「ボランジェ」 シャンパーニュフェア

映画「007」新作映画公開を記念した限定デザインのボトルも登場

今年9月1日に開業25周年を迎えるホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(所在地:東京都港区海岸1丁目16番2号、総支配人:山田 弘之)では、今年第25作となる新作を公開する映画「007」を記念したボトルを含む「ボランジェ シャンパーニュフェア」を各レストラン&ラウンジ・バーにて開催いたします。

ボランジェ 007リミテッド・エディション ミレジメ 2011ボランジェ 007リミテッド・エディション ミレジメ 2011

ボランジェは、創設者であるジャック・ボランジェによって1829年に造られた名門シャンパーニュ・メゾンで、オーク樽での 発酵やカーヴでの長期に渡る熟成など、伝統的な醸造法によって支えられた製品の品質の高さにより、1884年からは英国王室御用達を拝命する希少なメゾンのひとつとなっています。現在もボランジェ一族によって生産における厳しい基準が保ち続けられ、一貫したスタイルとすばらしい品質を誇るシャンパーニュを造り続けています。
この度、映画「007」シリーズ第25作「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ 」(*)の公開を記念し、ボランジェがボンドの世界に インスピレーションを受けて造られた限定商品「ボランジェ 007リミテッド・エディション ミレジメ 2011」と、当ホテルの開業25周年を記念して、ボランジェのシャンパーニュを館内全レストラン、ラウンジ&バーで販売いたします。「ミレジメ 2011」は ボランジェが創立当初から拠点としてきたアイ村のピノ・ノワールのみを使って作った初めてのシャンパーニュで、その限定ボトルはラベルに映画で登場するワードで形作られた「25」の文字が配された、スタイリッシュなデザインとなっています。 007のセクシーでエレガンスな世界をこの機会にお楽しみください。その他、芳醇で豊かなテクスチャーの2012年 ヴィンテージから醸造された「ボランジェ ラ・グランダネ 2012」や、グラス1杯からでもお楽しみいただける「ボランジェ スペシャル キュヴェ」をご用意しております。
*「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ 」は2020年11月20日(金)より公開予定。

 

ボランジェ ラ・グランダネ 2012(左)スペシャル ・キュヴェ(右)ボランジェ ラ・グランダネ 2012(左)スペシャル ・キュヴェ(右)

【期間】2020年9月30日(水)まで
【場所】1F ファインダイニング ラ・プロヴァンス/鉄板焼 匠/イタリアンダイニング ジリオン/ニューヨークラウンジ/ハドソンラウンジ/インルームダイニング(ルームサービス) 
※当面の間、短縮営業となっておりますので、ホームページにてご確認のうえご予約ください。
https://www.interconti-tokyo.com/info/info202004.html
【料金】*税金、サービス料別
ボランジェ 007リミテッド・エディション ミレジメ 2011 ボトルのみ ¥45,000 
ボランジェ ラ・グランダネ 2012 ボトルのみ ¥25,000
ボランジェ スペシャル ・キュヴェ グラス ¥2,500 / ボトル ¥15,000
【ご予約・お問い合わせ】
03-5404-7895(ラ・プロヴァンス/鉄板焼 匠/ジリオン/ニューヨークラウンジ)
03-5404-7894(ハドソンラウンジ)
03-5404-2222(インルームダイニング)

1829年創業の名門シャンパーニュ・メゾン「ボランジェ」1829年創業の名門シャンパーニュ・メゾン「ボランジェ」

<新型コロナウイルス感染症への当ホテルの取り組みについて>
https://www.interconti-tokyo.com/info/covid-19.html

<開業25周年記念キャンペーン>
https://www.interconti-tokyo.com/25th/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベストホスピタリティーネットワーク >
  3. 「ボランジェ」 シャンパーニュフェア