ミートボールをはじめ無添加調理の惣菜を創り続けて創業70余年の食品会社「石井食品」の新ブランド「いしい」が京都髙島屋に10月23日に全国初出店!

石井食品株式会社(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:石井智康)は、10月23日(水)から京都髙島屋地階に日本の折々の季節の食を「旬」のタイミングでお届けする店舗「いしい」をオープンいたします。

無添加調理(※)で商品作りを進めている石井食品は、2019年から食品会社として「生活者と生産者をつなげる」ことを目標に掲げています。その取り組みの中でこの度日本各地の生産者が丹念に育てた食材を仕入れ、その思いとともに日本の折々の季節を感じられる商品に加工し販売をすることで、生産者にも消費者にも喜んでもらえる店舗「いしい」をオープンいたします。
(※)当社での製造過程においては食品添加物を使用しておりません。

■店舗「いしい」について

「いしい」店舗イメージ「いしい」店舗イメージ

新ブランド「いしい」のコンセプトは「農家のおすそ分け」。京丹波を中心に日本全国の生産者が心を込めて育んだ食材を、無添加調理で丁寧に加工した惣菜を楽しめる店舗です。一汁三菜でまとめられた商品ラインナップを、その時々の新物の鮮度を最大限に維持したまま一早く皆様にお届けします。いつか食べた懐かしい味、だけど新鮮で新物の「懐かしくて新しい」いしいの無添加調理惣菜は贈答品や、ご自宅の買い置き、使いたいときに使えるパック商品やすぐ食べられる弁当箱などの形態でご提案いたします。また開店の10月23日から11月末まで秋の味覚「栗」を使った栗ごはんの試食と栗ごはんの素の販売を行います。
 

「銀寄栗の栗ごはんの素」「銀寄栗の栗ごはんの素」

「丹波黒の黒豆ごはんの素」「丹波黒の黒豆ごはんの素」


■店舗情報
店舗名: 

「いしい」店舗ロゴ「いしい」店舗ロゴ

 所在地:京都髙島屋 地階<味百選・佃煮・漬物>売場(京都市下京区四条通河原町西入真町52)
開店時間:10時~20時(不定休)
電話番号:075-252-7557(直通)
アクセス:【阪急電車】阪急京都線河原町駅下車、地下にて直結
【京阪電車】京阪祇園四条駅下車 徒歩5分
【バス】京都駅から、市バス(4) (17) (205)利用 (約15分)

■石井食品株式会社とは
1946年千葉県船橋市にて佃煮製造を開始し、真空包装品・煮豆小袋を発売。その後1970年には業界初の調理済みハンバーグ「チキンハンバーグ」を発売。1974年には『イシイのおべんとクン ミートボール』でおなじみの「ミートボール」を発売。1986年に京都府船井郡京丹波町に工場を設立。素材本来の美味しさを最大限に引き出すため、「無添加調理」に取り組んでおり、味や色そして食感など素材のもつ本来の力を生かす調理と技術・本物の美味しさの追究を行っています。

イシイのおべんとクンミートボールイシイのおべんとクンミートボール

■会社概要 
◆名称:石井食品株式会社
◆所在地:〒273-8601千葉県船橋市本町2-7-17
◆代表者:代表取締役社長 石井 智康
◆設立:1945年(昭和20年)5月
◆資本金:9億1,960万円 (東京証券取引所第二部上場)
◆HP:https://www.ishiifood.co.jp/
◆石井食品通販サイト「ダイレクトイシイ」https://shop.directishii.net/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 石井食品株式会社 >
  3. ミートボールをはじめ無添加調理の惣菜を創り続けて創業70余年の食品会社「石井食品」の新ブランド「いしい」が京都髙島屋に10月23日に全国初出店!