老舗寝具メーカーのDX推進|西川公式オンラインでスタッフ投稿コンテンツがリリース。店舗さながらの接客をECでも

visumo

西川株式会社(東京都中央区 代表取締役社長 西川 八一行)が株式会社visumo(東京都渋谷区 代表取締役社長 林 雅也)のスタッフが撮った写真やコメントを投稿する「visumo snap」を導入、直営店スタッフの商品紹介コンテンツがリリースされたことをお知らせします。
  • スペシャリストの接客力をECでも活用。直営店スタッフの個性が光るコンテンツに


「よく眠り、よく生きる。」をタグラインに掲げ、450年以上もの間眠りをサポートし続けている老舗寝具メーカーの西川が今回、直営店スタッフのリソースを活用した接客コンテンツを「visumo snap」でリリース。20代〜50代まで幅広い年齢のスタッフの方がそれぞれおすすめ商品の投稿をしており、様々な視点からの投稿が集まっています。商品の魅力をEC上でも店舗さながらにお客様に伝えることでCV率アップの効果が期待でき、売上効果もスタッフごとに集計可能なことがポイントとなり、今回ご導入いただきました。

■西川公式オンラインショップ
https://shop.nishikawa1566.com

【西川株式会社 ご担当者様のコメント】
睡眠のスペシャリストである直営店スタッフの接客力を活かし、直接商品を見られないお客様にも、当社商品の魅力をより詳細にお伝えすることができる点に魅力を感じ、また、初期・運用コストが比較的安価だったこともあり、今回導入させていただきました。visumo snapを活用することで、ECでのご購入や直営店へのご来店のきっかけを増やし、ひとりでも多くのお客様に「西川ブランドのファン」になっていただきたいと考えています。

  • ビジュアルマーケティングプラットフォーム「visumo」について

visumoはブランディングや商品訴求を強化するビジュアルデータを一元管理するビジュアルマーケティングプラットフォームです。導入実績は国内500社を超え、インスタグラム上のUGC(※)を活用する機能やYouTubeなどの動画データをオウンドメディアで活用する機能、スタッフのリソースを活用してコンテンツ投稿を強化する機能など、事業者様のウェブサイトでのデジタル接客を強化するサービスを提供しています。
(※)UGC:User Generated Contentの略称
 
  1.  インスタグラム上のUGCや公式投稿、アンバサダー投稿などを活用する「visumo social」
  2. ECサイトの動画コマースを推進する「visumo video」
  3. アンバサダーやスタッフが投稿できる専用ツール「visumo snap」
  4. ノーコードで商品ページを充実させる次世代CMS「visumo comment」

デジタル人材が不足する中でテクノロジーを介してDX推進を可能とすることをビジョンにサービス開発を続けており、国内で500社を超える企業様にご利用いただいております。
スマートフォンデバイスの普及と進化、またネットワークインフラの発展によりリッチなコンテンツが増えています。”読む”だけでなく、無意識に”見る”ということから生み出す顧客体験を信じ、次世代のビジュアルマーケティングを推進しています。

※本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

■visumoサービス紹介サイト
https://visumo.asia/

 ■お役立ち資料ダウンロード
https://visumo.asia/whitepaper_dl

■株式会社visumoについて
名称 : 株式会社visumo(ビジュモ)
設立 : 2019年4月
本社 : 〒150-0001東京都渋谷区神宮前6丁目10-11 原宿ソフィアビル
代表者 : 林 雅也(はやし まさや)
事業内容 : ビジュアルマーケティングプラットフォームの開発、運営
Webサイト: https://visumo.asia
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社visumo >
  3. 老舗寝具メーカーのDX推進|西川公式オンラインでスタッフ投稿コンテンツがリリース。店舗さながらの接客をECでも