キッチハイク×サッポロビールの「HOPPIN’ GARAGE」発足から1年。空想から現実になったオリジナルビールがついに商品化!先行予約販売を開始。

キッチハイク共同代表山本のアイデア「もぐもぐして探検するハニー」も発売

食べるのが好き!で集まるグルメアプリ「キッチハイク」を運営する株式会社キッチハイク(東京都台東区: 共同代表 山本雅也 藤崎祥見)と、サッポロビール株式会社(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:高島英也、以下「サッポロビール」)の共同サービスとして昨年スタートした「HOPPIN‘ GARAGE」から1年。企画されたオリジナルビール (試作品) 11種類の中から特に評価の高かった3種類を9/10(火)本日から予約販売受付スタート。

▼予約販売サイトはこちら
https://www.sp-mall.jp/shop/pages/S2/hoppin-garage.aspx

■「HOPPIN‘ GARAGE」とは

消費者の『こんなビール、できたらいいな』という空想を実現し、特別なビールを仲間とシェアできるプロジェクト。プロジェクト発足から1年が経過し、現在までに11品のオリジナルビールが生みだされ、250回ものイベントを開催することで延べ3,000人近い方が参加しているコミュニティを形成してきた。

■これまでに企画されたビールは11種類!
一人のビール好きのアイデアから生まれたそれぞれのビールは、缶のラベルもデザインされた。

No.1 キッチハイク共同代表・山本雅也の「もぐもぐして探検するハニー」
No.2 スマイルズ代表・遠山正道氏の「婚姻のグレジュビール」
No.3 クラフトビール専門店『エデン特急』森シュンタロウ氏の「Night Rally」
No.4 フリーランス 森本夏実氏の「佐世保スイングエール」
No.5 地域の食材にまつわる仕事に携わる志水祐介氏の「とりあえずエダビー」
No.6 ビールタレント古賀麻里沙氏の「チョコミントビア」
No.7 熊本県出身のタッグ中島元成氏と河北一也氏の「IGUSA」
No.8 日経新聞記者の柏木凌真氏の「MJ PILS」
No.9 会社員 Ren Hasuda氏の「わたしはあんこびーる。」
No.10 コピーライター、孤独出版代表・石井ツヨシ氏の「それが人生」
No.11 Alembic Distillery 代表 / OPENSAUCE マネージャー 中川俊彦氏の「ただいま!ビター」

■空想から現実に。商品化される3つのオリジナルビール
今回、商品化となるのは3種類。3人のアイデアが忠実に再現され、思い出やこだわりがぎゅっと詰まったビールだ。


No.1「もぐもぐして探検するハニー」
〜 世界中を旅して出会ったハチミツビール 〜
企画者: キッチハイク代表・山本雅也


“旅の途中、ラトビアの首都リガで「こんなビールが世の中に存在するのか!?」と衝撃を受けたほどおいしいビールに出会ったのがきっかけです。料理をふるまってくれたアレックス&リタ夫妻に案内してもらった小さな醸造所でつくられたハニーエール。一瞬で虜になりました。”

▼「もぐもぐして探検するハニー」商品詳細ページ
https://www.sp-mall.jp/shop/pages/S2/hoppin-garage.aspx
 

No.2「婚姻のグレジュビール」
〜 一発で仕留めるビール 〜
企画者: スマイルズ代表・遠山正道氏


“実はその頃は、禁酒明けで一晩中飲み続けるというライフスタイルではなく、もう少しキュッと短くお酒を楽しむ気になっていた頃だったんです。ビールを何杯も飲むのではなく、一発で仕留められるビールを作りたかったんです。だから高い度数設定になっています。とにかく大量に長く飲むというよりも、短くいい時間で飲めるビールを作りたかったんです。”

