“こんなカートがあればいいのに!“がカタチになったソリューション型カート『フリーナ』が新登場

2020年8月21日(金)より先行販売開始

株式会社カインドウェア(本社:東京都千代田区 代表者:渡邊喜雄)と株式会社幸和製作所(本社:大阪府堺市 代表者:玉田秀明)は、共同開発したソリューション型カート『フリーナ』を2020年8月21日(金)から先行販売を開始いたします。

 

 
  • 『フリーナ』の特徴

 

『フリーナ』の特徴外出時における路面環境はさまざま・・・施設内は整備されたフローリングですが、一歩外に出れば坂道や段差、砂利道など「カートが思うように動いてくれない」というストレスを感じる人も多いはず。
「こんなカートがあったらいいのに」というお客様の声を集め、福祉用具・介護用品の総合メーカーの株式会社幸和製作所との共同開発で、『フリーナ』が誕生しました。

POINT1

瞬間チェンジハンドルが、路面環境によって「押す」「引く」を瞬時に切り替え!

カートは押したり、引いたり、状況に合わせて変えたいもの。 
瞬間チェンジハンドルによって「押す」「引く」を瞬時に切り替えることが出来るので、凸凹した道、石畳、グレーチング、坂道など路面環境に合わせてお使いいただけます。
またカートを”引く”時に「カートに足のカカトがぶつかって凄く不快!」という経験はありませんか?
この『フリーナ』は持ち手に角度をつけたことにより引いて歩いた時もかかとがぶつからず快適に引いて歩けます。

POINT2

倒すだけで自動キャスターロックがかかる!

従来のカートは、接地するキャスターが寝てしまい引きにくいことが起こりますが、『フリーナ』はキャスターが垂直に固定されるため、
直進性・操作性が格段に向上し、抜群の引きやすさを実現します。

POINT3

交換時期をお知らせしてくれる“スリップメーター”付き!
だんだん使用していると、タイヤのすり減りが起こりますが、「いつ交換していいのか分からない」と疑問を抱いたことはありませんか?
そんなお悩みを解決する、適正な交換時期をお知らせしてくれる“スリップメーター”機能を搭載しているので、安心して長期間お使いいただけます。

POINT4

使いやすいポケット付きで、取り外し可能なデザインバッグ!
フォーマルからカジュアルまで、どんなシーンでも使いやすく、高級かつシンプルなデザイン。
容量は12リットルなので、普段のお買い物はもちろん、日帰り旅行にも大活躍するバッグです。
内ポケット、背面ポケット、ペットボトル入れ、傘入れなど便利なポケットがたくさんあるのも嬉しいポイント!
玄関先でバッグだけ取り外し、室内へ持っていくことも可能です。

 
  • 【商品概要:『フリーナ』】

●フリーナ101仕様
品番:WCF101-BK(ブラック)、WCF101-BD(ボルドー)
価格:¥24,000(税抜)
組立寸法:W27×D18×H71~91cm(5段階)
重量:2.6キロ
容量:12リットル
最大積載荷重:10kg
車輪径:7.5cm
材質:本体/アルミニウム合金、車輪/TPR、バッグ/ポリ塩化ビニル
JAN:4938765 018427(ブラック)/4938765 018434(ボルドー)

●フリーナ102仕様
品番:WCF102-BK(ブラック)、WCF102-DA(オレンジ)、WCF102-RE(ワイン)
組立寸法:W27×D18×H71~91cm(5段階)
重量:2.3キロ
容量:12リットル
最大積載荷重:10kg
車輪径:7.5cm
材質:本体/アルミニウム合金、車輪/TPR、バッグ/ポリエステル
JAN:4938765 018441(ブラック)/4938765 018465(オレンジ)/4938765 018458(ワイン)
  • 『フリーナ』先行販売店舗一覧 ※順不同、敬称略
【東日本エリア】
小田急百貨店:町田店
京王百貨店:新宿店、桜ケ丘店
東急百貨店:吉祥寺店、たまプラーザ店、ながの東急百貨店
東武百貨店:船橋店
丸広:川越
そごう:横浜店、千葉店
髙島屋:新宿店、日本橋店、横浜店、玉川店、大宮店、柏店、高崎店
【西日本エリア】
髙島屋:大阪店、京都店、堺店、岡山店、泉北店
そごう:広島店
阪神百貨店
伊勢丹:京都店
岩田屋本店
佐賀玉屋
幸和製作所(大阪府堺市海山町店1F)

創業1894(明治27)年創業。
「世界と対等に渡り合うには洋服の充実が重要」と考えた3代目がフォーマルウェアの浸透に注力した結果、1968年には宮内庁御用達に選ばれ、業界のパイオニアとなりました。
1971年には英国王室御用達テーラー・ハンツマン社と技術提携し、縫製技術の向上と礼装
の近代化・国際化を取り入れました。それ以降も時代に合ったフォーマルスタイルを提案しつづけ、最高品質の技術を追求しています。
そして創業100年目にあたる1994年に、次の100年に向けてヘルス&ケア事業を新たに立ち上げました。
アパレル出身ならではのお洒落な生地巻きステッキやシルバーカーなど、デザインと機能を併せもったシニア向け商品を展開しています。 所在地:〒590-0982 大阪府堺市堺区海山町3丁159番地1
代表 : 代表取締役社長 玉田秀明
事業内容: 福祉用具の総合メーカー
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カインドウェア >
  3. “こんなカートがあればいいのに!“がカタチになったソリューション型カート『フリーナ』が新登場