【救急隊員 限定】昼間でもぐっすり眠りたいを叶える「睡眠サポートグッズ」お試し企画10月1日(木)販売開始!

テストユーザーの5人に1人が「普段よりぐっすり眠れた」と答えた2020年秋注目の 睡眠支援 グッズ。

松浦工業株式会社(大阪市 取締役 井戸英二)は、入眠時に手のひらを冷やすだけで、昼間でもぐっすり眠れると評判の「アイスバッテリー®」10月限定で救急隊員様向け応援セットを販売します。
本商品は「切れのある冷たさ」と「マイルドな冷たさ」2つの異なる温度を持たせ、昼間・夜間に関係なく隊員が寝る時の室温・体温に合わせて使い分けながら、より早く・深く・ぐっすり眠れるよう工夫をしたのが特長です。

<救急隊員向け紹介動画>
YouTube 全国の救急隊員さんへ「手のひら冷やすだけ、アイスバッテリー」の紹介

任務後に足の裏にあてると、「AVAと呼ばれる体温を調節する特別な血管から、冷えた血液が身体全体に流れ、心地よいクールダウンを感じられると思います」この深部体温を習慣的に下げることで、「集中力・判断力・持久力」Upや疲れを残さない体調づくりが期待できます。


手のひら・ほっぺた、足の裏にあるAVA血管を体感15℃のアイシングで冷やす事による深部体温を下げる効果は、昨年のNHK番組で「超お手軽に身体を冷やせる方法(米スタンフォード大学の研究で動脈を冷やすより、1/3の時間で深部体温を下げる効果がある)」としても紹介されました。

コロナ渦の激務の中でも頑張る救急隊の皆様に知ってもらい、使ってもらうことで、睡眠の質を上げながら疲労・ストレス軽減に役立てていただけるのではと考え、今回のお試しプラン企画を作りました。

<商品概要>
商品名: 「秋冬版 体感15℃ 手のひら冷却 アイスバッテリー(R)fresh」
特長:
① 2つの異なる表面温度(マイルドな冷たさ20℃/体感約25℃)、切れのある冷たさ 10℃/体感約15℃)

② 肌に触れるカバーにポリウレタンを採用(肌にも環境にも優しい)
③ 毎日の使用後は中性洗剤で洗えて、繰り返し衛生的にワンシーズン使える
生産国: 日本

<お試しプラン概要>
・「任務の疲れを次の日に残したくない、昼間の明るい時間でもぐっすり眠りたい」 を叶える
手のひらを冷やすだけの健康管理グッズを1カ月試せるプランです。

・1ヵ月の試用期間中に期待した効果を得られない場合は、商品代金は請求されません。
・救急隊員限定 セット購入特別価格は申し込み後の打合せ時に弊社又は代理店よりご案内します。

<お試しプランセット>
・秋冬版 体感15℃手のひら冷却 アイスバッテリー® fresh : 60個
・クールバッグチーム用 横型(保冷剤 1枚入り):      6セット

・スペア用保冷剤              :       6枚

<申し込み手順>
① まつうら工業アイスバッテリー事業部 HPよりお知らせください。
HP:  https://www.ma-sports.biz/   
② 電話・オンライン会議にて、お試し条件及び提案価格の確認
③ ②の確認後、1セットを2~3日以内に発送します。
④ 到着後、使い方をZoomで実演紹介。その後自由にお使いいただけます。
⑤ 30日間の試用後、購入または返品の意思確認をさせていただきます。
・購入の場合は、お代金の請求書を弊社又は販売代理店より送付します。
・返品の場合は、弊社まで返送願います。

まつうら工業は、1946年創業、一貫して「暮らし応援」商品の開発をしてきました。当社にはエリートはおりませんが、「日本の力はこんなもんじゃないんだ」という問題意識を持つ志の高い人材は多くおります。

「手のひら・足の裏・ほっぺたにあるAVA血管を冷やすだけ!」という超お手軽な睡眠改善法・スリープテック技術で、昼間の明るい時間でもぐっすり眠れる環境づくりに貢献していく所存です。

興味を持たれた隊員の皆様からの連絡をお待ちしております。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. まつうら工業 >
  3. 【救急隊員 限定】昼間でもぐっすり眠りたいを叶える「睡眠サポートグッズ」お試し企画10月1日(木)販売開始!