【SmartHR・アイレップ登壇!】「広告主 / 代理店が考える、アフターコロナのマーケ施策とアドベリフィケーション」ウェビナー開催

8/27(木)12:00開催、参加費無料のウェブ広告主向けオンラインセミナー

株式会社Spider Labs(東京都港区、代表取締役社長:大月 聡子、スパイダーラボズ 以下Spider Labs)は、8月27日(木)12:00からウェブ広告主向けのオンラインセミナー「広告主 / 代理店が考える、アフターコロナのマーケ施策とアドベリフィケーション」を開催します。お昼時になりますので、ランチを取りながらお気軽にご参加ください。お申し込みはこちらから(https://bit.ly/SpiderAF0827

  • ​「広告主 / 代理店が考える、アフターコロナのマーケ施策とアドベリフィケーション」開催概要

■ 概要
コロナ禍を経て急速にデジタルシフトをする中、今までの単一の顧客とのタッチポイントだけでなくオンラインからオフラインまで活用した施策が求められています。
今回のウェビナーでは、急成長を遂げているシェアNo1.のクラウド人事労務ソフトの「SmartHR」、タッグを組んでマーケティングをサポートするデジタルマーケティングエージェンシー「アイレップ」をお招きし、マーケティング事例をご紹介していきます。

また昨今よく耳にする”アドベリフィケーション”(アドベリ)ですが、意味は知っているけれども実際に対策を講じている企業はごく僅かです。そもそも誰が取り組みお金を出すのか?どんなメリットがあるのか?運用はどのようにしたら良いのか?
デジタル広告に携わるステークホルダーが多いことや事例が少なく疑問が残ったままなため、ツールの導入に躊躇している方も多いのではないでしょうか。広告主と代理店そしてツールベンダーが一丸となり対策をしている実例を交えご紹介していきます。
Q&Aもリアルタイムで受け付けます!ランチを取りながらお気軽にご参加ください。

■予定表
・SmartHR、アイレップのマーケティングについて
オンライン・オフライン(TVCMやイベント)広告の切り分けやどのように効果を測定しているのか、
またコロナ後の変わりゆく消費者行動に合わせた最新のマーケティング施策もご紹介します。

・デジタル広告におけるアドベリフィケーション
導入に至った経緯やどのようなメリットがあるのか、導入までのプロセス、運用の仕方、広告主・代理店・ツールベンダーそれぞれの役割や期待することなどベーシックな知識から一歩踏み込んだ実践的な話をしていきます。

■ 日時:8月27日(木)12:00 - 13:00

■ 場所:インターネット環境のある安全な場所

■ 参加費:無料

■ お申し込み:https://bit.ly/SpiderAF0827

■ 登壇者
・鈴木 良紀
株式会社SmartHR マーケティンググループ マネージャー
大学卒業後、広告会社に営業として入社。クライアントの事業売上拡大を目的としたダイレクトマーケティングを3年半経験。その後、オンラインゲーム会社DMM GAMESのマーケティングに3年半従事。TV CMやイベントといったオフライン領域の経験を積む。2018年にSmartHRへ入社し、現在はリード獲得領域を担う組織のマネージャーを務める。

・中山 大也
株式会社アイレップ 第2マーケットデザインUnit 第4マーケットデザインDiv 第1マーケットデザイングループ グループリーダー
2016年より営業担当としてアイレップに入社。
単品通販、ECアパレル、旅行、BtoB・金融など幅広い業種にてクライアントの成果拡大に貢献。
また認知〜獲得〜既顧客までのコミュニケーション設計などを行い、2018年アイレップベストコミュニケーション賞を受賞。2019年から営業MGRとして従事。

・増田 潤
株式会社Spider Labs Business Development
大学院修了後、2017年にアドテク企業に新卒入社。主に新規プロダクトの立ち上げ、アライアンス、オペレーション構築や戦略策定といった広告プロダクト周りの事業全般を経験。2020年にSpiderLabsに入社し、BusinessDevelopementとしてWeb広告主向けサービスの機能企画を担当。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社Spider Labs PR 橋本
E-mail:pr@spider-labs.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Spider Labs >
  3. 【SmartHR・アイレップ登壇!】「広告主 / 代理店が考える、アフターコロナのマーケ施策とアドベリフィケーション」ウェビナー開催