Reproがアットホーム社の2アプリに導入

アットホーム社、住まい探しアプリ「アットホーム」に加え、新アプリ「学生のためのお部屋探し」でアプリ内マーケティングを強化

世界59か国6,000以上のサービスへの導入実績を持つマーケティングプラットフォーム「Repro」を提供するRepro株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:平田 祐介、以下当社)は、このたび不動産情報サービスのアットホーム株式会社 (本社:東京都大田区、取締役社長:鶴森 康史、以下アットホーム)の運営する住まい探しアプリ「アットホーム」、学生向け賃貸情報アプリ「学生のためのお部屋探し」の2アプリに「Repro」が導入されたことを発表いたします。

アットホームが12月3日(月)にリリースを発表した「学生のためのお部屋探し」アプリは、春から入学し、一人暮らしをはじめる学生をメインターゲットとした、はじめての部屋探しをサポートするアプリです。

入学をきっかけに部屋探しをする学生の多くは、大学受験後から入学までの短期間に引越しまでをも終えなければならず、部屋探しに多くの時間を割けない現状があります。また、引越し先の土地勘がない、一人暮らしのイメージが漠然としているといった理由から、効率的な部屋探しができていないのが実態です。

同社はこれまで「アットホーム」アプリで培ってきたアプリマーケティングのノウハウを「学生のための部屋探し」アプリで活かし、学生たちが後悔なく、理想に近い部屋と出会うことができるよう、プッシュ通知などを通じて有益な情報提供を行っていく予定です。

分析機能により、ユーザー一人ひとりの希望条件やプロフィールを的確に把握し、プッシュ通知やアプリ内メッセージなどのマーケティング施策を一気通貫で実施できるよう、「Repro」の導入に至りました。
理想に近い部屋の紹介や、新着物件情報、契約時や引越し時のノウハウなど、ユーザーが求める情報を分析機能を用いてより的確に見極め、プッシュ通知やアプリ内メッセージで発信していきます。
 
そのほか、定性分析機能の活用によりUI/UXでの課題となるポイントを発見、改善に繋げることも予定しています。
当社は「Repro」を通して部屋探しの初心者である学生たちがより快適に部屋探しができる場を提供できるよう、同社を支援してまいります。
 
当社は引き続きWeb・アプリ事業者とユーザー間のコミュニケーション最適化の実現に貢献してまいります。



■「学生のためのお部屋探し」アプリについて
学校名(大学・短大・専門学校名)で簡単に探せる、学生向けの機能が詰まったお部屋探しアプリです。
・簡単な6つの質問に答えると希望にあったお部屋のプラン(お部屋の条件)を提案します。
・「バストイレ別」「インターネット無料」「宅配ボックス」など、多彩な条件を「必要/できれば/こだわらない」の選択機能で検索ができます。
・選択した条件での「家賃相場」がリアルタイムでわかります。
・お部屋がどれだけ希望条件に合っているかを「こだわり合致度(%)」として表示します。
 
■アットホーム株式会社について
アットホーム株式会社は不動産情報メディア・不動産業務ソリューションを通じて、不動産に係わる全ての皆様のお役に立つサービスをご提供しています。

社名 :アットホーム株式会社
所在地 :東京都大田区西六郷4-34-12
設立 :1967年12月
事業内容:不動産会社間情報流通・消費者向け不動産情報・不動産業務支援

「アットホーム」アプリ
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id378782961
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.athome

「学生のためのお部屋探し」アプリ
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id1440929972/
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.athome.newstudent


■Reproについて
Reproはアプリの成長支援ツールを2015年4月にリリース、現在では世界59か国、6,000以上(2018年5月時点)のアプリに導入されています。 リテンション分析・ファネル分析をはじめとした定量分析機能、動画による定性分析機能を用いてアプリのUI・UXの改善が可能です。さらには分析結果をもとにプッシュ通知やアプリ内メッセージ表示などアプリ内マーケティングを行うことができます。2016年3月にはアプリ成長コンサルティング事業を開始し、アプリの成長支援ツール提供にとどまらず、アプリに関連する戦略立案・企画、開発から運用までを一貫して支援しています。2018年8月にAI・機械学習を活用した研究開発チーム「Repro AI Labs」を設立し、マーケティングの自動化に向け実証実験と機能開発を進めています。2018年10月にはWeb・アプリ双方のデータを活用した横断的なマーケティングを目的に、Webマーケティングツール「Repro Web」をリリースしました。

社名 :Repro株式会社
所在地 :東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル6F
代表者 :平田 祐介
設立 :2014年4月
事業内容:モバイルアプリ・Web向けのマーケティングプラットフォーム「Repro」の開発・提供
Twitter :https://twitter.com/reproio
Facebook:https://www.facebook.com/reproio

アプリの成長を支援するメディア「グロースハックジャーナル」:https://growthhackjournal.com/
Twitter:https://twitter.com/GrowthHackJnl
Facebook:https://www.facebook.com/growthhackjournal/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Repro >
  3. Reproがアットホーム社の2アプリに導入