されています。ソファは人が集まる場所に設置されることが多い家具。家庭に於いては、リビングルームの真ん中で家族と一緒に年を重ねていきます。心石工芸のソファは、上質な革を材料に用い、熟練の職人がひとつひとつ手作業で仕上げたもの。革を切り出す位置決めから、縫製、製品上の縫い目の位置、骨の組み立てまで。実際の使い方を想像し、革の伸び方や痛み方を計算して作るソファは、何十年も使うことが可能です。

 

ソファなどの貼り地は熟練の職人が人針ずつ手作業で留めていくソファなどの貼り地は熟練の職人が人針ずつ手作業で留めていく


展示では、背もたれの革の帯が人の形に合わせて優しく支える、ソファ屋が考えるイス「ハベナ20」を主役に、実際にソファ製造に使用する国内産の上質な革も展示します。心石工芸のこだわりや技術の高さを見て触れて、それらの魅力を感じていただければと思います。期間中は宿泊者だけでなく一般の方も見学可能です。(入場無料)

1枚づつ手作業で上質な国産革を切り出していく1枚づつ手作業で上質な国産革を切り出していく

 

 

わたしたちは、これからも、福山のみにとどまらず、しまなみ、瀬戸内のものづくりの魅力を、自分たちらしい表現方法でアンカーホテルから発信し続けてまいります。
 
  • 展示について
期 間:10月4-31日(予定)
時 間:7:00-21:00
場 所:ANCHOR HOTEL FUKUYAMAエントランス(ご宿泊以外のお客様も見学可)
内 容:株式会社心石工芸が手掛けるアームレスチェア「ハベナ20」などの家具、実際に材料となる上質な革そのもの。実際に作品に見て触れて、その技や材料の上質さを感じてください。
入場料:無料
※10月10日には、心石工芸のソファ作りの過程で発生する革の端材を使用したキーホルダーづくりのワークショップも開催いたします。(参加費:1,500円)

実際にソファ作りに使用する革そのものも展示している実際にソファ作りに使用する革そのものも展示している

 
  • 株式会社心石工芸とは
1969年創業。福山市柳津町の自社工場にてソファの製造・販売・卸、張替修理を行うソファ・ファクトリー。2011年に自社ブランド「KOKOROISHI」創立、2015年には東京・神宮前に直営店をオープン。2016年からはソファづくりの技術を生かしたバッグ事業もスタートさせた。良質な素材は、時を経て変化していくもの。その様子は、経験を積み重ねながら、魅力を増していく人生のよう。素材の持つ魅力を活かしたプロダクトを提供し、使う人の人生を少し心豊かにできることを願い、信頼されるものづくりを目指している。
所 在 地:広島県福山市柳津町4-5-20
電話番号:084-933-3335
公式 HP:https://www.sofa-kokoroishi.jp/

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA 1Fにある心石工芸社製ひとりがけソファANCHOR HOTEL FUKUYAMA 1Fにある心石工芸社製ひとりがけソファ


  • ANCHOR HOTEL FUKUYAMA(アンカーホテル福山)とは
国内外のお客様と広島・福山の文化をアンカリングする(繋いでいく)ことをコンセプトとして、2018年12月に広島県福山市に開業したホテル。中古ワンルームマンションからのコンバージョン、地域企業とのコラボレーションが、大きな特徴。「デニム」や「鉄」、「船具」といった地域コンテンツを取り入れた空間で、広島・福山の新しいデザインと文化に触れていただける街の“サロン”を目指し、地元客と観光客の新しいコミュニケーションの場を提供しています。第5回 福山ブランド認定済み。
所 在 地:広島県福山市城見町1-1-10
電話番号:084-927-0995
公式 HP:https://anchor-hotel.jp/fukuyama/

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA外観ANCHOR HOTEL FUKUYAMA外観

 
  • 株式会社サン・クレアとは
約30年間、2棟のホテルを運営してきたノウハウを元に「単に寝泊まりするだけではない」ホテル創りにチャレンジすべく、2015年10月に設立。コロナ禍を機に、「ホテル創り」だけに留まらず、サン・クレアがいることで、その土地に住む人がより豊かになるような「まち創り」に挑戦しています。現在、「四万十川源流、森の国『水際のロッジ』」など、広島、愛媛、岡山で計7棟のホテルを運営。
所 在 地:広島県福山市城見町1-1-6
電話番号:084-927-0996
公式  HP:https://sun-crea.biz/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サン・クレア >
  3. ものづくり×サスティナブル×ホテル!「何十年も!人生に寄り添う家具」を旅人にカッコよく伝える!【ANCHOR HOTEL FUKUYAMA】