「ロールアイスクリームファクトリー」が6月23日から台北のSOGO「美食物産展」に出店。日本的な「カワイイ」文化を評価されオファー

期間は7月5日までの13日間です。抹茶味のアイスなどを提供します。

株式会社トレンドファクトリー(本社:東京都港区、代表取締役社長:浅野まり)が運営するロールアイスクリーム専門店「ROLL ICE CREAM FACTORY」(ロールアイスクリームファクトリー)が6月23日(火)、台湾・台北市の百貨店、遠東そごう忠孝店で行われる「美食物産展」に出店します。期間は7月5日(日)までの13日間です。
出店を記念し、毎日先着15名様にロゴキャラクター「くるくるアイスのシロくん」の缶バッチをプレゼントいたします。

台北のSOGO「美食物産展」に出店台北のSOGO「美食物産展」に出店

▼ロールアイスクリームファクトリー|公式サイト:https://rollicecreamfactory.com

■「抹茶キス」や高い人気の「クッキーモンスター」などを提供                         
台湾(中華民国)は早期から新型コロナウイルスの抑え込みの対策をとり、累積の死者は10人以下と、世界で最も防疫に成功した国と言われています。台北も平穏な日常を取り戻しつつあり、同市の日本系百貨店である「そごう」では6月23日から美食物産展が開催されることになりました。
親日家が多いと言われる台湾では、毎年行われる同イベントに多くの人が集まります。ここに日本を代表する人気スイーツ、アイスクリームショップとして「ROLL ICE CREAM FACTORY」(ロールアイスクリームファクトリー)が出店することになりました。台湾でも日本の「カワイイ」文化は高い人気を誇ります。当店の商品が日本でも人気があることから、今回オファーをいただきました。
台湾では抹茶味のスイーツ人気が高く、「抹茶キス」や「ROLL ICE CREAM FACTORY」(ロールアイスクリームファクトリー)で1番人気の「クッキーモンスター」などを提供する予定です。

日本より早く新型コロナウイルスの抑え込みに成功した台湾では、既に観客を入れたプロ野球が再開されており、人々は「アフターコロナ」に気持ちが向かいつつあります。それまで自粛生活でストレスを溜めていた人々に、日本らしいきめ細やかなトッピングを施したアイスクリームを提供し、喜んでいただきたいと願っています。

台湾でも日本の「カワイイ」文化は高い人気を誇る台湾でも日本の「カワイイ」文化は高い人気を誇る

《日本美食物產展》開催概要
公式サイト:https://lihi1.cc/cLeOx
会場:台北SOGO忠孝館 12F活動會館
開催期間:2020年6月23日~7月5日
※毎日先着15名様にロゴキャラクター「くるくるアイスのシロくん」の缶バッチをプレゼントいたします。

毎日先着15名に缶バッチをプレゼント毎日先着15名に缶バッチをプレゼント

 【株式会社トレンドファクトリーについて】
本社:〒107-0061 東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル 3階
代表者:代表取締役社長 浅野まり
設立:2020年4月
URL:https://rollicecreamfactory.com/
事業内容:・飲食店の運営、フランチャイズ本部事業、ライセンス事業、飲食店プロデュース事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トレンドファクトリー >
  3. 「ロールアイスクリームファクトリー」が6月23日から台北のSOGO「美食物産展」に出店。日本的な「カワイイ」文化を評価されオファー