休業中の飲食店がクラウドキッチンに!出張シェフサービス「シェアダイン」、デリバリー対応シェフも登場!

2021年1月25日(月)〜2021年3月31日(水)まで期間限定

出張シェフサービスの『シェアダイン』は、休業中の飲食店舗をクラウドキッチンとして活用、登録シェフがお客様のリクエストにお応えし、ライフスタイル・ライフステージに合わせたパーソナライズ料理をご自宅までお届けするデリバリーサービスを、2021年1月25日(月)〜2021年3月31日(水)の期間限定で開催いたします。1月7日の緊急事態宣言再発令後、営業時間短縮による出勤待機、事業縮小によるリストラを余儀なくされた料理人による登録が増えると同時に、休業中の店舗を活用したいという飲食事業者から相談の声も寄せられています。飲食店舗の本格的な調理設備、ご家庭ではなかなか入手しにくい食材も使った、より本格的なお料理をご自宅までデリバリー し、ご家庭でお楽しみいただけるよう提供いたします。

  • サービスの特徴

休業中の飲食店舗をシェアダイン登録シェフがクラウドキッチンとして使用、飲食店ならではの調理設備、一般家庭ではなかなか入手しづらい食材も使い、ご利用者さまにパーソナライズメニューをご提案します。

既存のデリバリーサービスやケータリングサービスとは異なり、ご利用者さまはシェフを選び、コミュニケーションを通してパーソナルなメニューをオーダーする新しいスタイルでサービスを展開します。

【1】飲食店ではなく”シェフ”を選び、お申し込み

【2】シェフとやりとりしながら”パーソナイズ・メニュー”をオーダー

・プレフィックスメニューから完全パーソナライズメニューまで

・お好みの味付けやメニューのリクエストはもちろん、お客様のライフスタイル・ライフステージに沿ったメニューをご提案します

【3】ご予約当日に、シェフが休業中の飲食店舗をクラウドキッチンとして使用し調理、そのままお客様のご自宅までお料理をお届けします

 
  • サービス概要

●対象期間:2021年1月25日(月)~2021年3月31日(水)

●価格帯:7,480円~19,800円(食材費・出張交通費含む・税込)※シェフによって異なる

●特集プランページhttps://sharedine.me/tags/%23%20%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%AF%BE%E5%BF%9C

今回、5つのデリバリー対応プランが登場しました。
プラン詳細ページの「予約する」ボタンからデリバリーをご希望される日時を選択し、ご予約いただけます。
従前の出張シェフサービスと同様、お申し込み前後で、チャット機能を通してシェフにご相談やご要望をお伝えいただくことができます。
「子どもからお年寄りまで楽しみたい」「お野菜を多めに摂りたい」「塩分・糖質を控えめにして欲しい」などライフステージ、ライフスタイルに合わせたリクエストが可能で、パーソナライズメニューをご提案しお作りいたします。ご予約当日にシェフがクラウドキッチンで調理、そのままご自宅等までデリバリー いたします。
 
  • デリバリー対応プランを出品している、MASAKIシェフのコメント 
 

●MASAKIシェフ

シェフ紹介ページURL:https://sharedine.me/chefs/656
デリバリー対応の新プラン「フランス料理の5品のコースメニュー」:https://sharedine.me/plans/815


●経歴:

これまでマキシム・ド・パリ、北島亭、麹町の味館トライアングル、都内外資系ホテルなどに勤務。新型コロナウイルス感染症拡大のあおりを受け勤務先の店舗が休業したことをきっかけに、2020年4月中旬からシェアダインで出張シェフとしての活動を開始。

「昨年4月、一度目の緊急事態宣言を受け、勤め先の店舗が休業したことをきっかけに、出張シェフとしての仕事に興味を持ち、登録・デビューしました。平日の午前中、週末を中心に出張シェフとして活動する傍ら、平日の午後は街の定食屋さんで働く二足わらじの生活でしたが、今回の二度目の緊急事態宣言により、定食屋さんもついに休業となりました。出張シェフの仕事が増えていることもあり、休業中の店舗を”クラウドキッチン”として活用し、より本格的なお料理をご家庭で楽しんでいたくこができれば、飲食店・登録シェフ・お客様、それぞれがwin-win-winとなる良い試みになるのではないかと思い今回参加しました。腕を振るいますので、出張料理よりも気軽にシェフのお料理をご自宅でお楽しみいただく機会にしていただけたら嬉しく思います。」

 
  • 共同代表・飯田のコメント

「シェアダインは2018年5月に、料理人が1回3時間の訪問調理を行う「出張料理サービス」を開始、2020年8月には飲食店の定休日等の空き時間を活用した「テイクアウトサービス」をリリース、そして今回、休業中の飲食店をクラウドキッチンとして活用した「デリバリー サービス」を開始いたします。

休業中の店舗を活用したいという飲食事業者から相談の声が寄せられています。弊社が、出張料理で培ったライフスタイル、ライフステージに合わせご家庭ごとに寄り添うパーソナライズな家庭料理をご提供する価値訴求はそのままに、休業中の飲食店舗を活用できるモデルを考えました。今後も、料理人の方々が食の専門家として輝き、経験・料理スキルを活かし身一つで食べていけるような活躍の場を創り、料理人が主役となる新たな飲食ビジネスモデルを作ることに挑戦してまいります。」

 
  • <シェアダインとは> 

国内No.1の出張シェフのサブスクリプション サービス。栄養士や調理師等の資格を持ったレストランシェフなど、食の専門家が出張シェフとして約1,000名登録しています。離乳食から生活習慣病まで、ライフスタイル・ライフステージに合わせて、12品前後のお料理をお作りします。  1回3時間で献立の提案、食材の買い出しから、調理まで一気通貫で行い、家庭料理をパーソナライズします。

▼サービスウェブサイト
URL:https://sharedine.me/
利用料金:1食あたり645円(交通費・食材費込で算出)~
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シェアダイン >
  3. 休業中の飲食店がクラウドキッチンに!出張シェフサービス「シェアダイン」、デリバリー対応シェフも登場!