プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ひらまつ
会社概要

【ひらまつレストラン】1日10食限定!内閣総理大臣賞受賞「宮崎牛」をフレンチスタイルのステーキで 〜金曜夜は東京・銀座「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」で~

毎週金曜夜は「PBG Fridays (ピー・ビー・ジー・フライデイズ)」開催!

株式会社ひらまつ

株式会社ひらまつ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社⻑兼CEO:遠藤久、以下 ひらまつ)が運営する東京・銀座「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」では、毎週金曜日の夜限定で、料理長が厳選した和牛と「カフェ・ド・パリソース」を合わせたフレンチスタイルのステーキを楽しむ特別メニュー「パリステーキコース」をご提供中です。
3月13日(月)~19日(日)までの1週間毎日、さらに、それ以降の4月末までの毎週金曜日は、“おいしさ日本一”に輝いた小林市産「宮崎牛」をお楽しみいただけます。

 
  • 料理長・星野晃彦が仕掛けるステーキの新トレンド「PariSteak=パリステーキ」

近年、アメリカの著名ステーキハウスが続々と日本上陸を果たすなど、本格的なアメリカンステーキが人気を博し、“肉ブーム”が続いています。そんな中、「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」では、アメリカンスタイルではない“フレンチスタイル”のステーキをご提案しています。

フランス・リヨン郊外で50年以上「ミシュランガイド フランス」に掲載され続けた名店「ポール・ボキューズ」の味が気軽に楽しめるブラッスリーらしい、フランスで人気の「ソース」で楽しむステーキです。
 
  • “フレンチスタイル”のステーキとは

フランス料理の基本は何といっても“ソース”といわれています。アメリカンスタイルのステーキとの大きな違いは、この“ソース”が肉の旨みをさらに引き立ててくれるということ。つまり、ソースで食べるステーキが“フレンチスタイル”のステーキの特徴といっても過言ではありません。

フランスでは、ステーキにフライドポテトを添えた「ステーキ&フリット」として親しまれているステーキ。ブラッスリーやカフェの定番メニューであり、どの店もソースにひと工夫もふた工夫もしています。
 

 

今回、「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」料理長・星野晃彦(ほしの・てるひこ)が提案するのは、フランスの伝統的なソースと呼ばれる「カフェ・ド・パリソース」を進化させた、いわば「Cafe de Paris Sauce  à la HOSHINO(星野のカフェ・ド・パリソース)」。このソースで食べる和牛のステーキを「PariSteak=パリステーキ」と名付けました。

 
  • 抜群の火入れと、とろける「カフェ・ド・パリソース」

星野が作る「カフェ・ド・パリソース」のベースとなるのは、手作りのカフェ・ド・パリバター(ハーブバター)。パセリやタイム、エストラゴン、セルフィーユ、さらにはカレーパウダーなど、特別に調合した十数種類のスパイスやハーブを加えた、濃厚で芳醇なオリジナルバターです。

自ら生産地に赴いて厳選した和牛の特徴に合わせて、その都度最適なレシピで作られています。
「4月末まで、和牛の品評会『全国和牛能力共進会』で4大会連続で最高賞の“内閣総理大臣賞”に輝いた小林市産『宮崎牛』をご提供していますが、それぞれの和牛の特徴によって、ソースのレシピも微妙に変えています」(料理長・星野晃彦)。星野の繊細な感覚が、これまでにない和牛ステーキを誕生させました。
 

「和牛サーロインのパリステーキ(150g) カフェ・ド・パリソース」※写真は高知県四万十麦酒牛を使用。「和牛サーロインのパリステーキ(150g) カフェ・ド・パリソース」※写真は高知県四万十麦酒牛を使用。

 
そしてもう一つ、星野が真骨頂を発揮するのが、肉の火入れの技術です。肉にストレスをかけないように一面ずつ丁寧にフライパンで焼いたら、休ませて、オーブンで加熱し、再び休ませる。この工程を何度も繰り返すことで、しっとりと柔らかく、肉の表面だけが香ばしく仕上がります。お客様が召し上がる2時間前から肉の準備を始め、手間暇を惜しまず焼き上げたステーキは、ナイフをすっと入れると見事なロゼ色の断面が顔を覗かせます。

 

とろける「カフェ・ド・パリソース」をたっぷりとつけて楽しむフレンチスタイルのステーキの満足感は、未体験のものとなるでしょう。付け合わせの焼き野菜も、朝採れの新鮮なものを選び、和牛の牛脂で焼くことにより一皿に一体感が生まれます。ボリューム感いっぱいなのに、“もっと食べたい”と感じるステーキです。
 
