長野県多文化共生相談センターが2020年10月より新型コロナウイルス感染症に対応した多言語AIチャットボット「COVID-19 Q&A」を導入開始!

学習する多言語AIチャットボット ObotAI

外国人県民への情報提供や、様々な相談に応じる長野県多文化共生相談センター(https://www.naganoken-tabunka-center.jp/)は、株式会社ObotAI(https://obot-ai.com/)が提供する新型コロナウイルス感染症に対応した多言語AIチャットボット「COVID-19 Q&A」を、2020年10月より導入いたしました。


外国人県民への情報提供や、15言語で対応できる相談窓口を持つ長野県多文化共生相談センターは、株式会社ObotAIが提供する新型コロナウイルス感染症に対応した多言語AIチャットボット「COVID-19 Q&A」を、2020年10月より導入いたしました。

長野県多文化共生相談センターでは、新型コロナウイルス感染症に関する相談を15言語ですることが可能となっています。また、ホームページは日本語があまり得意ではない人が分かるように、分かりやすい言葉や表現に言い換えや書き換えをした「やさしい日本語」で説明しております。

そしてこの度、外国人県民への新型コロナウイルス感染症に関する情報提供をさらに充実させるために「COVID-19 Q&A」を導入いたしました。「COVID-19 Q&A」導入により、外国人県民が24時間いつでも新型コロナウイルス感染症に関する質問をすることが可能となっております。チャットボットでは、新型コロナウイルス感染症に関する最新情報をはじめ、長野県内の支援策や相談窓口の情報等も提供しております。
 


■利用方法
長野県多文化共生相談センターのホームページ上に表示されるチャットボットがご案内する選択肢から質問をお選びいただくか、質問をご入力いただくことでAIが回答します。


■質問内容
・新型コロナウイルス感染症に関する各種情報、長野県内の相談窓口や支援策について質問ができます。
※対応言語:6言語(日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語、タイ語)




【長野県多文化共生相談センター】
所在地 :長野県長野市新田町1485-1 もんぜんぷら座3F
URL :https://www.naganoken-tabunka-center.jp/

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


<ObotAI>
​ObotAIは、AIを組み込んだ最先端の多言語対応チャットボットです。豊富な7言語(日本語、英語、中国語繁体字・簡体字、韓国語、タイ語、ロシア語)に対応しており、社内に在籍する各国のネイティブスタッフが外国語のデータ入力を手厚くサポート。機械翻訳ではない流暢な会話を実現し、外国人ユーザーにも快適にサービスをご利用いただけます。


ObotAIの特徴
・多彩なユーザーインターフェースと連携が可能!
・専用の管理ツール(CMS)により、通常3ヶ月かかるサービス導入をわずか1ヶ月で実現!
・クライアントのニーズにあわせた導入しやすい価格帯

ObotAIの導入により期待できる効果
・顧客や社内のお問い合わせ対応を一部自動化することで、業務効率化とコスト削減を実現!
・24時間365日の対応により、機会損失を防ぎ販売促進を向上!
・多言語対応により、海外からの顧客へスムーズなご案内を実現!
・業務マニュアルの共有や社内情報の整理、外国人スタッフへの対応に貢献!
・災害時に必要な情報を多言語で即時提供することで混乱を防ぎ、最適な初期対応を実現!

対応ユーザーインターフェース
・WEBチャット
・LINE
・Facebook Messenger
・WeChat
・KakaoTalk
・Skype
・Slack
・Chatwork
・InCircle
・Microsoft Teams
・Hangouts Chat
・各種AIスピーカー(スマートスピーカー)
・デジタルサイネージ
・Gatebox(最新のプロジェクション技術とセンシング技術を組み合わせたキャラクター召喚装置)
・IoT

ObotAI 紹介ムービー


 


【会社概要】
会社名:株式会社ObotAI
所在地:東京都渋谷区恵比寿2-6-25上田ビル3F
代表者:代表取締役社長 北見好拡
設立:2019年9月
URL:https://obot-ai.com/
※株式会社MARIANA OCEAN JAPANのObotAI事業を分社化し、新しく「株式会社ObotAI」となりました。
※株式会社MARIANA OCEAN JAPANにて2017年から開発に着手、2018年8月からサービス開始。

事業内容
・多言語ITソリューション事業
・訪日旅行外国人の手配業務 (シンガポール、タイ、ベトナム)
 
「ObotAI」は、無料トライアルサービスもご用意しております。
ご導入に関するご質問等は、下記の宛先までお気軽にお問い合わせください。

【お問合せ先】
株式会社ObotAI
電話:03-3221-5085
メールアドレス:info@obot-ai.com

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ObotAI >
  3. 長野県多文化共生相談センターが2020年10月より新型コロナウイルス感染症に対応した多言語AIチャットボット「COVID-19 Q&A」を導入開始!