ヒルトン 「F&Bマスターズ 2020」日本・韓国決勝大会 全6部門の優勝者が決定

~サステナビリティ(持続可能性)を意識した作品が多数入賞~

【2020年2月7日】 ヒルトン 日本・韓国・ミクロネシア地区(所在地:東京都新宿区、運営最高責任者:ティモシー・ソーパー)は、2020年1月27日(月)・28日(火)の2日間にわたり、ヒルトン東京ベイでヒルトン「F&Bマスターズ 2020」 日本・韓国決勝大会を開催しました。

 

 

(上段左から)ヒルトン名古屋・鵜飼 大輔<菓子部門>、ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城・外間 裕樹<料理部門>、コンラッド大阪・板倉 海<バリスタ部門>(下段左から)コンラッド東京・富滿 勇希<ソムリエ部門>、コンラッド東京・小山 絵理香<バー部門>、コンラッド東京・山本 飛龍<フォト部門>

アジア太平洋地域でスタートし、日本・韓国・ミクロネシア地区では今年5回目の開催となる「F&Bマスターズ」は、所属する部署を問わずヒルトンの全チームメンバー(総料理長、料理長、ペイストリーシェフなど一部を除く従業員)を対象とした料理・飲料の知識、技術と創造性を競う大会です。菓子(WILLY WONKA Dessert Challenge)・料理(Culinary Challenge)・バリスタ(Barista Challenge)・ソムリエ(Wine Enthusiast Challenge)・バー(Mixologist Challenge)・フォト(Photography Challenge)の合計6部門で競技を実施し、日本と韓国におけるヒルトン系列の各ホテル(コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトンの3ブランド16ホテル)から代表として予選大会を勝ち抜いた81名のマスターズ(達人)たちが技を競い合いました。

審査は料理、菓子、ワイン等に精通する専門家によって厳正に行われ、優勝者にはオーストラリア、タイ、ベトナム、アメリカといった海外での料飲体験や、チャレンジに関連した賞品が贈呈されました。また、一部のホテルでは優勝者のメニューをホテルで販売する予定です。

大会1日目にはヒルトンがパートナーシップを結んでいるWWFより、WWF ジャパン(公益財団法人世界自然保護基金ジャパン)自然保護室 プラスチック政策マネージャー兼シーフード・マーケット・マネージャーの三沢行弘氏、株式会社シーフードレガシーから漁業・科学部オフィサーの岡本類氏を講師として招き、海洋環境保全および漁業・養殖業におけるサステナビリティの改善に向けた取り組みについてお話いただくとともに、ヒルトンのチームメンバーがサステナビリティを自分事として捉え、ホテルでどのような取り組みができるか議論するワークショップを行いました。また、大会期間中にはオーストラリアの森林火災に対する募金活動を行いました。1口500円からの寄付を行うと寄付を証明するチケットが手渡され、イベントの最終日に行われたガラディナーで、その中から抽選で選ばれた当選者にヒルトン系列のホテル宿泊券が贈呈されました。寄付金は、WWFジャパンを通して自然環境保護に役立てられます。

大会を終え、ヒルトン 日本・韓国・ミクロネシア地区運営最高責任者のティモシー・ソーパーは、次のように述べています。
「F&Bマスターズは、ヒルトンの様々なチームメンバー(従業員)が才能を発揮し、自身の才能や創造性にさらなる磨きをかけ、より広い世界での経験を得る機会となります。部門ごとに競い合う形をとることで、他のホテルに所属するチームメンバーから良い刺激を受け、そこでの学びを日々の仕事にも生かし、さらに良質な料飲体験の提供につながると期待しています。また、ヒルトンでは社内の企業責任戦略の一環として、2030年までに環境負荷を半減するという目標を掲げています。本イベントではサステナブルな食材の活用を推進し、さらに、サステナブルをテーマとしたセミナーを実施することで、チームメンバーがこうした取り組みへの理解を深めるきっかけにもなったと確信しています。」

本年度の各部門の優勝者は、以下の通りです。

●菓子部門(WILLY WONKA Dessert Challenge)
ヒルトン名古屋 ペイストリー 鵜飼 大輔(うかい だいすけ)
「食材を無駄にしない、サステナブルなメニューを意識し、フォンダンショコラには食用花を使用しました。配属されて9か月目ですが、推薦もあり大会への出場を決めました。周りの人への感謝の気持ちを忘れずに、今後もこれを励みに努力していきます。」​