  • ワインとのマリアージュも楽しみの一つ

「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」のソムリエでもある支配人の竹内仁(たけうち・ひとし)が、和牛の種類やソースの味わいにふさわしいワインをセレクトいたします。

「星野料理長の『和牛の種類もその時々で厳選し、特徴によってソースのレシピも微妙に変えていく』という言葉を受けて、ワインのペアリングにもこだわりたいです。王道の熟成したボルドーを中心に、その時々のソースに合わせて変化をつけたいですね」(支配人・竹内仁)
 

「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」支配人・竹内仁「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」支配人・竹内仁

 
  • 「PBG (Paul Bocuse Ginza )Fridays」詳細


星野による至極のステーキは、焼き上げに1皿30~40分かかることもあり、1日10皿限定でのご提供です。金曜夜の銀座で、フレンチの伝統を進化させた、新しくも美味なるステーキで素敵な週末をお過ごしください。

▼「パリステーキコース」¥13,200(消費税込)
*毎週金曜・ディナータイムのみ・1日10食限定*

★和牛の品評会「全国和牛能力共進会」で4大会連続で最高賞の“内閣総理大臣賞”を受賞★

 ★“おいしさ日本一”に輝いた小林市産「宮崎牛」を、下記の期間限定でご提供いたします★
 ➡
3月13日(月)~19日(日)までの1週間毎日、
さらに、それ以降の4月末までの毎週金曜日


【前菜】トラフグ/キャビア/カラスミ
【メインディッシュ】和牛サーロインのパリステーキ(150g) カフェ・ド・パリソース
【デザート】ウィスキー入りピートアイス
【食後のお飲み物】

※和牛の銘柄は時期により異なる場合がございます。
※通常メニューのご用意もございます。

 

「トラフグ キャビア カラスミ」とペアリングワイン「トラフグ キャビア カラスミ」とペアリングワイン

 

提供店舗:東京・銀座「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」
住所:東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート銀座1-10F
ご予約・お問い合わせ:TEL.03-5159-0321
公式HP:https://www.hiramatsurestaurant.jp/paulbocuse-ginza/

▼詳細はこちら
https://www.hiramatsurestaurant.jp/paulbocuse-ginza/news/#3341
https://www.hiramatsu.co.jp/challenge40/info/03/

▼料理⻑・星野晃彦(ほしの・てるひこ)より
「『フランス料理としてのステーキとは』。そんな自問自答から始めた今回のプロジェクト。『ポール・ボキューズ』の名を冠するからには、フランス料理のエスプリをふんだんに盛り込みたいと考えました。僕が配信しているYouTubeチャンネル(*下記参照)でも公開しているステーキの焼き方をさらに進化させ、そこにフランスでも人気の『カフェ・ド・パリソース』を和牛の持ち味をさらに引き出せるよう、自分らしいレシピを完成させました。和牛とソースの出会いから生まれる、新たな美味なる金曜の夜をぜひお試しください」

*「ポール・ボキューズの料理教室 BOCUSE AT HOME by Teruhiko Hoshino」
https://www.youtube.com/channel/UCtXNmzNBx-GMQF07Mo68kGg
 

「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」料理⻑・星野晃彦「ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座」料理⻑・星野晃彦

 

▼支配人・竹内仁(たけうち・ひとし)より
「金曜の夜限定で、料理長渾身のソースで味わうステーキディナーです。ステーキにふさわしいワインとともに、銀座ならではの少しリッチな時間を過ごしていただきたい。シーズンに合わせたワインをセレクトし、ご提案させていただきます。『ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座』の新たな楽しみを、みなさんとご一緒できることを心待ちにしております」
---------------------------------------------------------------------------

[本件に関するお問合せ]
株式会社ひらまつ マーケティング部
担当:小坂知美
TEL : 03-5793-8812/MOBILE:070-1318-9349
MAIL: pr@hiramatsu.co.jp
■──────────────────────────■
ご取材にあたり、お料理撮影やご試食も用意しております。
お気軽に上記担当までご連絡ください。

株式会社ひらまつ
2022年4月8日、ひらまつは創業40周年を迎えました。
https://www.hiramatsu.co.jp/

▼安心してご来店いただくための衛生管理と安全対策
「Hiramatsuスタンダード」
https://hiramatsu.co.jp/standard/
 

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都中央区店舗・民間施設東京都中央区店舗・民間施設東京都渋谷区本社・支社高知県四万十市生産・収穫エリア
関連リンク
https://www.hiramatsurestaurant.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ひらまつ

20フォロワー

RSS
URL
https://www.hiramatsu.co.jp/
業種
飲食店・宿泊業
本社所在地
東京都渋谷区恵比寿 4-17-3
電話番号
03-5793-8811
代表者名
遠藤 久
上場
東証スタンダード
資本金
-
設立
1982年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード