捨てられたタイヤから生まれた、容量に合わせてサイズの可変が可能なトートバッグを新発売

~廃タイヤチューブ素材が組み合わされて生まれる1点物のバッグ~

株式会社モンドデザインが展開する、廃タイヤを再利用したバッグブランド「SEAL」から、様々な形のタイヤチューブが組み合わされた大小2つのサイズに可変する「アッセンブルバッグ」を新発売。9月15日(木)より公式オンラインストアとSEAL表参道本店で販売を開始いたします。

 


商品詳細URL:https://www.seal-store.net/shopdetail/000000000452


容量に合わせてサイズを可変できるトートバッグ
廃棄タイヤチューブ素材を色々なバリエーションで組み合わせることで底を折りたたんで大小2つの形に可変することができるトートバッグを開発しました。タイヤチューブ素材の特徴である、“一つ一つ模様が異なる素材”は、完全に同じものはない世界に一つだけのバッグに仕上がります。
カラー展開はタイヤチューブの黒に合わせたシンプルなブラックとコントラストカラーが際立つレッドの2色展開となっています。
底までタイヤチューブ素材を使用しているので雨の日や汚れが付いても水に強く、お手入れも簡単に行うことができます。またショルダーストラップを取り付ける金具も付いているので、ショルダーバッグとしても使用することが可能。ひとつ持っているだけで荷物が少ない日やA4サイズの持ち物を持ち歩く日どちらのシーンにもお使いいただけるトートバッグです。


「SEAL」について
「SEAL」は、全ての作業を国内職人の高い技術によって作られているMADE IN JAPANのバッグブランドです。廃タイヤをアップサイクルして製品が作られており、中には製造が困難な森野帆布や藤倉航装といった異素材とのコラボ製品も開発しています。再利用したチューブ素材は1点1点の表情が異なり、世界に一つだけのアイテムへと生まれ変わります。自分だけのオリジナル感を楽しみたい層やライフスタイル感覚に敏感な層のご利用など、新たなニーズの拡大を目指すと同時に、WWF(世界自然保護基金ジャパン)への寄付や植林などのSEALが行っている活動を通じてユーザーが気軽に社会貢献活動に参加いただけるような取り組みを積極的に行っています。
 


 ■製品概要
製品名:アッセンブルバッグ
価格:33,000円(税込)
サイズ:W400×H300×D30mm
重さ:約1,000g
スペック:内部:フリーポケット×4
発売日:2022年9月15日(木)
販売場所:SEALオフィシャルオンラインストア https://www.seal-store.net/
SEAL表参道本店 https://www.seal-brand.com/store/omotesando.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社モンドデザイン >
  3. 捨てられたタイヤから生まれた、容量に合わせてサイズの可変が可能なトートバッグを新発売