●料理部門(Culinary Challenge)
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 中国料理「舜天」 外間 裕樹(ほかま ゆうき)
「決戦時は会場や周りの雰囲気に圧倒されましたが、いかに柔軟に対応し自分の料理を表現するかに気持ちを切り替え、必死に取り組みました。自分が大事にしている『調理の基本』を評価していただいたことがとても嬉しいです。沖縄から夢をかなえるという気概で出場し、当ホテルとしても初めて優勝することができました。所属レストランの料理長と先輩そして仲間たち、いつも親身にアドバイスをくれる総料理長、総支配人をはじめ、皆に心からの感謝を伝えたいです。」

●バリスタ部門(Barista Challenge)
コンラッド大阪 「アトモス・ダイニング」 板倉 海(いたくら かい)
「周りのチームメンバーのサポートもあって、2回目のチャレンジで今回優勝することができ、良い報告ができることを嬉しく思います。審査では一方通行にならないように、審査員の方にも楽しんでいただけるように意識しました。ここでの学びを、レストランでのサービスに還元していきたいです。」

●ソムリエ部門(Wine Enthusiast Challenge)
コンラッド東京 ソムリエ 富滿 勇希(とみみつ ゆうき)
「昨年に続き、2年連続で出場させていただき、優勝できたことを非常に嬉しく思います。総支配人をはじめ、全チームメンバーの支えがあって優勝をすることができたと感じており、感謝の気持ちで一杯です。」

●バー部門(Mixologist Challenge)
コンラッド東京 バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」 小山 絵理香(こやま えりか)
「審査ではコンセプトの説明を丁寧にすることを意識しました。大会1日目に参加したサステナビリティに関するセミナーで学んだことを生かして、フルーツの隅々まで使用したメニューを考案しました。普段の業務でも先輩方から学ぶことが多く、こうした経験が結果に繋がったと感じています。」

●フォト部門(Photo Challenge)
コンラッド東京 中国料理「チャイナブルー」 山本 飛龍(やまもと ひりゅう)
「海外旅行が好きで、GO Hilton(ヒルトンの社員割引制度)を利用してよく旅行に行っては写真撮影を楽しんでいます。レストランの公式ブログの更新にも携わっていて、他にもセミナーに参加して写真の勉強をするなど、日頃からの努力が認められ嬉しく思います。」
 

ヒルトン「F&Bマスターズ 2020」日本・韓国決勝大会開催詳細
決勝大会参加ホテル:16(日本13 / 韓国3)
ヒルトン東京/ヒルトン東京ベイ/コンラッド東京/ヒルトン小田原リゾート&スパ/ヒルトンニセコビレッジ/ヒルトン名古屋/ヒルトン大阪/コンラッド大阪/ヒルトン福岡シーホーク/ヒルトン沖縄北谷リゾート/ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート/ダブルツリーbyヒルトン那覇/ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城/コンラッドソウル/ミレニアム・ヒルトン・ソウル/ヒルトン釜山

日時:2020年1月27日(月)・28日(火)
場所:ヒルトン東京ベイ
6部門競技会:
菓子部門(WILLY WONKA Dessert Challenge):調理~審査 参加人数:14名
料理部門(Culinary Challenge):調理~審査 参加人数:14名
バリスタ部門(Barista Challenge):筆記試験~実技(3種類のコーヒー提供) 参加人数:13名

ソムリエ部門(Wine Enthusiast Challenge):筆記試験~実技(ブラインドテイスティング等)参加人数:13名
バー部門(Mixologist Challenge):筆記試験~実技(3種類のカクテル提供)参加人数:14名
フォト部門(Photography Challenge):インスタグラムを利用 参加人数:13

ヒルトン 「F&Bマスターズ」日本・韓国決勝大会 関連写真

菓子部門(ヒルトン名古屋・鵜飼 大輔)

料理部門(ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城・外間 裕樹)

バリスタ部門(コンラッド大阪・板倉 海)

ソムリエ部門(コンラッド東京・富滿 勇希)

バー部門(コンラッド東京・小山 絵理香)

フォト部門(コンラッド東京・山本 飛龍)

 

 

フォト部門 優勝作品

ワークショップの様子



###
ヒルトンについて
ヒルトンは、世界117ヵ国に約6,000軒(954,000室以上)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバルリーダーです。ヒルトンは、世界で最もおもてなしの心に溢れた企業であることをミッションに掲げ、「the 2019 world’s best workplaces list(2019年版 働きがいのあるグローバル企業 世界ランキング)」のひとつとして選ばれています。ヒルトンはこれまで100年の歴史で30億人以上のお客様をお迎えしました。

現在、17のグローバル・ブランド・ポートフォリオ(ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ、LXRホテルズ&リゾーツ、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、キャノピーbyヒルトン、シグニア・ヒルトン、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、キュリオ・コレクションbyヒルトン、ダブルツリーbyヒルトン、タペストリー・コレクションbyヒルトン、エンバシー・スイーツbyヒルトン、モットーbyヒルトン、ヒルトン・ガーデン・イン、ハンプトンbyヒルトン、トゥルーbyヒルトン、ホームウッド・スイーツbyヒルトン、ホーム2 スイーツbyヒルトンおよびヒルトン・グランド・バケーションズ)を展開しています。(日本では、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、キュリオ・コレクションbyヒルトンの4ブランド・16軒のホテルを展開)また、受賞歴を誇るゲスト・ロイヤルティ・プログラム「ヒルトン・オナーズ」の会員数は1億人以上を有し、ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員は、客室を自分で選択できるデジタル・チェックイン、デジタル・キー(日本国内では一部のホテルでデジタル・キーのご利用が可能ですが、事前にフロントでチェックイン手続きをする必要があります)、コネクテッドルーム(日本では未導入)を会員登録直後からご利用いただけます。

最新の情報はこちらをご覧ください。http://newsroom.hilton.com, https://www.facebook.com/hiltonnewsroom, https://twitter.com/hiltonnewsroom, https://www.linkedin.com/company/hilton, https://www.instagram.com/hiltonnewsroom/, https://www.youtube.com/hiltonnewsroom

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツについて
ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、100年にわたり、ホスピタリティの手本となるべく、進化し続けるお客様のニーズに応えるような革新的な商品・サービスを提供し続けています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、宿泊先にこだわるお客様に、世界6大陸の人気の滞在先で585軒のホテルを展開しています。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。

最新の情報はこちらをご覧ください。www.hilton.com, newsroom.hilton.com/hhr, https://www.facebook.com/hiltonhotelsjapan/, www.twitter.com/HiltonHotels, www.instagram.com/hiltonhotels/

コンラッド・ホテルズ&リゾーツについて
ホスピタリティ業界のグローバルリーダーであるヒルトンの1ブランドとして、世界5大陸に約40軒のホテルを展開しているコンラッド・ホテルズ&リゾーツは、コンテンポラリーなデザインや先進的なイノベーション、キュレーションアートで、新しいことに挑戦する世界中のお客様の感性を刺激します。またコンラッドでは、地域や世界の文化に触れながら、お客様に満足いただけるサービスを体験することができます。お客様は、ヒルトン・オナーズのモバイルアプリを通じて、事前チェックイン、客室の選択などのサービスをお楽しみいただけます。コンラッドのご予約はこちらから。www.conradhotels.com, https://itunes.apple.com/jp/app/hilton-honors/id635150066?mt=8 
最新の情報はこちらをご覧ください。newsroom.hilton.com/conradhotels, www.facebook.com/conradhotels, www.instagram.com/conradhotels, www.twitter.com/conradhotels .

ダブルツリーbyヒルトンについて
ダブルツリーbyヒルトンは、世界46ヵ国に580軒(135,000室以上)のホテルを展開している、ヒルトンの中でも急成長中のアップスケール・ホテルブランドです。ダブルツリーbyヒルトンは、到着したお客様に提供する温かいチョコチップクッキーからホテル近隣のコミュニティへの貢献など、過去50年に渡って細部にまで行き届いたサービスを提供しています。ダブルツリーbyヒルトンは、ユニークな料飲体験、最新のフィットネス、会議室やイベントスペースを含む、最新の施設やサービスを通じて、お客様に最高の宿泊体験をお約束し、快適性をお届けします。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。

ダブルツリーbyヒルトンのご予約はこちらから。https://www.doubletree.com

ダブルツリーbyヒルトンの詳細はこちらをご覧ください。https://www.facebook.com/doubletree, https://www.twitter.com/doubletree, https://www.instagram.com/doubletree/報道関係の方々はグローバル・メディア・センターにて最新情報をご覧ください。newsroom.hilton.com/doubletree
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヒルトン >
  3. ヒルトン 「F&Bマスターズ 2020」日本・韓国決勝大会 全6部門の優勝者が決定