プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

東プレ株式会社
会社概要

東プレ、REALFORCE GX1キーボードの機能・性能を拡張する大型アップデートを実施

Dynamic modeが進化し、従来よりも高速な入力、高速な連打が可能に

東プレ株式会社

東プレ株式会社(代表取締役社長:山本 豊 本社所在地:東京都中央区日本橋) は、現在発売中のゲーミングキーボード製品「REALFORCE GX1 Keyboard」(以下、GX1)の機能を拡張する新ファームウェアおよび新ソフトウェアを2023年7月12日(水)に同社Webサイトで公開します。


今回のアップデートにより、プレイヤーの入力をより素早くゲームへ伝える機能などが追加され、さらにゲームに最適なキーボードに進化しました。詳細は下記をご覧ください。


  1.   APC設定(Actuation Point Changer: キースイッチのON位置調節)の進化

    • ON位置を0.1mm〜3.0mm内で0.1mm刻みの30段階で設定できます。(従来は4段階まで)

  2.  Dynamic mode機能の進化

    • キースイッチのONからOFF、OFFからONの作動点を0.1mm単位の移動量で設定できます。(従来はOFF、ON作動点は既定の0.8mm、1.5mm、2.2mm、3.0mmの4か所のみ)


  3.  Kill Switch(キルスイッチ)機能を追加

    • Kill Switch機能とは、ゲームキャラクターの左右移動に使用されるAキーとDキーの同時入力が無効化され、後から押された片方の入力のみ有効となる機能です。 主にFPSゲームで銃弾をまっすぐ飛ばすための、「ストッピング」と呼ばれるテクニックの操作性が向上*します。(*当社調べ)


  4. イルミネーションに新点灯パターン(APC)を追加

  5. キーマップ入替で、ショートカットキー(修飾キー+その他のキーの組合せ)割当てに対応

  6. アクチュエーションポイントのカスタムを行うAPC個別設定の変更手順を大幅に簡略化


<備考>

今後ご購入されるGX1につきましては、流通在庫上当面は旧ファームウェアバージョンであることが予想されます。最新の機能・性能をご堪能いただくために、REALFORCE公式Webサイト( https://www.realforce.co.jp/support/download/ )へアクセスし、以下の最新のファームウェア・ ソフトウェアにアップデートしてください。

  • 最新ファームウェア バージョン: Ver.A0.12

  • 最新ソフトウェア(REALFORCE CONNECT)バージョン: Ver.3.2.0


REALFORCE GX1 Keyboardは、Amazon、楽天市場の各Webサイト、ビックカメラのWebサイト・店舗にて販売中です。

 Amazon: https://www.amazon.co.jp/realforce/

楽天市場: https://item.rakuten.co.jp/realforce/

ビックカメラ.com: https://www.biccamera.com/bc/category/?q=REALFORCE

ビックカメラ店舗一覧: https://www.biccamera.com/bc/i/shop/shoplist/index.jsp


■REALFORCE(リアルフォース)について

東プレ株式会社は1983年に静電容量無接点方式のスイッチを搭載した入力機器を業務用端末として開発し販売いたしました。その入力機器が高い評価を受けたことから、PC用キーボードを開発し2001年に「REALFORCE」として個人用途向けに発売しました。「REALFORCE」が変わらず守り続けているのは、高機能、高品質、高品位な製品をお客様に提供することへのこだわりです。使う人のことを考えながら誠実に開発を続けています。キーボードは現在に至るまで、日本品質にこだわり、設計から製造、サポートまで一貫して相模原市(神奈川県)の工場で対応しています。 「REALFORCE」は、ホーム&オフィス用の「マスターシリーズ」、ゲーミング用の「ゲーミングシリーズ」、「アクセサリー」の3つで構成されています。


■東プレ株式会社について

東プレ株式会社は1935年の創業以来、塑性(プレス)加工技術と金型設計技術を応用し、自動車関連製品、定温物流、空調機器、電子機器の各分野で、日本、アメリカ、メキシコ、中国、インドネシア、インドの工場で生産しています。企画設計段階から開発に携わる一貫生産体制に強みを持ち、独立系ならではの自由で柔軟な発想で時代のニーズに合ったものづくりをしています。東京証券取引所プライム市場に上場、証券コード:5975。




※東プレ、TOPRE、TOPREロゴ、REALFORCEおよび、REALFORCEロゴは、東プレ株式会社の登録商標です。

※仕様、および、デザインは予告なしに変更される場合があります。

※本資料に掲載した写真は実際の製品とは多少異なる場合があります。

※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都中央区本社・支社神奈川県相模原市生産・収穫エリア
関連リンク
https://www.realforce.co.jp/support/download/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

東プレ株式会社

5フォロワー

RSS
URL
http://www.topre.co.jp/
業種
製造業
本社所在地
東京都中央区日本橋3-12-2
電話番号
03-3271-0711
代表者名
山本 豊
上場
東証1部
資本金
56億1000万円
設立
1935年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード