遠隔カスタマーサポートの提供企業に対するイメージ調査2位は「最新」、1位は?スマホの操作説明などメジャーなサポート方法に

~遠隔ソリューションの専門企業が調査を実施~

遠隔ソリューションの専門企業であるRSUPPORT(アールサポート)株式会社(東京都港区、代表取締役:徐ヒョンス、以下「RSUPPORT」、URL:https://www.rsupport.com/)は、「遠隔サポート技術*を提供する企業のイメージ調査」を実施し、その結果を本日発表いたします。

*本アンケートにおける「遠隔によるサポート」とは、「パソコンやスマートフォンの操作方法がわからない・不具合が起きた時に直接店舗などに行かずに、遠隔で操作・設定・申し込み方法などを教えてもらうこと」、または、「家電の操作・設定方法がわからない時・壊れた時に、遠隔でオペレーターにスマートフォンのカメラ機能を活用しながら、設定方法などサポートしてもらうこと」を指します。
近年、「リモート」というワードが日常生活に染みついてきたとともに、遠隔技術を使ったサービスの需要拡大や浸透も顕著です。

家電やスマートフォン・パソコンのトラブル発生時のサポート対応に関しても同じく、昨今では遠隔サポートを提供する企業も多くなってきました。

一方で、お客様へのトラブル対応は対面ですべきとして、遠隔によるカスタマーサポート導入に躊躇される企業も見受けられます。そこで、当社は遠隔サポートツール「RemoteCall」や遠隔アクセスツール「RemoteView」などの製品を国内の累計20,000社以上に提供する遠隔ソリューション専門企業として、生活者の方々が遠隔カスタマーサポートを提供する企業に対してどのようなイメージを抱いているのかを調査いたしました。

■最多のイメージは「便利」で84.7%、時点で「最新」・「丁寧」と70%以上が回答
遠隔サポート技術を使って、カスタマーサービスを提供する企業に対するあなた自身の印象について質問したところ、「便利」というイメージに「そう思う・やや思う」と回答した方は84.7%で最も多い結果となりました。次点は「最新」で74.1%、「丁寧」と回答した人が73.4%となりました。

直接、カスタマーショップや家電ショップに行かずともトラブルを解決できる遠隔サポートは、便利や最新といったポジティブなイメージを持たれていることがわかります。

一方、ネガティブイメージの選択肢の中で最多となったのは、「不安」で36.9%でした。反対の「安心」と応えた方が他のポジティブワードと比べ60%に満たないことからも、遠隔で情報を扱うことによるセキュリティ上の不安や、最新の技術であるが故に、サポートを受けるにあたって特別な知識や操作が必要なのではと感じる方もいるのではないかと予測できます。
 

今回は遠隔サポートのイメージ調査結果に関してご紹介しましたが、当社製品「RemoteCall」は、オペレーター・顧客ともに簡単・安全に使っていただけるための機能や工夫を充実させています。

RemoteCallの特長
・分かりやすくシンプルな接続ページで、複雑な印象を持たせない
・接続コードやSMSでのリンク共有など顧客への案内もスムーズ
・顧客のプライバシーを守るブラインダー機能や暗号化通信でセキュリティも安全

今後も、当社は遠隔ソリューション専門企業として、遠隔サポートのイメージ向上に貢献し、
より安心かつセキュアに人と人とが繋がれるよう、日々技術革新をしてまいります。

■調査概要

調査期間:2022年6月29日~7月7日
調査主体:株式会社RSUPPORT
調査委託先:株式会社ジャストシステム
調査手法:インターネットリサーチ「Fastask」
調査地域:全国
調査対象: 20歳以上60歳未満の男女
有効回答数:575人

■遠隔アクセスツール「RemoteCall」とは
https://www.remotecall.com/jp/products/remotecall/
RemoteCallは遠隔地のIT機器にリモート接続して、直接問題を解決することのできるサービスです。お客様が6桁の接続コードを入力すればリモートサポートがスタートし、複雑な設定や操作無しで、すぐにサポートを受けることができます。問題解決にかかる時間とコスト、労力を大幅に削減可能にし、企業のお客様サポートやITヘルプデスクに最適です。
 


■顧客もオペレーターも安心して使える理由があります
顧客の個人情報を守るブラインダー
オペレーターに見せたくない画面やIDやパスワードなどの個人情報は、画面上にブラインダーを表示し隠すことができます。ブラインダーの大きさや範囲は顧客が調整できます。

日本国内でのサーバ構築と運営
顧客情報の含まれるデータベースだけでなく、サービスを行う中継サーバやアップデートサーバ、モバイルサーバ、Webサーバまで、全て日本国内で構築・運営しています。

 グローバルクラウドでセキュリティを担保
厳格なセキュリティ基準を満たし運営されているMicrosoft AzureやAmazon AWSのクラウドを通じて、安心・安全なサービスを提供しています。


■RSUPPORT株式会社について
会社名      :RSUPPORT株式会社
設立              :2013年12月(日本支店設立 2006年4月)
代表者           :徐 滎秀(ソ・ヒョンス)
所在地           :〒105-0001東京都港区虎ノ門1-2-20 第3虎の門電気ビル7階
事業内容        :ウェブ基盤のリモートコラボレーションソリューションの開発とシステムの構築
主要サービス  : 遠隔アクセスツール「RemoteView」
                        Web会議ツール「RemoteMeeting」
                        遠隔サポートツール「RemoteCall」


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. RSUPPORT株式会社 >
  3. 遠隔カスタマーサポートの提供企業に対するイメージ調査2位は「最新」、1位は?スマホの操作説明などメジャーなサポート方法に