【RPA事例】トライアル1か月で自動化シナリオ10本以上作成、業務改善の成果を出す

北陸・中小製造業企業がDXに向けて始動

RPA『Autoジョブ名人』を展開、中小企業を中心に業務改善プロジェクトの成功を支援するユーザックシステム株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:石井 伸郎)は、株式会社有川製作所(本社:金沢市、代表取締役社長:有川 明美)にAutoジョブ名人を納入、『カスタマーサクセスプラン』をご利用いただき、半年足らずでRPAによる業務改善の効果を上げた事例を公開しました。
本事例は北陸地域を中心にITサービスを展開している、北陸コンピュータ・サービス株式会社(本社:富山市、代表取締役社長:多賀 満)とともに有川製作所の業務改善を支援したものです。当社は北陸コンピュータ・サービスと、北陸エリアにおけるモノづくり企業のRPA導入支援と業務改善プロジェクトを強力に支えていきます。

 

 

導入事例はこちら:https://www.usknet.com/jirei/arikawa/
 
  • 導入の経緯

有川製作所では、EDI受注入力業務を自動化したいと考え、RPAの情報収集をしていました。しかし、意外とコストがかかり、使いこなせるかどうかも気になっていました。いったんは、他のITツールで部分的に業務効率化を図っていたものの、「求めている成果を上げるには、さらにもう一歩踏み込んだ施策が必要」と感じていたところに、北陸コンピュータ・サービスから『Autoジョブ名人』を紹介されました。同社は「Autoジョブ名人は、製品メーカー自らがサポートを行っている点が信頼できる」「サポート内容が充実しており、初めてRPAを使うお客様に安心して勧められる」と、Autoジョブ名人を評価し、本プロジェクトが始動しました。
 

  • トライアル中に業務改善効果

Autoジョブ名人のトライアルを開始して1か月。マニュアルやコミュニティサイトが充実しており、自動化スクリプトを10本以上開発することができました。業務改善効果がトライアル中に実感できたことに、経営陣も驚きをもってAutoジョブ名人の発注をするように指示したといいます。
 

  • 導入効果と今後の展望

当初自動化を予定していた業務は、『カスタマーサクセスプラン』を活用することで、着実にRPA開発スキルを身につけ、業務の自動化が実現しました。少なく見積もっても、毎日1時間の工数削減ができています。
今後は、発注書業務の自動化に取り組みます。担当者が一日がかりで対応している200枚/月のFAX送信業務の自動化です。
 

  • カスタマーサクセスプランとは

RPAの導入時点から、業務改善を成功させるための「プラン」を作成し、推進していくサービスです。
RPAシナリオ開発者の教育や、お客様で実現したい業務を取り上げていただき(モデル業務)、その自動化を専任のCSP(カスタマーサクセスプランナー)が徹底して支援いたします。「業務自動化の成功」の実現を、お客様とともに叶えていきます。
詳細はこちら:https://www.usknet.com/services/autojob/customer-success-plan/
 

  • 事例詳細

RPAトライアルから改善プロジェクトをスタートダッシュ!短期に成果を上げた秘訣とは
https://www.usknet.com/jirei/arikawa/
<内容>
 トライアル開始後1カ月で10本以上の自動化スクリプトを開発
 「カスタマーサクセスプラン」で業務改善のモチベーションが高まる
 RPAは企業のDX推進にどう貢献するのか

■株式会社有川製作所について
人々の生活の快適さを創造する金属部品を製造。
・産業機械部品があるから、人々の生活が潤う
・部品があるから機械が作れる
・スタッフの知恵があるから部品がつくれる
とし、人の知恵と快適な生活をつなぐことをミッションに掲げています。
モノづくりに徹し、常に技術革新をして、共に人格を磨き、顧客指向で社会に貢献する企業へと挑戦を続けています。
有川製作所 ホームページ:https://arikawa-works.co.jp/

■北陸コンピュータ・サービス株式会社について
地域密着企業として、ICTサービスを提供。人と人との繋がりを大切にし、創造的なIT企業として、地域社会と顧客の発展に熱意と責任感を持って貢献し続けています。
北陸コンピュータ・サービス ホームページ:https://www.hcs.co.jp/

■ユーザックシステム株式会社について
1971年創業。顧客の業務課題を解決するノウハウとシステムをパッケージソフト化した『名人シリーズ』を提供。RPA、EDI、物流・帳票分野において、コストパフォーマンスに優れ、短期間で安心して導入でき、基幹システムとの連携もしやすいアプリケーションを開発。
業務の効率化に徹底的にこだわり、ユニークなソリューションも多数展開。店舗内・ルートセールスの商品管理業務効率向上を狙ったバーコード読み取りスマートフォンアプリ『Pittaly(ピッタリー)』、アマゾンとのBtoB取引(ベンダーセントラル)の受注・出荷業務を効率化する『amazingEDI(アメイジング イーディーアイ)』、自治体における地域活性・観光誘致を促進させる3DCG製作とスマートフォンARアプリ『ええR(ええあーる)』等、高い評価を得ている。
顧客の課題に向き合い、「働く人に笑顔と感動をもたらすソリューション」をコンセプトに掲げ、業務現場の効率化、改善に貢献している。マイクロソフト認定ゴールドパートナー。
ユーザックシステム ホームページ:https://www.usknet.com/

===
 ■お問合せ先(営業時間:土日祝祭日を除く平日9~17時)
ユーザックシステム株式会社 マーケティング本部 meijin@usknet.co.jp
※現在新型コロナウイルスへの感染防止対策としてテレワークを実施しております。メールでのご連絡をお願いいたします。
 東京本社
〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル4F
 大阪本社
〒541-0048 大阪市中央区瓦町1-6-10 JPビル3F

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユーザックシステム株式会社 >
  3. 【RPA事例】トライアル1か月で自動化シナリオ10本以上作成、業務改善の成果を出す