ホームページでの“接客”機能を強化

Web接客ツールを新規導入し、ホームページ訪問時のお客さまの疑問や迷いを解決

北陸銀行(頭取 庵 栄伸)では、お客さまの利便性向上・非対面チャネル強化を目的に、ホームページに、お客さまの閲覧行動に応じて、パーソナライズされた必要な情報をポップアップで表示するWeb接客ツールを導入しました。
特長は、ページ閲覧、スクロール、クリック等の行動に応じて、最適なタイミングでメニューを表示させ、お客さまが知りたい情報へスムーズにご案内する機能です。マイカーローン、住宅ローン等のページでご利用いただけます。
なお、表示するメニューはお客さまの閲覧行動によって変化しますので、商品に関する疑問や迷いをすばやく解決できるようにしつらえております。
当行ホームページでは、すでにチャットボットを導入しておりますが、今回さらなる利便性向上を図ります。北陸銀行はこれからもお客さまのニーズに合ったサービスの充実に努めてまいります。
1.導入日
2020年2月20日(木)

2.Web接客ツールイメージ
ポップアップでコンテンツを表示し、お客さまに応じたタイミングで、お客さまに応じたメニューを表示します。知りたい情報にたどり着きやすくなります。

新しく導入したWeb接客ツールイメージ新しく導入したWeb接客ツールイメージ

 

3.該当するSDGsの目標

9.産業と技術革新の基盤をつくろう9.産業と技術革新の基盤をつくろう

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社北陸銀行 >
  3. ホームページでの“接客”機能を強化