「ご家族さま向け会社説明会」を東京・大阪で初開催

社員がその場で疑問に答える職種別相談会を実施し入社後のミスマッチをなくす

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)と、グループ会社の大東建託リーシング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:守義浩)、大東建託パートナーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤功次)は、7月6日(土)と7月7日(日)の2日間、最終面接に合格している学生および内定者とその保護者の方を対象とした「ご家族さま向け会社説明会」を開催しました。
当社グループの事業内容、今後の成長戦略、福利厚生を含めた働く環境などについてお伝えするだけでなく、職種別の入社後の教育支援体制についても説明が行われました。先輩社員が参加した職種別の相談会では、学生や保護者から様々な質問が寄せられました。
今後は、8月24日(土)東京会場、8月25日(日)大阪会場で、第2回の説明会を開催する予定です。
■「ご家族さま向け会社説明会」開催概要
開催日:東京会場7月6日(土) 、大阪会場7月7日(日)
参加人数:東京会場:学生36名、保護者36名計72名
参加人数:大阪会場:学生21名、保護者22名計43名
実施内容:1) 事業内容説明
      2) 大東建託グループの実績
      3) 成長戦略について
      4) 働く環境について
      5) 教育支援体制について
      6) 職種別相談会
       

コンサルタント営業職:教育センター
    施工管理・設計職:技術教育部
      事務系総合職:人事部

ルームアドバイザー職:教育部リーシング教育課
 

賃貸マーケティングスタッフ:人事部教育課

管理スタッフ:人事部教育課
 

 

大東建託㈱執行役員 業務統括部長兼人事部長中村武志より事業内容の説明(東京会場)大東建託㈱執行役員 業務統括部長兼人事部長中村武志より事業内容の説明(東京会場)

 

職種別相談会で入社後の人材育成について説明技術教育部次長 鈴村大介職種別相談会で入社後の人材育成について説明技術教育部次長 鈴村大介

リーシング教育課課長 安部恵利子リーシング教育課課長 安部恵利子

 

ショールームを見学しながら、内定者や保護者から質問を受ける先輩社員ショールームを見学しながら、内定者や保護者から質問を受ける先輩社員


■参加者の感想
•長時間労働の対策や有給休暇の取得促進に向けた取り組みをしていて、安心できました。(コンサルタント営業職内定者・両親)
•今まで、家族向けの説明会を聞いたことがなかったので、とても驚きました。事業内容や職種別相談会もあり、思っていた以上に会社について知ることができ、参加して良かったです。(コンサルタント営業職内定者・母)
•福利厚生や大東建託グループの実績を知ることができ、会社に対しての不安が払拭できたと思います。 (設計職内定者・母) 
•就職する子どもに不安がないわけではありませんが、大東建託グループがこれからも成長し続けようとしている姿を知ることができ、大変良かったです。(ルームアドバイザー職内定者・両親)
•グループ全体で社員一人ひとりの働きやすい環境作りに取り組んでいて、感心しました。(賃貸マーケティングスタッフ内定者・母)

■学生だけでなく保護者の方にも大東建託グループを知っていただく機会を提供
今回、保護者の方にも事業内容や成長戦略、働く環境などを説明することで、当社グループへの理解を深めるため、「ご家族さま向け会社説明会」を初めて実施しました。
職種別相談会では、各教育部門と先輩社員が、支援体制や資格取得へ向けたフォロー体制、多様な働き方への取り組みに対する疑問に、一つひとつ答えました。


■「ご家族さま向け会社説明会」開催背景
2019年2月、株式会社ネオキャリアが発表した『就職活動における「企業」と「親」に関する調査』によると、親が子どもに対して就職活動のアドバイスする頻度は、 「週に1回程度」が19.4%で最多となりました。「就職活動についてアドバイスしたことはない」と答えた親は、昨年比2.6ポイント増加していますが、全体の85.3%の親が子どもの就職活動へアドバイスしている背景があります。
●親が子どもの就職活動にアドバイスする頻度について

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大東建託株式会社 >
  3. 「ご家族さま向け会社説明会」を東京・大阪で初開催