神戸市内のホテル初【神戸ポートピアホテル】衛生的な施設であることを国際的に証明するGBAC STAR Facility Accreditation(GBAC STAR™)取得!

神戸ポートピアホテル(神戸市中央区、総支配人 伊藤 剛)は、お客さまに安全・安心なホテル環境をお届けするため、感染症予防対策において、国際的な衛生基準を満たした施設であることを証明する、GBAC STAR Facility Accreditation(以下GBAC STAR™)を取得いたしました。
GBAC STAR™とは、世界的な洗浄業界団体(ISSA)の一部門であるGlobal Biorisk Advisory Council(GBAC)の指導のもと、清掃や消毒、感染症予防のための最も厳しいプロトコルを導入していることを国際的に証明するものです。GBAC STAR™の公認を受けたことで、当ホテルの感染症対策が、GBACの定める国際基準を十分に果たしていることが認められたことになります。

 

GBAC公認ロゴGBAC公認ロゴ

ポートピアホテルでは、全館での取り組みとしてホテル入館口にサーモグラフィーカメラやアルコール消毒液の設置のほか、「兵庫県新型コロナウイルス追跡システム」の導入、館内各所および人が接触する場所の定期的な消毒など、安全にご利用いただける取り組みを実施しております。また、お客さまに対してだけでなく、従業員にも通勤時および館内でのマスク着用の徹底や、混雑時を避けた通勤など、感染拡大防止に向けた取り組みを全社で実施しております。これからもお客さまにとって安全で、安心してご利用いただける環境をご提供してまいります。当ホテルにおける新型コロナウイルス感染予防の取り組みについては、公式ホームページ「新型コロナウイルス感染予防の取り組み」よりご確認いただけます。
https://www.portopia.co.jp/information/detail/146/

<館内での新型コロナウイルス感染予防の取り組みの様子>
 

■神戸ポートピアホテル
所在地:〒650-0046 神戸市中央区港島中町6丁目10-1
ホテル公式ホームページ https://www.portopia.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社神戸ポートピアホテル >
  3. 神戸市内のホテル初【神戸ポートピアホテル】衛生的な施設であることを国際的に証明するGBAC STAR Facility Accreditation(GBAC STAR™)取得!