こだわり生鮮のネットスーパーperrotが「お届け時間指定配送」を開始

まずは東京都品川区、港区限定で実施

生鮮流通のDXを推進する株式会社フーディソン(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:山本徹、以下当社)は、こだわり生鮮のネットスーパー「perrot(ペロット)」において、2020年9月18日(金)注文分より東京都品川区・港区でお届け時間の指定配送を開始しましたのでお知らせいたします。 URL: https://perrot.co/


実施の背景
当社がperrotユーザーに行ったアンケート(※1)によると、ネットショッピングにおいて配送で重視することとして「配送時間を選べる」が34.1%と、多くの消費者が希望時間での配達を望んでいることがわかりました。翌日配送・配送日選択は既にサービスとして提供していますが、時間帯指定による配送を実現することにより、更にネットスーパーの利便性を向上させます。まずは品川区、港区限定で実施し、順次対象エリアを拡大してまいります。


※1)perrotを利用されたお客様92名に当社が実施したアンケート

実施概要
サイト: https://perrot.co/
対象エリア:東京都品川区および港区
指定可能な時間帯:14:00-16:00,16:00-18:00,18:00-20:00の3つの時間帯

perrotについて


perrot (https://perrot.co/)は「生鮮品をおいしいうちに食卓へ」をコンセプトに生鮮品(魚、野菜、肉)を中心とした食品を新鮮なうちにご自宅までお届けするネットスーパーです。新世代の魚屋「sakana bacca」やプロ向け食材EC「魚ポチ」の商品をラインナップとして取りそろえ、近所のスーパーでは購入できないような高品質の生鮮品を1品から購入できます。webサイトから商品を選んで注文するだけで、最短で注文翌日から1週間先の指定日にご自宅まで商品をお届けします。注文は24時間受付、お届け可能エリアは東京都23区、神奈川県横浜市、川崎市になります。

■株式会社フーディソンについて
URL: https://foodison.jp/
創業メンバーとして上場まで果たした医療介護系の会社を辞めた山本徹が、ある三陸のサンマ漁師から「船のガソリン代も稼げない」「息子には漁師を継がせたくない」という話を聞いたのをきっかけに水産業に問題意識をもち、2013年4月に当社を設立しました。現在は「生鮮流通に新しい循環を」というビジョンを掲げ、こだわり生鮮のネットスーパー『perrot(ペロット)』、飲食店向け生鮮品EC『魚ポチ(うおぽち)』、いつも新しい発見のある街の魚屋『sakana bacca(サカナバッカ)』、フード業界に特化した人材紹介サービス『フード人材バンク』を展開しています。 
 
【本件に関する問い合わせ】
株式会社フーディソン 広報:松本
Mail:pr@foodison.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フーディソン >
  3. こだわり生鮮のネットスーパーperrotが「お届け時間指定配送」を開始