▼「婚姻のグレジュビール」商品詳細ページ
https://www.sp-mall.jp/shop/pages/S2/hoppin-garage.aspx
 

No.4「佐世保スイングエール」
〜 佐世保のジャズバーの思い出 〜
企画者: 森本夏実氏


“旅が好きで4年前に佐世保にふらっと⾏った時に、ジャズバーに⼊ったんです。その時に初めて⽣でジャズを聞いて、みんなお酒を飲みながら幸せそうに聴いているのが衝撃でした。今回のプロジェクトの話を聞いたときに、そういう場で飲めるビールがあったらいいなというのが企画のきっかけでした。”

▼「佐世保スイングエール」商品詳細ページ
https://www.sp-mall.jp/shop/pages/S2/hoppin-garage.aspx

■9/10 (火)より先行予約発売開始!

3つのオリジナルビールは、サッポロビール公式ネットショップ「KANPAI+」にて9/10(火)から先行予約を開始する。
▼サッポロビール公式ネットショップ「KANPAI+」
https://www.sp-mall.jp/shop/pages/S2/index.aspx
※ 発送は9/20(金)より順次発送。
※ 限定販売のため、完売し次第販売終了。

■「#もぐもぐビール」SNS投稿プレゼントキャンペーン
キッチハイク共同代表山本のアイデアで生まれた「もぐもぐして探検するハニー」の発売を記念し、ビールを買って、InstagramまたはTwitterに投稿してくれた方に抽選で公式書籍「キッチハイク! 突撃! 世界の晩ごはん」をプレゼントするキャンペーンを10/18(金)まで実施する。

▼キャンペーンサイトはこちら
https://www.kitchhike-hpg.com/mogumogubeer

 

 














■3つのオリジナルビールは恵比寿麦酒祭りでも飲める

 

サッポロビール株式会社主催「恵比寿麦酒祭り」が9/20 (金)〜23 (月)開催される。今回の3つのオリジナルビールが飲めるブースもあり、試飲ができる。

▼恵比寿麦酒祭り
https://www.sapporoholdings.jp/yebisubeerfes/

▼「HOPPIN' GARAGE」アンバサダーによるツアー
日時:9/20(金)〜23(月)

イベントページ:http://bit.ly/2lCbDBT


■参考
2018/10/22にスタートした「HOPPIN’ GARAGE」の取材記事
▼クラフトビール戦争に終止符? 夢の「オリジナルビールがつくれる」プロジェクトが始動
https://forbesjapan.com/articles/detail/23496

▼CtoCの “ビールづくり”でつながる究極のコミュニティとは
https://newspicks.com/news/3437373/body/

【取材受付について】
本リリースに関する取材をご希望の方は下記までご連絡ください。
連絡先:info@kitchhike.com

【株式会社キッチハイクについて】
「食でつながる暮らしをつくる」をミッションに掲げる。2013年5月にキッチハイク(β版)をローンチ。その後、人と食の出会いを描いた食卓探訪紀『キッチハイク!突撃!世界の晩ごはん』(集英社)を出版。2017年にアプリをリリース後、Mistletoeやメルカリなどから2億円の資金調達を実施。2018年には、サッポロビールと事業提携し、オリジナルビールをつくって仲間とシェアできるサービス「HOPPIN' GARAGE」をリリース。現在、累計参加者数が5万人を越えて、急成長を続ける。iOS・Androidのアプリ機能充実、マーケティング強化、事業拡大などに向けて、積極的に人材採用中。

*共同代表:山本雅也 / 藤崎祥見
*サービス開始:2013年5月20日
*所在地:東京都台東区東上野4-3-9 ROUTE89 BLDG.4F
*サイトURL:https://kitchhike.com/
*コーポレートページ:https://kitchhike.jp/
*募集中の人材:https://www.wantedly.com/companies/kitchhike/projects

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キッチハイク >
  3. キッチハイク×サッポロビールの「HOPPIN’ GARAGE」発足から1年。空想から現実になったオリジナルビールがついに商品化!先行予約販売を開始。