プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社クアンド
会社概要

クアンド、B Dash Camp のPitch Arenaで優勝

現場の「あれ、これ、それ」を伝え、現場の「知」を価値に変えるSynQ Remote(シンクリモート)

株式会社クアンド

現場の「あれ、これ、それ」が伝わる遠隔支援コミュニケーションツールSynQ Remote(シンクリモート)を提供している株式会社クアンド(本社:福岡県北九州市、代表取締役:下岡 純一郎)は、2022年10月19日から21日まで福岡市で行われたB Dash Camp 2022 Fall in FukuokaのPitch Arenaに出場し、全国から選ばれたスタートアップ16社と競い合い、優勝を果たしました。同年9月に行われたICCサミットKYOTOでの優勝に次ぐ快挙となりました。
  • B Dash Camp 2022 Fall in FukuokaのPitch Arenaとは

 日程:2022年10月20日(木)ファーストステージ、10月21日(金)ファイナルステージ
 会場:ヒルトン福岡シーホーク
 概要:B Dash Campはインターネット業界の第一線で活躍する経営者や著名人が集結する日本最大規模の招待制カンファレンスです。パネルディスカッションやトークセッション、ネットワーキングのできるランチ・ディナー、複数テーマでのビジネスコンテストなどが行われます。その中でもPitch Arenaには全国から150社以上のスタートアップが応募、書類審査・面談を経て16社が出場、ファイナルステージには6社が進みました。


 https://camp.bdashventures.com/fukuoka/ 

 

  • クアンドのピッチ概要と結果

 製造、建設、インフラ業界の「現場」のコミュニケーションを変える「SynQ Remote(シンクリモート)」についてピッチを行いました。リリースから約2年成長を続けてきたプロダクトの何がお客様に響いているのか、また今後の展望について語りました。 審査員や会場からも高評価をいただき優勝となりました。
 
 優勝:株式会社クアンド(AGS賞)
 準優勝:サグリ株式会社(野村賞、UPSIDER賞)
 ノバセル賞:nat株式会社
 テコテック賞:株式会社Pictoria
 
 審査員からは「完成度の高いサービスだと思いました」「実際のペインが見えている人が作っているし、福岡からグローバルを見据える次の構想まであっていいですね」などの言葉をいただきました!


  • SynQ Remote(シンクリモート)について

 SynQ Remote(シンクリモート)は、現場の「あれ、これ、それ」が伝わる遠隔支援・ナレッジ共有ツールで、人手不足・技術者不足、技術承継、労働集約型からの脱却といった幅広く「現場」と名の付く場所に共通する課題を解決するプロダクトです。手持ちのスマートフォンやPCにアプリをインストールするだけで使い始めることができます。
 騒音対策、発着信機能、指示者からの遠隔撮影、現場ごとのグループ管理など、現場に寄り添ってこそ生まれた機能が多く搭載されており、オフィスワーカー向けのビデオ通話ツールでは実現できなかった現場の遠隔支援が可能になります。製造業やメンテナンス業、建築業、行政など導入されています。2022年10月21日時点の登録アカウント数は3,835アカウントです。

 製品ページ:https://www.synq-platform.com/ 

  • 今後の展望について

 現在SynQ Remote(シンクリモート)は、リアルタイム通話を中心としたサービスを展開しておりますが、今後はリアルタイム通話の前工程や後工程も自動化する機能を拡充していきます。リアルタイムの共有だけでなく、過去の履歴を参照できたり、報告書をスムーズに作成できることにより、現場の「知」を繋ぎ、生み出す価値を最大化することができるようになります。
 
 つきましては、プロダクト拡大、導入ユーザーの拡大を目指して、現在クアンドでは採用を強化しております。
 主に注力しているポジションは、下記の通りです。
 ・iOSエンジニア
 ・Webエンジニア(フロントエンド/バックエンド)
 ・UI/UXデザイナー
 ・セールス
 詳細につきましては、こちらをご覧ください。
 https://herp.careers/v1/quando

  •   運営会社クアンドについて

 「地域産業・レガシー産業のアップデート」をQUANDO DNAとし、多くの現場に伴走しながら見えてきた課題を解決するプロダクトとして2020年11月にSynQ Remote(シンクリモート)を発売しました。地域の雇用や経済を支える製造・建設などあらゆる現場で働く人々の「知」を時間・空間・言語を超えて「価値」に変換できる世界を目指しています。
 
 会社名 :株式会社クアンド(英文社名:QUANDO, Inc.)
 創業  :2017年4月25日
 所在地 :福岡県北九州市八幡東区枝光2-7-32 /福岡市中央区大名2-4-22 3F OnRAMP内
 事業内容:アプリケーション・WEB開発、DXに関するコンサルティングなど
 代表者 :代表取締役/CEO 下岡純一郎
 URL  :https://www.quando.jp/
 
  

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
位置情報
福岡県北九州市本社・支社福岡県福岡市本社・支社福岡県福岡市イベント会場
関連リンク
https://www.wantedly.com/companies/quando
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社クアンド

18フォロワー

RSS
URL
https://www.quando.jp/
業種
情報通信
本社所在地
福岡県北九州市八幡東区枝光2丁目7−32
電話番号
050-5050-2263
代表者名
下岡 純一郎
上場
未上場
資本金
6390万円
設立
2017年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード