カオナビ、離職予兆を察知する新機能『パルスサーベイ』をリリース

― 2019年10月1日(火)~ 6ヶ月間、期間限定無料キャンペーン実施 ―

HRテクノロジー業界を牽引する株式会社カオナビ(本社 東京都港区、代表取締役社長 CEO 柳橋 仁機、以下「当社」)は、離職予兆の察知や組織課題の早期発見に寄与する新機能『パルスサーベイ』の提供を2019年10月1日(火)より開始します。
これに併せて、『カオナビ』利用企業を対象に期間限定で『パルスサーベイ』の無料キャンペーンを実施することをお知らせします。

■『パルスサーベイ』概要・背景
『パルスサーベイ』は、少ない設問で社員のコンディションや組織の状態変化を把握し、離職予兆の察知や組織課題の早期発見ができるツールです。週ごとや月ごとにアンケートを繰り返し実施することで、社員の心理状態や組織の健全性を定点観測でき、要因分析や対策につながります。
昨今、転職市場の活発化による離職の増加や深刻な人材不足が企業の大きな課題となっています。当社のお客様からも離職対策に関するご要望をいただくことが増加していました。これをきっかけに、離職等に繋がる問題を早期に察知するための機能として、『パルスサーベイ』の開発にいたりました。
本機能の活用により、『カオナビ』に蓄積された面談結果やパーソナリティなどのデータと合わせて、より深く社員の状態を分析することが可能となります。

<本リリース時の提供機能(予定)>
① 『カオナビ』が推奨する質問票のテンプレートを提供
② 従業員への回答依頼
③ 回答結果を顔写真付きでリスト表示
④ 組織ごとの集計・グラフ表示
⑤ 『PROFILE BOOK』上の評価や面談履歴への遷移

■『パルスサーベイ』期間限定無料キャンペーン実施概要
事前にお申し込みいただいたお客様を対象に、『パルスサーベイ』を期間限定で無料提供するキャンペーンを実施します。より多くのお客様に本機能をご利用いただきたいという思いから、本キャンペーンの実施にいたりました。
期間:2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)
※先着300社への提供を予定しています。
※2020年4月以降は「有料オプション」となります。

利用条件:
・2019年10月1日(火)時点で『カオナビ』を導入いただいているお客様
・2019年9月27日(金)までに本キャンペーンへお申し込みをいただいたお客様
URL:https://www.kaonavi.jp/op/pulsesurvey/

■株式会社カオナビについて
株式会社カオナビは、企業の人材情報をクラウド上で一元管理できる人材マネジメントシステム『カオナビ』を提供しています。社員の顔や名前、経験、評価、スキル、才能などの人材情報を可視化することで、最適な人材配置や抜擢といった人材マネジメントをサポートしています。今後も、人材マネジメントのプラットフォームとして、日本の「働き方」を変えていきたいと考えています。

所在地     :  東京都港区元赤坂1-2-7 AKASAKA K-TOWER 5F
設立        :  2008年5月27日
資本金     :  10億1,566万円 ※2019年3月末時点
代表者     :  代表取締役社長 CEO 柳橋仁機
事業内容  :  クラウド人材管理システム『カオナビ』の開発・販売・サポート
会社HP    :  https://corp.kaonavi.jp/

<本プレスリリースに関しまして>
・ 本リリースに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
・ プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格や仕様その他の情報は、発表時点の情報です。予告なく変更する場合があります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カオナビ >
  3. カオナビ、離職予兆を察知する新機能『パルスサーベイ』をリリース