フランス人クリエイターユニットによるデジタルメディア「80 Jours Japon」にんべんの鰹節づくりに密着したドキュメンタリー映像公開

株式会社にんべん(東京都中央区、代表取締役社長 髙津伊兵衛)は、4月10日(金)よりフランス人クリエイターユニットが運営するデジタルメディア「80 Jours Japon」へ制作協力したドキュメンタリー映像を、にんべん公式YouTubeチャンネルで公開いたします。

本映像は、にんべんの協力企業である株式会社山七に撮影協力いただき制作されました。
漁港で行われるカツオの入札(競り)風景から鰹節づくり、そして「フレッシュパック」といった商品になるまでを追いかけた、15分間のドキュメンタリー映像です。
1年前、アマンディー氏とルドルフ氏からご連絡をいただきました。世界で日本食や日本文化に注目が集まるなか、にんべんとしても何か出来ることはないかと考えておりましたので、2人の想いに賛同し、制作協力いたしました。
現在、多くの皆さまがご自宅での過ごし方に試行錯誤されている状況かとお察しいたします。
この機会に鰹節について学んでみてはいかがでしょうか。どうぞお楽しみください。

「80 Jours Japon」×にんべん ドキュメンタリー映像URL
https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%81%AB%E3%82%93%E3%81%B9%E3%82%93

 

 
■「80 Jours Japon」
https://80joursjapon.com/

日本で働いていた際に、日本文化に感銘を受けたアマンディー氏とルドルフ氏が、その文化を世界へ発信するために立ち上げたメディアです。彼らが80日間かけて日本全国をまわった旅路は、いくつかのドキュメンタリー映像と写真にまとめられています。現在、YouTubeやインスタグラムを基盤として、母国フランスを中心に、世界へ日本文化を発信しています。


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社にんべん >
  3. フランス人クリエイターユニットによるデジタルメディア「80 Jours Japon」にんべんの鰹節づくりに密着したドキュメンタリー映像公開