ObotAIが「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」に参画。日本経済活性化に向けて1月13日より始動

株式会社ObotAIは(東京都渋谷区、代表取締役:北見 好拡)、株式会社リアステージ(東京都千代田区、取締役社長:山下 佳介、以下「リアステージ」)が主催する「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」に参画したことをお知らせいたします。本プロジェクトでは、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんを公式アンバサダーに迎え、賛同企業45社と共に日本経済活性化を目指します。


 

プロジェクト概要
 本プロジェクト発足に際し、プロジェクトに共感いただいたロンドンブーツ田村淳さんを公式アンバサダーに迎えました。ObotAIを含む本プロジェクトに参加する中小企業は、田村淳さんの肖像を自社の WEB サイト広告や販促物、広告動画などの広告宣伝に利用することができ、発信力・PR 力の強化に挑みます。ObotAIでは、本プロジェクトを通して、日本の元気につながる努力や実績を残すとともに、参画企業との相互関係の構築も目指してまいります。 

プロジェクト参画の背景        
 中小企業を取り巻く課題は年々複雑化しています。昨今は少子高齢化による働く担い手不足、働き方改革による環境整備など取り組むべき課題が多く存在します。加えて、2020 年は新型コロナウイルス感染症拡大により、多くの企業が経済的なダメージを受けました。
 これまでObotAIは、加速するグローバル化や東京オリンピック、インバウンド需要に向けて、多言語AIチャットボット「ObotAI」やWeb会議自動翻訳ツール「ObotAI Minutes」などのソリューションを提供してきました。
 しかしながら、目まぐるしく変化する社会情勢を踏まえ、コロナ禍にお役立ていただける新型コロナウイルス感染症に関する質問に自動回答するAIチャットボット「COVID-19 Q&A」を行政機関や医療機関などに無償提供するなど、当社の強みを活かしながら社会に貢献できる取り組みを行ってまいりました。

 そして、この度、営業/販促力強化など事業領域を拡大されたリアステージにサポートいただきながら、日本経済活性化を目指す「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」賛同し、参画することを決定いたしました。
 今後も当社は、経済活動の早期快復に向けた取り組みを行ってまいります。新型コロナウイルス関連により影響を受けた方々のご快復と、早期の感染拡大の収束を祈願いたします。


【会社概要】
会社名:株式会社ObotAI
所在地:東京都渋谷区恵比寿2-6-25上田ビル3F
代表者:代表取締役社長 北見好拡
設立:2019年9月
URL:https://obot-ai.com/

事業内容
・多言語ITソリューション事業
・訪日旅行外国人の手配業務 (シンガポール、タイ、ベトナム)
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ObotAI >
  3. ObotAIが「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」に参画。日本経済活性化に向けて1月13日より始動