2019年『4月生まれベビーの名づけトレンド』発表!女の子は、“さくら”旋風!男の子は、“元号”を意識!?平成最後の名づけトレンド!新元号の発表による影響は…?

 妊娠・出産・子育ての毎日を笑顔にする、ママと専門家をつなげるプラットフォーム企業、株式会社ベビーカレンダー(旧社名:株式会社クックパッドベビー、本社:東京都渋谷区、代表取締役:安田啓司、以下「ベビーカレンダー」)は、2019年4月生まれのお子さん16,375名を対象に、『4月生まれベビーの名づけトレンド』に関する調査を行いました。調査・分析の主なポイントは以下の通りです。
調査結果のサマリー
  1. 女の子は「咲良」「美桜」など春ネームがずらり!男の子は『平成』と『令和』のハイブリッドネームも
  2. 名前のよみのトップは男女ともに春ネーム!新元号『令和』の影響か、「れい」を含む名前が増加!
  3. 最後の『平成』生まれ、または新時代の『令和』を意識!?漢字は「平」や「和」の人気が高まった

4月生まれの赤ちゃんに人気の名前ランキングTOP10

1女の子は「咲良」「美桜」など春ネームがずらり!男の子は『平成』と『令和』のハイブリッドネームも
 4月生まれの女の子に人気の名前ランキングTOP3は、1位「咲良」、2位「陽菜」、3位「さくら」でした。春の代名詞「桜」を連想させる「咲良」「さくら」に加え、あたたかな陽射しと芽吹きの季節を思わせる「陽菜」と、まさに“スプリングネーム”にふさわしい名前がTOP3を独占。「陽菜」のよみは「ひな」が最も多く、ほかに「はるな」「あきな」「ひなた」「ゆな」などがありました。
また、5位には「桜」の漢字を含む「美桜」がランクイン。テレビドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』をはじめ、『SUITS/スーツ』や『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』などの話題作に出演し、オーディション&エンタメ情報サイト「デビュー」が発表した『2019年 ネクストブレイクランキング』の女優部門で1位に輝いた、今田美桜さんの影響により人気が急上昇したのかもしれません。

 男の子に人気の名前ランキングTOP3は、1位「蓮」、2位「湊」、3位「樹」でした。夏に開花を迎える「蓮」や、水辺を連想させるさわやかな印象の「湊」など、一足早く初夏をイメージできる名前の人気が高まりました。
注目は9位の「暖」。年間ランキングでは2017年51位、2018年69位ですが、4月はTOP10入りを果たしました。主なよみは「だん」で、ほかに「はる」があり、漢字の意味、名前のよみともに、春にぴったりの名前です。

4月1日には新元号『令和』の発表があり、4月生まれの赤ちゃんは、“最後の平成生まれ”となります。男の子の名前の中には、『平成』を思わせる「成平(なりひら)」のほか、「令平(りょうへい)」や「令成(りょうせい)」といった、『平成』と『令和』のハイブリッドネームもありました。

4月生まれの赤ちゃんに人気の名前のよみ&漢字ランキングTOP10

2名前のよみのトップは男女ともに春ネーム!新元号『令和』の影響か、「れい」を含む名前が増加! 
 女の子の名前のよみランキングTOP3は、1位「さくら」、2位「みお」、3位「あかり」でした。本格的な春が到来し、前月1位だった「こはる」は9位にランクダウン、2位だった「さくら」が首位に浮上しました。

 男の子の名前のよみランキングTOP3は、1位「はると」、2位「りく」、3位「みなと」という結果に。1位「はると」、5位「はるき」、7位「ひなた」など、女の子同様に春らしさを感じる名前のよみが人気で、いずれも「陽」の漢字を含む名前が最も多く見られました。

 また、名前のよみも新元号『令和』の影響を受けたのか、男女ともに「れい」を含む名前のよみが増加。前月と比べると、女の子では23人、男の子では32人、「れい」を含む名前のよみが増加しました。女の子では「れい」「れいか」「れいな」の順に人気で、男の子でも「れい」が最も多く、ほかに「れいと」「れいじ」「れいや」などがありました。

