【THE SANDO】×【CHOCOLATE BANK】十勝産素材とコロンビア産チョコレートが融合したチョコの「MODERN SAND」 4/29(木)より限定販売

鎌倉駅前の銀行跡地に構えるアロマ生チョコレート専門店【CHOCOLATE BANK】を運営するメゾンカカオ株式会社(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:石原紳伍)は、4月29日(木)より、北海道十勝産の素材にこだわるMODERN SAND専門店【THE SANDO】とコラボレーションをしたチョコレートスイーツ、「MODERN SAND CHOCOLATE BANK」(税込702円)を限定販売いたします。


「MODERN SAND   CHOCOLATE BANK」:(税込 テイクアウト702円、イートイン715円)

THE SANDOがこだわる北海道・十勝産の小麦粉、てんさい糖、卵、はちみつと、上士幌産の低温殺菌牛乳を使用したふんわりしっとりとした新食感スイーツのMODERN SAND。北海道の道の駅のみで販売し、連日完売する人気スイーツです。
今回のコラボレーションでは独自のふんわり生地に合わせた、口溶けなめらかで軽やかなチョコレートにこだわりました。甘さ控えめの生クリーム、食感の良いローストピスタチオの上に、ビター感と甘さのバランスの良い、CHOCOLATE BANKオリジナルのコロンビア産チョコレートのガナッシュをたっぷりと。濃厚でカカオ感を感じながらもとろけて消える口溶けです。

【販売期間・店舗】
4月29日(木)から5月30日(日)まで、下記店舗で数量限定販売です。
・THE SANDO道の駅かみほしろ店 (上士幌町字上士幌東3線227-1)
・CHOCOLATE BANK(神奈川県鎌倉市御成町11-8)

<THE SANDOとは>
アイヌ語でカムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)と名付けられる日本一広大な国立公園 大雪山の麓にあるスイーツショップ。北海道 十勝産の厳選した素材を使った、ふんわり・しっとり新食感のオリジナルスイーツMODERN SANDと新鮮な生乳を使用した商品などを多数ご用意しています。

<CHOCOLATE BANK とは>
鎌倉駅前の銀行跡地をリノベーションしたチョコレートショップ。MAISON CACAOの姉妹ブランドとして、コロンビア産カカオ100%にこだわり、現地でのカカオ栽培とオリジナルクーベルチュールの製造から取り組んでいます。BANKではそのカカオの可能性を探求し、新しいチョコレート体験を提案すべく、パン・スイーツ・ドリンク・コスメと幅広い品揃えをご用意しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メゾンカカオ株式会社 >
  3. 【THE SANDO】×【CHOCOLATE BANK】十勝産素材とコロンビア産チョコレートが融合したチョコの「MODERN SAND」 4/29(木)より限定販売