ブッキング・ドットコム、日本と世界の子供達を対象とした家族旅行に関する調査結果を発表

日本の子供たちは旅先でお菓子など「普段あまり食べてはいけないとされているものを食べられること」を重要視!?

[2016年11月11日 :日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:ジェームス・ホワイトモア 以下:ブッキング・ドットコム)は、日本と世界の子供たちが家族旅行に何を望んでいるのかを調査し結果を発表しました。

この調査はブッキング・ドットコムが、日本人回答者2,317名、世界全体では回答者総計22,564名を対象に実施したもので、①年齢が5歳から15歳であり、②ブッキング・ドットコムの掲載施設に最低1泊しており、③保護者の承諾を得てクチコミを記入している、などの条件を満たしている方を対象としています。データ集計期間は2016年6月3日~8月29日です。

日本の子供たちは旅行に何を欠かせないと思っているのでしょうか[1]。

                世界各国の子供たちの「理想の旅」調査結果

旅行に欠かせないもの
■【5~11歳】

「プール/ウォータースライダー」(世界全体1位、日本3位)や「地元ではできないアクティビティ」(世界全体3位、日本1位)は、世界の子供たちも日本の子供たちも「旅行に欠かせない」という項目で上位になっている一方、世界の子供たちの結果では2位の「ビーチや海の近くに泊まること」が日本では5位、逆にお菓子など「普段あまり食べてはいけないとされているものを食べられること」が日本の結果では2位、世界の子供たちの結果では7位と開きがある結果となりました。

日本の子供たち<トップ10>

参考<世界の5~11歳回答者のクチコミから人気の高かった旅先>
□旅先での食事がおいしかった:1位日本、2位台湾、3位ベルギー、4位アイルランド、5位ポーランド
□地元でできないアクティビティに満足:1位ブラジル、2位タイ、3位オーストリア、4位カナダ、5位クロアチア
□プール/ウォータースライダーに満足:1位アメリカ、2位カナダ、3位タイ、4位ブラジル、5位マレーシア

■【12~15歳】
世界全体の結果も日本の子供たちだけの結果も上位5つはほぼ同じ結果となりました。やはり今は「Wi-Fi/高速インターネット」「プール」「アクティビティが豊富」「SNSで目立ちそうな写真を撮ることができる」ことが重要視されています。また、日本の子供たちの結果ではそこに「遅めの朝食」が4位に入っています。

日本の子供たち<トップ10>

参考<世界の12~15歳回答者のクチコミから人気の高かった旅先>
□SNSで目立ちそうな写真を撮影できた:1位ブラジル、2位ロシア、3位ギリシャ、4位クロアチア、5位オランダ
□旅先の食事がおいしかった:1位日本、2位ギリシャ、3位オランダ、4位オーストリア、5位イタリア
□観光が楽しかった:1位ロシア、2位日本、3位ブラジル、4位イギリス、5位アメリカ

※[1] この調査はブッキング・ドットコムが日本人回答者2,317名を対象に実施したもので、①年齢が5歳から15歳であり、②ブッキング・ドットコムの掲載施設に最低1泊しており、③保護者の承諾を得てクチコミを記入している、などの条件を満たしている方を対象としています。データ集計期間:2016年6月3日~8月29日。アンケート結果の詳細をご希望の方は、リリース最後のPR事務局までご連絡ください。

日本におけるブッキング・ドットコム
2009年に渋谷に最初のオフィスを開設。現在約260名の従業員が日本国内のオフィスで働いており、内160名がインハウスのカスタマーサービスのスタッフです。国内に、6つのオフィス(東京に2ヶ所、大阪、福岡、札幌、沖縄)があります。現在、国内では約9,300軒以上の宿泊施設の予約が可能(2016年10月時点)です。

Booking.com(ブッキング・ドットコム)について
ブッキング・ドットコムは、ホテルをはじめとする様々な宿泊施設のオンライン予約における世界的なリーダーです。独立系の小規模宿泊施設から5つ星の豪華ホテルまで、お客様の旅行スタイルやニーズに合った宿泊施設を、最安値保証かつ予約手数料無料でご提供しています。当社の予約サイトは、42ヶ国語に対応しており、パソコン、スマートフォン、タブレットなど様々なデジタル機器からいつでもどこでもアクセス可能で、227の国と地域、9万4,000ヶ所以上の目的地、そして104万軒以上の宿泊施設(うち約49万8,000軒は長期滞在型宿泊施設)の宿泊予約が可能です。また、実際に宿泊施設に泊まったユーザーだけが投稿できるクチコミを1億件以上掲載しており、観光・レジャー、ビジネスでのご利用と幅広いお客様のニーズに対応する宿泊予約サイトです。20年を超える経験をもとに、世界各国・176のオフィス、1万3,000名以上の社員、日本語を含む多言語で対応する24時間対応のカスタマーサービスが、お客様に最高の宿泊体験を提供するべく日々努力しています。

1996年に設立した、Booking.com B.V.はBooking.com™(http://www.booking.com)の運営会社で、The Priceline Group(NASDAQ: PCLN)グループのメンバーです。さらに詳しい情報は、http://www.booking.comをご参照ください。また、Twitter、Instagram、Facebook、Pinterestの公式アカウントを開設しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Booking.com Japan K.K. >
  3. ブッキング・ドットコム、日本と世界の子供達を対象とした家族旅行に関する調査結果を発表