ジョブ型雇用支援サービス「Workship」登録会員数18,000人突破!

累計利用企業数550社以上!

GIG
株式会社GIG(所在地:東京都中央区日本橋浜町1-11-8パークレックス日本橋浜町4階、代表取締役社長:岩上貴洋、以下GIG)が運営する、「運命の仕事相手」が見つかるジョブ型雇用支援サービス「Workship(ワークシップ)」は、2020年8月に登録会員数18,000人を突破したことをお知らせします。


「Workship」では、デジタル業界で活躍するプロフェッショナル人材と企業をマッチングするジョブ型雇用支援サービスとして利用され、累計利用企業数は550社以上となっています。

内閣官房の最新試算によれば、日本国内における2020年のフリーランス人口は462万人とされています。(※フリーランス白書2020_フリーランス協会:https://blog.freelance-jp.org/wp-content/uploads/2020/06/2020_0612_hakusho.pdf
また日本政府は3日、未来投資会議(議長・安倍晋三首相)を開き、2020年の成長戦略案を示しました。多様な働き方を後押しするため、兼業・副業の時間管理ルールを整備し、大企業が社員の兼業を認めやすくする。フリーランス労働者の保護を強化する考えを示しました。

フリーランスや副業を含めた働き方の多様化が進む中で、プロジェクト単位でマッチングする「Workship」の需要が高まっており、2018年11月のリリースより、登録会員数が18,000人を突破しました。

◾️Workshipユーザーの傾向
Workshipは2020年8月現在、登録会員数約18,000人、累計企業数約550社にご利用いただいいています。
登録会員の属性は平均年齢32.5歳、生活拠点は関東が中心。
エンジニアやデザイナーだけでなく、マーケターやディレクター、人事労務、営業など幅広い職種の方にご登録いただいております。

また、「Workship」の関連サイトとしてクリエイター向けWebマガジン「Workship MAGAZINE」の運営や、コワーキングスペース検索サイトの「Workship SPACE」なども展開。ハイレベルなフリーランス人材の活動発展を総合的且つ継続的にサポートするプラットフォームとして、更なる機能拡充に努めてまいります。
参照URL: Workship MAGAZINE(https://goworkship.com/magazine/
参照URL: Worship SPACE(https://goworkship.com/space/

◾️新たなサービス・機能リリースのご紹介
■株式会社GIGについて
ナショナルクライアントからスタートアップまで、Webコンサルティング、UI/UXデザイン、システム開発など、DX支援をおこなう。また、約18,000人のITプロフェッショナルとプロジェクトマッチングサービス「Workship」を運営する。
参照URL: https://giginc.co.jp/
Facebook :@GIG Inc. / Twitter: @giginc2016

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社GIG 広報担当
東京都中央区日本橋浜町1-11-8-4F
メールアドレス:pr@giginc.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. GIG >
  3. ジョブ型雇用支援サービス「Workship」登録会員数18,000人突破!