リファラル採用「MyRefer」、シリーズBで6億円の資金調達を実施

HRTechプラットフォーム構想へ向けて、プロダクト開発と人材採用を強化

 株式会社MyRefer(本社:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:鈴木貴史)は、グローバル・ブレイン株式会社、株式会社博報堂DYベンチャーズ、STRIVE株式会社を引受先とした第三者割当増資と金融機関からの融資により、シリーズBラウンドにて総額6億円の資金調達を実施いたしました。今回の資金調達により、MyReferはリファラル採用を軸とした「HRTechプラットフォーム構想」の実現に向けて、リファラル採用サービス「MyRefer」の事業成長を加速するための人材採用の強化、プロダクト開発、マーケティング投資に活用してまいります。なお、当社はこれまでに約3.6億円の資金調達を実施しており、この度の調達により累計調達額は約9.6億円になります。

 

左から:グローバル・ブレイン山口氏、STRIVE堤氏、MyRefer鈴木、グローバル・ブレイン立岡氏、博報堂DYベンチャーズ武田氏、STRIVE古城氏左から:グローバル・ブレイン山口氏、STRIVE堤氏、MyRefer鈴木、グローバル・ブレイン立岡氏、博報堂DYベンチャーズ武田氏、STRIVE古城氏

■引受先

・グローバル・ブレイン株式会社
・株式会社博報堂DYベンチャーズ
・STRIVE株式会社

■資金調達の背景と目的
 MyReferは「つながりで日本のはたらくをアップデートする」をビジョンに掲げ、2015年からリファラル採用を活性化させるクラウドサービス「MyRefer」を提供してきました。転職サイトや人材紹介に代わる新たな採用・転職手法として、日本で先駆けてリファラル採用の市場を啓蒙してきました。

 日本の採用・転職市場は海外と比較しても特殊であり、市場規模1兆円の大半が求人広告や人材紹介で占められている中、「リファラル採用」によって自社をおすすめするファン社員を創出し(エンゲージメント)、本質的なマッチング(リクルーティング)を生み出すことで、人材業界へ新しい市場を作り続けてきました。
 現在は700社を超える企業、約40万名の従業員にご利用いただいており、MyReferを通じて年間2000名以上の転職・就職マッチングを創出しています。コロナ禍で先行きが不透明な中でも、“人と人とのつながり”を活かした企業・転職者双方にミスマッチの少ないリファラル採用は注目を高めており、MyRefer SaaSは約200%成長を続けて雇用機会の創出に貢献してまいりました。 
 今回調達した資金は、MyReferの掲げるリファラル採用を軸とした「つながりを活かしたHRTechプラットフォーム構想」に向けて、リファラル採用サービス「MyRefer」の事業成長を加速するための人材採用の強化、プロダクト開発、マーケティング投資に活用してまいります。

■社員が最も紹介しやすいリファラル採用サービスNo.1()「MyRefer(マイリファー)

  従業員が知人・友人を紹介して選考する「リファラル採用」。「MyRefer」は、企業のリファラル採用を促進するクラウドサービスです。企業と従業員、将来の採用候補者をつなげ、つながりから本来巡り合えなかったマッチ率の高い採用と企業エンゲージメントの向上を支援します。
 MyReferを導入した人事は、リファラル採用を開始する従業員情報を登録。従業員はアプリ、Webなどのマルチデバイスを通じて、いつでもどこでも自社の募集求人やイベント情報をSNSで気軽に紹介することができます。人事は従業員のファン度合いを可視化しながら、紹介を活性化するリワードプログラムの運営や社内ニュースの配信をすることができ、仲間集めを楽しく、スマートに実現することができます。
(※) 日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2019年10月期_ブランドのイメージ調査

■MyReferが目指す「HRTechプラットフォーム構想」とは
  MyReferは、「つながりで日本のはたらくをアップデートする」をビジョンに掲げ、“人と人とのつながり”で日本の採用・転職市場に新しい概念を創るという想いで「リファラル採用」のサービスを開発・提供してきました。サービス提供開始当初の2015年は、リファラル採用に取り組む企業が約10%でしたが、2020年には約63%の企業が取り組むようになり、着実にリファラル採用市場を拡大してきました。
 しかし、リファラル採用が当たり前となっているアメリカ市場の状況と比較すると、日本では「信頼できる“つながり”を採用・転職に活かす文化が少ない」ことが、雇用の最適配置を阻み、市場拡大の壁となっています。MyReferは「リファラル採用」を軸に、企業と従業員のつながり、従業員と従業員のつながり、従業員と採用候補者のつながり、企業と採用候補者のつながりを活かす「HRTechプラットフォーム構想」を掲げます。MyReferはつながりを通じて、個人と組織が最大限のポテンシャルを発揮できる社会の創造を目指してまいります。


■本ラウンドの引受先コメント

グローバル・ブレイン株式会社 General Partner 立岡 恵介氏
 スタートアップやプロフェッショナルファームでは昔からリファラル採用がコア人材の獲得の上で有力な手段の一つでした。優秀な社員は優秀な人材と繋がっていることが多いですし、紹介で入社される方々はエンゲージメントも高い傾向があります。リファラル採用という手法がこの5年で多くの企業の中でも拡がり、ようやく日本にも根付いてきたと肌で感じています。これまでパイオニアとしてリファラル採用をけん引してこられた鈴木さんの「つながりという信用情報から雇用をアップデートしていく」という構想に共感し出資させていただきました。これからのMyReferの躍進を楽しみにしております。

