「巨大金華さばの水煮缶 」8,948缶が完成!八戸缶詰とのコラボレーションで誕生した究極のサバ缶です

2001年8月に美味しい取り寄せサイトとして開業した「うまいもんドットコム」はECを通じて産地と消費者を繋ぎます

グルメ⾷品のインターネット販売を展開する株式会社⾷⽂化(東京都中央区築地、代表:萩原 章史)は2021年9月、運営するECサイト「うまいもんドットコム」で販売する「巨大金華さばの水煮缶」の出荷を開始。創業より20年かけて発掘してきた日本各地の食文化そして地方の技術と、豊洲市場に拠点を持ち繋いだネットワークがあってこそ、完成した特別なサバ缶。
豊洲市場で確保した1尾 1,100g 以上 の巨大金華さば2,552尾を原料に仕込み、完成したサバ缶 8,948缶。本年度は、うまいもんドットコム20周年を記念し、特に大きい魚体を仕入れて作成した。
製造は8月27日。9月21日より出荷を開始したが、製造後、最低半年間は食べずに熟成することをお願いしているのは、製造1年後くらいから、金華さばと塩と水がお互いに調和し、製造から3年後(賞味期限)にベストの熟成状態となるため。
八戸缶詰とのコラボレーションで誕生!巨大金華さばの水煮缶 詳しくはWebへ https://www.umai-mon.com/user/collection/1213

豊洲市場ドットコム、dancyuドットコム等、グルメ⾷品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社⾷⽂化(東京都中央区築地、代表:萩原 章史)は2021年9月、運営する旗艦ECサイト「うまいもんドットコム」にて販売する「巨大金華さばの水煮缶」の出荷を開始しました。

創業より20年かけて発掘してきた日本各地の食文化そして地方の技術と、豊洲市場に拠点を持ち繋いだネットワークがあってこそ、完成した特別なサバ缶です。八戸缶詰とのコラボレーションで誕生!巨大金華さばの水煮缶 詳しくはWebへ https://www.umai-mon.com/user/collection/1213


1尾 1,100g 以上 の巨大金華さば2,552尾で仕込み、究極のサバ缶 8,948缶が完成
豊洲市場で原料を確保した金華さばを使い、青森県の八戸缶詰に製造依頼した、株式会社食文化の完全オリジナル品です。
本年度は、うまいもんドットコム開業20周年を記念し、特に大きい魚体を仕入れて作成した究極のサバ水煮缶です。

うまいもんドットコム代表 萩原章史が大量購入して熟成させる究極のサバ水煮缶
今回の当社限定、巨大金華さばのサバ缶の製造は8月27日。
9月21日より出荷を開始しましたが、製造後、最低半年間は食べずに熟成することをお願いしています。
製造1年後くらいから、金華さばと塩と水がお互いに調和し、製造から3年後(賞味期限)にベストの熟成状態となるのです。

脂がのった金華さばを使って手詰めで製造する、まさに世界唯一のさば水煮缶
一般的なサバ缶に使うサバは1尾300gくらいですから、1,100gがどんなに立派か想像してみてください。
EC専門の当社が原料調達から製造までを一貫して企画している限定品なので、一般店頭には並びません。

南三陸 金華山周辺海域で漁獲された高鮮度で脂のり抜群の大型マサバ「金華さば」
上質な原料を丁寧に缶詰にするので、その味わいは格別です。
  1. 1,100g以上の鮮度の良い金華さばを丁寧な下ごしらえを施し、手で缶に詰める。
  2. 塩水のみを使用し、他の調味料や添加物は使わないこと。
このこだわりと、八戸缶詰の技術で生まれる特別なサバ缶なのです。

八戸缶詰とのコラボレーションで誕生!巨大金華さばの水煮缶 
詳しくはWebへ https://www.umai-mon.com/user/collection/1213

問い合わせは、 株式会社食文化へ https://www.shokubunka.co.jp/

開業20周年を迎えた老舗のグルメEC ​うまいもんドットコム
20周年記念の特設ページはこちら https://www.umai-mon.com/user/collection/1036
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 食文化 >
  3. 「巨大金華さばの水煮缶 」8,948缶が完成!八戸缶詰とのコラボレーションで誕生した究極のサバ缶です