40棟目のコンセプトは「ソーシャルアパートメント×映画館」自宅に映画館を備えた映画好きにはたまらないソーシャルアパートメントが誕生

 株式会社グローバルエージェンツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山崎 剛、以下=当社) は、首都圏を中心に展開する隣人交流型賃貸住宅「ソーシャルアパートメント」39棟約 2,000 戸の運営を主力事業として、ライフスタイルホテル、ソーシャルアパートメント併設型カフェなどのライフスタイル事業を展開しています。

 この度、40棟目となる新ブランドのソーシャルアパートメント「FILMS(フィルムス)和光」を2018年10月にオープン致しますのでお知らせ致します。入居検討者向けの完成前内覧会は2018年8月より順次開催予定です。

「FILMS和光」公式WEBサイト:https://www.social-apartment.com/builds/view/55

 ソーシャルアパートメントは、従来型のワンルームマンションとも、昨今同じく注目を集めているシェアハウスとも異なり、賃貸マンション内にデザイン性の高いキッチンやラウンジなどの共用スペースを備え、住人間の自発的なコミュニティ形成を促進させる仕組みを持った新しい共同住宅です。

 また当社発信によるウェブマーケティングや継続的なブランディング、入居者発信によるSNSや口コミの影響により年々認知度が広がっており、年間問い合わせ数約7000件、年間平均稼働率93%、直近では6月16日にオープンしたネイバーズ浮間公園は開業からわずか1ヶ月半足らずで入居率90%に達するなど、ミレニアル世代を中心に急速に認知度が高まっている次世代の住居形態です。

■FILMS和光について
 「FILMS和光」は、「ソーシャルアパートメント×映画館」をコンセプトに、あたかも映画館で暮らしているような非日常的な生活を演出する新ブランドです。ソーシャルアパートメントの共用設備としては初となる映画館を再現。約40㎡以上の広々とした空間に実際の映画館でも利用されているシネマチェアを20席配置し、4Kプロジェクターやサラウンドスピーカーを擁した音響設備など映画館さながらの空間を再現します。自身のデバイスをミラーリングすることもできるため、入居者同士でこだわりの作品を選んで上映することも可能です。


 入り口には劇場のエントランスを思わせるようなデザインで映画館へ行く時の高揚感を演出。その他の共用スペースも随所に映画館の空間要素を取り入れるなど、日常から映画を近くに感じることのできる空間になっています。

 

 時代の移り変わりと共に映画館の規模や形、社会における位置付けは大きく変化してきました。昨今ではサブスクリプション型の個人デバイスにおける映画鑑賞が圧倒的に主流になっていく中で、私達は映画館を「映画を軸としたコミュニティの集まる場」と改めて定義することで、ソーシャルアパートメントとの親和性の高さを見出しました。


 映画館という一つの空間に集まり、映画鑑賞という同じ時間を共有する。映画という共通の題材があることで人が集まり、話題が生まれ、コミュニティが形成される。そんな映画館の原点とも言える価値を、ソーシャルアパートメントという先進の住まいで再現することを目指します。
 オープン後には映画関連の各種サービスとコラボレーションし、映画を中心としたコミュニケーションイベントや映像編集ワークショップの開催も予定しています。

■近年注目を集める「和光市」に2棟目となるソーシャルアパートメント
 2008年の東京メトロ副都心線の開通を機にベッドタウンとして注目を集めるようになり、2013年に副都心線と東急東横線・みなとみらい線の相互直通運転がスタートしたことで、近年より一層注目を浴びている「和光市」駅。池袋、新宿、渋谷はもちろん、東急東横線沿線の元町・中華街まで乗り換え無しでアクセス可能。永田町、銀座一丁目など都心の主要駅をつなぐ東京メトロ有楽町線にも直結し、非常に利便性の高い立地と言えます。

■ 施設概要  

施設名称:FILMS和光 (フィルムス和光)
グランドオープン日程:10月中旬OPEN(予定)
所在地:埼玉県和光市丸山台2丁目11番13号
アクセス:東武東上線/東京メトロ有楽町線・副都心線「和光市」駅 徒歩9分
構造:鉄筋コンクリート造陸屋根5階建
築年月:1992年6月
世帯数:123 戸
居室タイプ:1BRタイプ(16.9㎡~13.4㎡)
賃料: 58,000円~66,000円(2年プラン適用時/管理費・水道光熱費別)
事業会社:株式会社グローバルエージェンツ

■株式会社グローバルエージェンツについて
会社名          株式会社グローバルエージェンツ(http://global-agents.co.jp
代表取締役      山﨑 剛
本社所在地      〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー25F
電話番号         03-6433-5790

■グローバルエージェンツが手がけるライフスタイル事業
LIVE:ソーシャルアパートメント39棟約2,000室を運営 (https://www.social-apartment.com/)
STAY:ライフスタイルホテル7棟約550室を運営。
WORK:ホテル併設のコワーキングスペース「andwork」を運営 (https://www.xandwork.com/)
DINE:ソーシャルアパートメント・ホテル併設の飲食施設として6店舗を運営
WASH:ソーシャルランドリー「Sooo LIQUID」を運営
LEARN:弊社サービスの入居者や利用者に対して様々な成長や発見の機会を提供

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 グローバルエージェンツ >
  3. 40棟目のコンセプトは「ソーシャルアパートメント×映画館」自宅に映画館を備えた映画好きにはたまらないソーシャルアパートメントが誕生