 

HAKUHODO DY FUTURE DESIGN FUND
株式会社博報堂DYベンチャーズ マネージングパートナー/取締役COO 武田 紘典氏

 「MyRefer」は、リファラル採用を簡単に導入でき、しかも社員がラクに楽しく知人を紹介できるという、人事部門の負担や従業員の精神的負荷など、従来のリファラル採用が抱える課題を解決する革新的なプラットフォームです。
 鈴木さんと初めてお会いした際に、単なるリファラルによる採用支援だけではなく、従業員自身が会社のファンとなり、エンゲージメントや企業生産性を向上させるというプロダクト思想に強く共感いたしました。博報堂DYグループが有する生活者発想とクリエイティビティを掛け合わせ、MyReferの目指す「個人と組織が最大限のポテンシャルを発揮できる社会の創造」に共に挑戦できればと思います。
 今後もリファラル採用市場を牽引するとともに、人材市場における負を解決する革新的なプロダクトを生み続け、企業ビジョンである「日本のはたらくをアップデートする」ことを期待しています。
 

STRIVE株式会社 代表パートナー 堤 達生氏
 創業期からご支援させて頂いているMyRefer社が、この度、新たに素晴らしい投資家を迎え入れて、大変嬉しく思います。
 我々もこれまでと変わらぬご支援を続けていくことで、MyRefer社の掲げる「つながりで日本のはたらくをアップデートする」の実現に向けて、邁進したいと思います。



 

STRIVE株式会社 インベストメントマネージャー 古城 巧氏

 鈴木さんは、コロナ禍で採用マーケットの不確実性が高まる中でも、中長期での「HRTechプラットフォーム構想」の実現に向けて、冷静な会社の舵取りができる経営者だと思います。鈴木さん率いるMyReferが描くプラットフォーム構想は、現在の採用の負を解消し、より良い採用のあり方および雇用の最適配置を実現できると信じております。MyReferの更なる成長に向け、我々も引き続き全力でサポートさせていただきます。




■既存投資家コメント
パーソルイノベーション株式会社 取締役 執行役員 岩田 亮氏
 人と人とのつながり”を活かした採用・転職の在り方は採用のミスマッチ抑制や採用コスト低減につなるだけでなく企業のエンゲージメントを促し、個人と企業の関係構築にも寄与されるポテンシャルある領域だと考えます。
リファーラルリクルーティングの益々の社会浸透と「つながりで日本のはたらくをアップデートする」というビジョンの具現化を引き続き期待しております。

株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS 代表取締役社長CEO 宇野 康秀氏
 私自身人材ビジネスに関わる意義としてインテリジェンス時代から考えているのは「ミスマッチをなくしていくこと」。採用の入口も、採用後の企業と既存社員の関係性も、ミスマッチは大きな課題だと思っています。友人からの声掛けによりミスマッチのない転職をして新しい領域で活躍することができれば、社会や産業全体の発展にまでつながるでしょう。特に、アフターコロナと言われる時代の中で大きくビジネス変動がある世の中では、最適な雇用の流動化はより重要な意味を持ちます。ミスマッチをなくして雇用を流動化する方法論としてのリファラル採用を、SaaSのデジタル技術で加速していく事業は社会的意義も大きく、さらなる発展を期待しております。

■株式会社MyRefer 代表取締役社長CEO 鈴木貴史 コメント

 MyReferは、HR業界の当たり前をディスラプトし、転職・採用市場に新しい概念を創るという想いで2015年にスタートしました。その当時、日本にリファラル採用という概念は一切なく、『採用は人事だけが取り組む仕事』という概念が当たり前でした。それから2020年の今、日本の63%の企業は何らかのリファラル採用制度を実施し、企業のサブ採用チャネルとして『当たり前』になりつつあります。つまり、MyReferの歩みが、新たな当たり前を作り出してきたと確信しています。当初はパーソルグループのコーポレートベンチャーとして創業したMyReferですが、採用・転職市場にイノベーションを起こして新たなインフラを創造するため、既存投資家の皆さま(STRIVEさん、インテリジェンス創業者でU-NEXT社長の宇野社長、パーソルホールディングス高橋副社長)のご支援もあり、2018年にMBOスピンアウトにより独立しました。今回は、グローバル・ブレイン様や博報堂DYベンチャーズ様にもサポートいただき、より疾い速度で、つながりによる新たなHR市場を創造してまいります。
 私たちは、これからも新しい世の中の当たり前を生み出し、HR市場をアップデートし続けます。今はまだ笑わられるような目標かもしれませんが、未来永劫『当たり前』を生み出し続けるような事業開発集団、時を刻むビジョナリーカンパニーを本気で目指しています。

【会社概要】
社名:株式会社MyRefer
所在地:〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町12-7 日本橋小網ビル4F
代表:代表取締役社長CEO  鈴木 貴史
創業:2015年4月1日
設立:2018年5月28日(※スピンオフにより独立)
資本金:8億6,750万4,198円(資本準備金含む)
会社HP: https://myrefer.co.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MyRefer >
  3. リファラル採用「MyRefer」、シリーズBで6億円の資金調達を実施