3最後の『平成』生まれ、または新時代の『令和』を意識!?漢字は「平」や「和」の人気が高まった! 
 女の子の名前に使用された漢字ランキングTOP3は、1位「菜」、2位「愛」、3位「花」でした。草花や果樹を表す「菜」「花」「莉」「奈」「桜」や、開花を連想させる「咲」など、“自然派ネーム”に用いられる漢字が前月よりも多くTOP10入りしました。

 男の子の名前に使用された漢字ランキングTOP3は、1位「大」、2位「太」、3位「翔」という結果でした。4月のTOP10も、年間ランキングや前月のランキング結果と比べて大きな変化はありませんでしたが、男の子の名前ではとくに、“元号に含まれる漢字”の人気が上昇。前月と比較し、「平」は31人、「成」は10人、「令」は8人、「和」は23人増加しました。女の子の名前では、「和」のみ人気が高まり、前月より25人増加しました。


 新元号『令和』が発表された4月。そして最後の平成生まれとなる赤ちゃんの名づけには、元号を意識した方も多いようです。一方で、やはり季節にちなんだ名前が圧倒的な人気を維持していました。
いよいよ翌月は、令和元年に生まれた“令和ベビー”の名づけ事情が明らかになります!


<調査概要> 
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」
    「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方
調査期間:2019年4月1日(月)~2019年4月25日(木)
調査件数:16,375件(女の子:7,977件/男の子:8,398件)

▼「2018年赤ちゃんの名前ランキング」はこちら
https://baby-calendar.jp/special/name/2018

<過去の名前ランキング>
■2018年各月の赤ちゃんの名前ランキング一覧 https://baby-calendar.jp/smilenews/tag/1361
■2017年生まれの赤ちゃんの名前ランキング  https://baby-calendar.jp/special/name/2017
■2016年生まれの赤ちゃんの名前ランキング  https://baby-calendar.jp/special/name/2016
■2015年生まれの赤ちゃんの名前ランキング  https://baby-calendar.jp/special/name/2015
■2014年生まれの赤ちゃんの名前ランキング  https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/550
■2013年生まれの赤ちゃんの名前ランキング  https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/656
■2012年生まれの赤ちゃんの名前ランキング  https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/657
■2011年生まれの赤ちゃんの名前ランキング  https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/658
■2010年生まれの赤ちゃんの名前ランキング  https://baby-calendar.jp/knowledge/pregnancy/659

<ベビーカレンダーとは>
『ベビーカレンダー』は、月間200万人以上が利用している、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報サイトです。妊娠してから赤ちゃんが1歳になるまでの間、赤ちゃんの成長に合わせて、毎日必要な情報をお届けします。またこの度、『ベビーカレンダーアプリ』は第12回キッズデザイン賞の「子どもたちを産み育てやすいデザイン 個人・家庭部門」において、「少子化対策担当大臣賞」を受賞しました。
表彰式の様子はこちら▶https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000029931.html
 

<キッズデザイン賞とは>
キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ための製品・空間・サービスなどの中から優れた作品を選び、広く社会へ発信することを目的としている顕彰制度です。

<公式SNSからも最新情報更新中!>
Facebook:https://www.facebook.com/babycalendar/
Twitter:https://twitter.com/baby_calendar
Instagram:https://www.instagram.com/babycalendar/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCFblSCmHFCkHiFXsrcksuhA

【出産ドキュメンタリー動画も公開中!】

 

<会社概要>
■社名:株式会社ベビーカレンダー(https://corp.baby-calendar.jp
■本社所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-38-2 ミヤタビルディング10F
■代表者:代表取締役 安田啓司 ■設立年月日:1991年4月
■主要事業:産婦人科向け事業、メディア事業

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ベビーカレンダー 担当:大久 渚月
TEL:03-6631-3600 FAX:03-6631-3601 MAIL:info@baby-calendar.jp
※本調査内容をご使用いただく際は、出典の記載をお願い申し上げます。また、画像データ等の改変はご遠慮ください。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベビーカレンダー >
  3. 2019年『4月生まれベビーの名づけトレンド』発表!女の子は、“さくら”旋風!男の子は、“元号”を意識!?平成最後の名づけトレンド!新元号の発表による影響は…?