和食文化をクリエイティブに理解・実践できるツール『和食ランゲージ』カード・冊子を発売!作品を実際に体験できる記念イベントも開催

株式会社コークッキング(本社:東京都港区、代表取締役社長:川越一磨)は、和食文化の理解・実践を支援するクリエイティブツール『和食ランゲージ』を発表・発売したことをお知らせします。カード版・冊子版を取り揃えた本作品では、季節や地域、時代によって移りゆく多様な和食の特徴を47の言葉とイラストで紹介しています。11月24日(和食の日)にはカードの使い方などが体験できるイベントを開催いたします。

 

 

 
  • 「和食ランゲージ」とは

『和食ランゲージー和食を織りなす47の言葉』(以下『和食ランゲージ』)とは、和食文化に関する体系的な理解、ならびにそのクリエイティブな実践を支援するツールです。冊子版・カード版と存在する本作品には、和食文化を理解するためのアイデアが47個コレクションされています。47個のアイデアはそれぞれ、和食文化の特徴を一つピックアップし、固有の名前とイラストで捉え、その歴史的背景とともに紹介しています。
 
  • 実用的に使いたい方に! 『「和食ランゲージ」カード』について
和食の特徴を47枚のカードにまとめたクリエイティブツール。各カードでは、イラストと簡単な説明によって、和食の特徴を一つずつ紹介しています。献立のアイデア出しや、和食の理解を深めるワークショップに最適です。ワークショップの手順を紹介する「遊び方カード」もついているので、誰でも簡単に使えます。


【カードの使い方一例】

《日々の献立の立案に!》

カードの中から、今日の献立に含めたい和食の要素を選び出します。それらのカードから発想することで、悩みがちな献立づくりの手助けになります。一人でさっと考えるのにも、みんなでワイワイ議論するのにも使用できます。

《普段の食生活の振り返りに!》
カードの内容を見返しながら、ここ最近の食生活を振り返ることができます。カードを使って診断することで、ここ最近の食生活での中でできていることや、もっとしたほうが良いことを発見できます。健康にも環境にも優しい和食の実践を促進します。

《食に関する対話に!》
対話の際のトピックカードとして使用できます。それぞれのカードに書かれている内容から発想して、「普段の食生活」「思い出の食体験」「いつか食べてみたいもの」などといったテーマに関して、対話を活性化させることができます。

《クリエイティブに発想するツールとして!》
和食ランゲージのそれぞれのカードは、和食の一要素を個別に扱うことを可能にします。「ピザ」「ハンバーガー」「カレー」など、一見和食には当てはまらなそうな料理でも、カードの要素をつけくわることによって、「和食風」に仕立てることが可能になります。みんなで盛り上がりながら、新しい組み合わせを発見してみましょう。

【商品情報】
商品名:「和食ランゲージ」カード
販売:株式会社コークッキング
枚数:54枚
価格:2000円
 
  • よりじっくり学びたい方に! 冊子版『和食ランゲージー和食を織りなす47の言葉』について

『和食ランゲージ』を織りなす47個の各アイデアを、その歴史的背景とともにじっくり紹介した書籍です。読み物としても十分に楽しめる冊子版は、奥深い和食文化についてしっかりと知りたい・身につけたい方に最適です。カード版よりも、一歩踏み込んで和食の世界観に触れることができます。

「和食ランゲージ」冊子見開き「和食ランゲージ」冊子見開き

【商品情報】
タイトル:『和食ランゲージー和食を織りなす47の言葉』
発行・販売:株式会社コークッキング
編・著:伊作太一・梅澤美紀
ページ数:フルカラー184ページ
価格:2500円

 
  • 冊子・カードのご購入はこちらから

【コークッキング official BASE】
https://cocooking.thebase.in/ 

 
  • 「和食ランゲージ」体験会を開催!

「和食ランゲージ」カード・冊子の発売を記念して、11月24日(和食の日)にイベントを開催いたします。
当日は「和食とはなにか」をテーマに、『和食ランゲージ』の著者を交えた座談会を開催するほか、『和食ランゲージ』を使ってじっくりと和食の世界に浸れるワークショップも企画しております。参加者には特典として「和食ランゲージ」カードをプレゼント!


■ 「和食ランゲージ」体験会
【主催者】株式会社コークッキング
【日時】11月24日(「いい日本食」の日)
【場所】株式会社コークッキング(東京都港区南麻布3-3-1 麻布セントラルポイントビル3階)
【参加費】2500円
【特典】「和食ランゲージ」カードプレゼント
【お申込み先】イベントのお申込みは以下サイトより
https://peatix.com/event/1361146/
 
  • 制作の背景
■ 「カツカレー」は和食か
2013年には世界無形文化遺産への登録を果たし、健康的で洗練された食文化として海外からも多くの注目を集めている和食ですが、「和食とはなにか」という質問に的確に答えられる日本人は多くありません。
一口に「和食」といっても、その中身は実に多様です。外来の文化も取り入れながら独自の発想を取り入れて発展してきた和食は、時代やシーンに合わせて様々な顔を見せます。中には「カリフォルニアロール」や「カツカレー」など、和食か否かの判断に戸惑う料理も数多く存在します。

■ 和食の「応用可能な」理解・実践を支援
『和食ランゲージ』の47個のアイデアによって、一つの料理を多面的に検討することが可能になります。単に「和食である/ではない」と二分するのではなく、伝統を継承している要素は何か、伝統的な和食からは逸脱する要素は何か、要素ごとに検討することで、一歩深い理解を促します。
また本ツールのアイデアを発端とし、和食の実践支援も可能です。アイデアを組み合わせることで和食の献立を簡単に立てることはもちろん、一見和食らしくない料理に和食の発想を取り入れて新しい料理を発明することも可能です。
 
  • 会社概要

社名:株式会社コークッキング
本社所在地:東京都港区南麻布3-3-1 麻布セントラルポイントビル3階
代表者氏名:川越一磨
事業内容:フードロス削減のためのwebプラットフォーム「TABETE」運営事業、イベント・ワークショップ事業、パターン・ランゲージ制作事業
代表電話番号:03-6453-6088
メールアドレス:contact@cocooking.co.jp
URL:https://www.cocooking.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コークッキング >
  3. 和食文化をクリエイティブに理解・実践できるツール『和食ランゲージ』カード・冊子を発売!作品を実際に体験できる記念イベントも開催