『シュマッツ・ベーカリー&ビア 品川港南口』が本日グランドオープン!

クラフトドイツビールとモダンドイツ料理の「シュマッツ」

『SCHMATZ Bakery & Beer (シュマッツ・ベーカリー&ビア) 』の2号店が本日3月17日、品川港南口にグランドオープンします。


朝8時からは、エネルギッシュな一日の始まりにぴったりなブレックファーストやサンドウィッチが充実。
そして、ランチは『デリランチセット』。トマトベースのシチューをアレンジした「ミートボールグーラッシュ」を初め、赤キャベツとりんごを使ったザワ―クラウトや、芽キャベツとモツァレラのカサレッチャなど、シュマッツのエッセンスをぎゅっと詰め込んだモダンドイツ料理を気軽に味わっていただけます。

季節のフレーバーライス、デリ5種、ドリンクが付いて1200円(税抜)テイクアウトでも、イートインでもお好きなスタイルでお楽しみください!

ディナーでは、シュマッツ自慢のモダンドイツ料理とこれからの季節にぴったりのクラフトドイツビールがお召し上がりいただけます。
 

ドイツ産原料×ドイツ伝統製法×あえて日本で醸造=シュマッツの「クラフトドイツビール」
ビールは鮮度が命!シュマッツのクラフトビールは本場ドイツの製法でドイツの原料にこだわりつつ、よりフレッシュに提供する為、あえて日本で醸造しています。
水以外は全てドイツ原産のモルト、ホップ、酵母を使用した本格的なクラフトドイツビールで、歴史ある本格ドイツビールをこの機会に是非ご体験ください。
 


ドイツの定番×モダンドイツ料理×日本の定番オツマミのドイツ風=シュマッツのフード
オススメはチーズやガーリックなど種類豊富なドイツソーセージや、ドイツ風ポークカツレツ「シュニッツェル」にとろーりチーズとトマトソースをトッピングした『シュニッツェルパルミジャーナ』(1380円)。殿堂入りの大人気メニューはおつまみの定番、枝豆をドイツ風にアレンジした『ガーリックチーズ枝豆』(500円)や、ザワークラウトを練りこんだタルタルソースがやみつきになる『ジャーマンタルタルから揚げ』(680円)。



シュマッツ・ベーカリー&ビア 品川港南口
住所:東京都港区港南1丁目9番32号 アレア品川別館ビル 2階
アクセス:品川駅港南口徒歩1分
TEL: 03-6433-2113
URL:https://www.schmatz.jp/locations/schmatz-shinagawakounanguchi
Hours:Morning 8:00-11:00
Lunch 11:30-15:00
Cafe 15:00-17:00
Dinner 17:00-23:00
席数: 80席 全席禁煙
運営:カイザーキッチン株式会社
 

SCHMATZとは… 
SCHMATZは、創業者のクリストファー・アックスとマーク・リュッテンが、ドイツビールとジャーマンソーセージを販売するフードトラックを始めたことからスタートしたブランドです。2015 年、モダンドイツ料理と、本場ドイツの製法と原料を使って日本で醸造した本格的なクラフトドイツビールが楽しめる念願のビアダイニングを赤坂にオープン。新しい「モダンドイツ料理」というコンセプトは、口コミで人気となり、瞬く間に店舗を拡大。現在、首都圏と名古屋に展開しています。品川港南口店で29店舗目となります。


店舗展開:
《シュマッツ・ビア・ダイニング》 赤坂店 / アークヒルズ店 / 神田店 / 川崎店 / 吉祥寺店 / キュープラザ池袋店 / 銀座コリドー店 / 五反田店 / 渋谷神南店 / 新宿3丁目店 / ムスブ田町店 / 中目黒店 / 日本橋髙島屋S.C.店 / 武蔵小杉店 / 有楽町店 / ルミネ池袋店 / 名古屋 JRセントラルタワーズ店 / 湘南台店 / 渋谷パルコ店 / 銀座松竹スクエア店 / 京橋店 《シュマッツ・ビア・スタンド》 東京ドームシティ店 / ウィング高輪店 / ペリエ海浜幕張店 / 南町田グランベリーパーク店 / 大手町プレイス店 / マルイファミリー溝口店 / Coming Soon 羽田空港第2ターミナルビル 《シュマッツ・ベーカリー&ビア》 下北沢店 / 品川港南口店
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カイザーキッチン株式会社 >
  3. 『シュマッツ・ベーカリー&ビア 品川港南口』が本日グランドオープン!