豊洲市場ドットコム初夏イチオシのメロンはこれ!熊本県産「肥後グリーン」を全国の消費者へ直接、届けます

これまでの販路と違う、市場から消費者へ直接届けられるネット通販に期待!2004年に市場直結ECとして開業した「豊洲市場ドットコム」は、全国の生産者と消費者をインターネットを通じて繋げます。

グルメ⾷品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社⾷⽂化(東京都中央区築地、代表:萩原 章史)が運営する豊洲市場ドットコムで、5月中旬より熊本県産メロン「肥後グリーン」の販売を開始します。
「うまいもんドットコム」等、グルメ⾷品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社⾷⽂化(東京都中央区築地、代表:萩原 章史)が運営する「豊洲市場ドットコム」では、様々な旬のフルーツを紹介しています。

ご存じですか?熊本メロン「肥後グリーン」
その中でも、年間100万人が利用する食品専門ECサイトのメロン担当が、初夏にイチオシするのが熊本県で栽培されている「肥後グリーン」です。取り扱いは5月中旬から6月中旬を予定しています。

 

肥後グリーン圃場を取材する仕入れ担当八尾と前組合長 大江田さん ※2018年肥後グリーン圃場を取材する仕入れ担当八尾と前組合長 大江田さん ※2018年

2016年のある出来事から、ご縁が始まりました
豊洲市場ドットコムでは肥後グリーンは2016年より、少量取り扱いが始まりました。
きっかけは熊本地震に際して、運営元の(株)食文化が震災見舞金を送った縁です。

県外にはなかなか流通しなかった「肥後グリーン」。
あまり知られていないメロンですが、糖度16度という収穫基準からも分かる甘さ。
しっかりとした果肉と豊かな風味、そして日持ちの良さから、4年間で同店の人気メロンに成長しました。
 
2020年は1万5千玉を出荷するほどで、5~6月一番人気のメロンです。
今年の出来も良く、味の良さには多くのお客様が満足されるものと確信しております。
 
これまで市場流通を通した外食・量販店向けだった販路から
市場から消費者へ直接届けられるインターネット通販に期待!

JA熊本経済連 東京事務所 所長 佐藤暢寿さんJA熊本経済連 東京事務所 所長 佐藤暢寿さん

豊洲市場ドットコムでの販売に、JA熊本経済連からも期待が寄せられています。

『肥後グリーンは熊本県を代表するメロンのひとつで、5月から6月にかけて出荷の最盛期を迎えます。
 外観は緑色が濃く、細めのネットが一面に入ります。長玉でボリュームのある大玉に成長します。
 食味は16度程度の高糖度で、歯切れの良いシャキッとした食感と、果肉が厚くしっかりとした食べ応えが特徴です。
 また日持ち性も良いため、遠方への贈答にも最適です。
 地元で人気のメロンが、ネットを通じて全国へ流通することが楽しみです。
 初夏の日差しを浴びて美味しく育った肥後グリーンを是非お試しください。』

熊本メロン「肥後グリーン」について詳しくはこちら
https://www.tsukijiichiba.com/user/collection/771

問い合わせは、株式会社⾷⽂化へ
https://www.shokubunka.co.jp/ 

株式会社食文化と食品ロス削減 フードロス削減ドットコム
https://www.tsukijiichiba.com/user/collection/264
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 食文化 >
  3. 豊洲市場ドットコム初夏イチオシのメロンはこれ!熊本県産「肥後グリーン」を全国の消費者へ直接、届けます