プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社DFA Robotics
会社概要

3/7(木)15:00開催|サービスロボット導入も適用!「省力化・省人化補助金」の活用法や注意点を徹底解説

3,500台以上のロボット販売実績を持つDFAとスマート補助金を運営するBLITZの共催セミナー

DFA Robotics

飲食店DXを推進するロボティクスソリューションカンパニーである株式会社DFA Robotics(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:波多野昌昭、以下「DFA Robotics」)と日本最大級の補助金・助成金ポータルサイト「スマート補助金」を運営する株式会社BLITZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:伊神潤、以下「BLITZ」)は、2024年4月から申請受付開始が見込まれている「省力化・省人化補助金 / 中小企業省力化投資補助金(仮称)」について、2024年3月7日(木)15:00から参加無料の共催ウェビナーを開催いたします。

飲食店やホテルなど人手不足が深刻なサービス業においては、これまで人手不足解消のために配膳ロボットの導入を検討したもののコストがネックとなり、導入に踏み切れない企業も多くいらっしゃったと思います。飲食店やホテル等に3,500台以上のサービスロボットを導入してきた実績を持つDFA Roboticsと、月間56万人が利用する補助金ポータルサイトを運営するBLITZの2社が補助金に関するパートナーシップを締結したことを記念し、今年注目の補助金「省力化・省人化補助金」を徹底解説するセミナーを開催いたします。

「省力化・省人化補助金」は、物価高騰と人手不足に悩む中小企業に対してIoT、ロボット、AIなどの人手不足解消に寄与する設備投資を支援するもので、2024年4月に申請受付開始が見込まれています。

補助金を活用して、効率的に人手不足の解消やDX化を推し進められる絶好の機会です。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

セミナー概要

■「省力化・省人化補助金」の活用法や注意点を徹底解説 無料セミナー

・開催日:2024年3月7日(木)15:00〜15:45

・開催形式:オンライン・Zoom配信

・申し込みURL:https://lp.change-jp.com/DFA_MA_20240214_1197_BLITZ_seminar_registration.html?mar_source=pressrelease

・参加費:無料(事前申込制)

※お申し込みが多数となった場合は、予告なく受付を終了させていただきます。

※登壇者・内容などは予告なく変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

※同業他社様のご参加はご遠慮いただいております。

セッション内容

①各社紹介

②「省力化・省人化補助金 /中小企業省力化投資補助金(仮称)」 の徹底解析

 - 補助金について

 - 省力化・省人化補助金の概要

 - 対象企業とは 

 - 陥りやすい課題とは

 - 外部委託のメリットとは

 - サービスロボット×補助金活用事例

③質疑応答

こんな方におすすめ

・ 人手不足に加えてアナログな作業・業務を改善したい、効率化したい企業のご担当社さま

・ 補助金をうまく活用し、運営店舗のDX化を進めていきたい方

・ 「省力化・省人化補助金 /中小企業省力化投資補助金(仮称)」について詳しく知りたい方

登壇者

株式会社Blitz

代表取締役 伊神 潤

早稲田大学卒業後、リクルートホールディングス新卒入社。リクルート退職後、月間2億ページビューのメディアを運営する株式会社ゲームエイトで営業管掌、プログラミングスクールを展開する株式会社インフラトップ(現:DMMWEBCAMP)にて役員を務める。現在は日本最大級の補助金・助成金情報を取扱う「スマート補助金」を運営する株式会社Blitzにて代表を務める。

株式会社DFA Robotics

CSO 執行役員

鈴木良祐

楽天グループ株式会社に新卒入社。新規事業企画として複数の事業立ち上げを経験。社会起業家支援プログラム「Rakuten Social Accelerator」事務局長として起業家の支援を行う。 楽天退職後、バックパッカーとなり世界一周。帰国後、株式会社チェンジに入社し子会社となったDFA Roboticsへ出向し、CSO(最高戦略責任者)に就任。 労働力が減少する日本において、ロボットと人が共存する社会を実現するために日々奮闘中。

株式会社Blitzについて

月間180万PV、ユーザー数56万人超を誇る日本最大級の補助金・助成金ポータルサイト「スマート補助金」を運営。2分で最適な補助金や助成金がわかる診断機能から、申請サポート、そして申請後のアフターサポートまで幅広く提供。事業再構築補助金、小規模事業者持続化補助金、ものづくり補助金など採択率は75%を超えています。

◆会社概要

株式会社Britz

設立:2019年8月

代表取締役:伊神潤

所在地:東京都渋谷区神南1-8-8 3階

事業内容:スマート補助金の運営・補助金・助成金申請支援

https://blitz-inc.co.jp/company

株式会社DFA Roboticsについて

「次世代の社会インフラの創造」をビジョンに掲げ、最先端ロボティクスを社会実装し、

世界中の「ヒト」と「ビジネス」の価値を向上させる未来を目指す、ロボティクスソリューションカンパニーです。当社は、人口減少・高齢化が進む社会の中でロボットが「人の仕事を奪う」のではなく、「人の可能性を伸ばす」存在と位置づけ、社会課題に対する「ロボティクスソリューション」を提供しております。

2021年11月より本格的に配膳ロボット事業へ参入し、これまでに3,500台以上の配膳ロボットを全国の飲食店等に導入してきました。当社のロボットサポート拠点は全国140箇所以上にあり、地域に根付いた導入提案やアフターサポートの体制構築を迅速に行っております。2023年4月には、国内で初めてPudu Robotics社製の1台4役の清掃ロボット「PUDU CC1」をホテルへ導入いたしました。豊富な知見とロボット導入店舗へのサポート力により、多くの企業様から導入のご依頼をいただいております。

◆会社概要

株式会社DFA Robotics 

設立:2017年9月

代表者:代表取締役 波多野 昌昭

所在地:東京都渋谷区恵比寿1-18-18 東急不動産恵比寿ビル4階

資本金:5,683万5,500円

事業内容:BellaBot・KettyBot・PuduBot・HolaBotなどの走行ロボットの輸入、販売、導入支援、アフターフォロー等

https://dfarobotics.com/

株式会社DFA Robotics

株式会社DFA Robotics

株式会社DFA Robotics
広報担当
TEL:03-6823-2696
Email:pr@dfarobotics.com

すべての画像


種類
イベント
位置情報
東京都渋谷区本社・支社
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社DFA Robotics

10フォロワー

RSS
URL
https://dfarobotics.com/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
渋谷区恵比寿1-18-18 東急不動産恵比寿ビル4F
電話番号
03-6823-2696
代表者名
波多野昌昭
上場
未上場
資本金
5683万円
設立
2017年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード