トヨタ・コニック・プロとNearMeが地域課題解決にむけて連携。「シェアによってお得でスムーズに」豊田スタジアムまでの送迎を行う『スタジアムシェアタクシー』の実証実験をスタート

名古屋グランパスファンへスタジアム観戦における新たな移動の選択肢を提供

トヨタ・コニック・プロ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:長田 准、以下「トヨタ・コニック・プロ」)と株式会社NearMe(本社:東京都中央区、代表取締役社長:髙原幸一郎、以下「ニアミー」)は、スポーツファンの観戦満足度向上につながる試合前後の快適な移動手段提供と、スタジアム周辺の渋滞によるCO2排出や排気ガスによる環境問題、交通事故など様々な地域課題解決を目指し、2022年9月17日(土)、10月1日(土)、10月29日(土)に豊田スタジアムにて開催される、名古屋グランパスホームゲームにて、『スタジアムシェアタクシー』の実証実験を実施いたします。

 

『スタジアムシェアタクシー』は、ニアミーが運営する「シェアによって、お得でスムーズ」な目的地までのドアツードアによる移動体験を提供するサービス「スマートシャトルⓇ」により、名古屋市内、豊田市および豊田市近郊市町村エリア内の利用者乗降希望場所または、名古屋鉄道 三河線 豊田市駅から豊田スタジアムまでの道のりを本サービス利用希望者同士がタクシーをシェアすることによって、「おトクに、快適に」直行することを実現するサービスです。専用の予約サイト(https://app.nearme.jp/town-shuttle/poc-stadium)より利用者が出発地・目的地・人数・ご利用希望日時を入力すると、AI活用により効率的かつスムーズな最適ルートにおける乗車マッチングを行います。
実証実験後は、利用者ニーズやサービス価値に応じ、本格展開を目指します。

トヨタ・コニック・プロとニアミーは、今後もスポーツ観戦のみならず、移動ニーズマッチングによる地域活性・地域課題解決に資するあらゆるソリューション提供をともに目指してまいります。
 
  • 実証実験概要
■対象試合
9月17日(土) 名古屋グランパスvs サンフレッチェ広島 戦
10月1日(土) 名古屋グランパスvs 横浜F・マリノス 戦
10月29日(土) 名古屋グランパスvs FC東京 戦
※いずれも豊田スタジアムで開催のホームゲームです。

■運行エリア
名古屋市内全域、豊田市近郊エリア(豊田市・日進市・長久手市・みよし市・東郷町・岡崎市・安城市・刈谷市・知立市・豊明市)、名古屋鉄道 三河線 豊田市駅 ⇔ 豊田スタジアム
※豊田市内の一部エリアは対象外となります。
※名古屋市内全域、豊田市近郊エリアに関しては、お好きな地点をご指定いただき、乗降が可能です。

■運行台数
名古屋市内、豊田市近郊エリア ⇔ 豊田スタジアム:各試合 5台(乗車人数:4名/台)
名古屋鉄道 三河線 豊田市駅 ⇔ 豊田スタジアム:各試合 1台(乗車人数:9名/台)
※対象試合毎に増減する可能性があります。

■運行会社
名鉄交通第三株式会社、名鉄東部交通株式会社

■利用料金
名古屋市内 ⇔ 豊田スタジアム:片道 2,980円~/人
豊田市近郊エリア ⇔ 豊田スタジアム:片道 1,980円~/人
名古屋鉄道 三河線 豊田市駅 ⇔ 豊田スタジアム:片道 500円/人
※名古屋市内、豊田市近郊エリア発着路線は、乗降エリアにより料金が異なります。
※名古屋市内、豊田市近郊エリア発着路線は、小学生まで半額、保護者の膝上の場合は無料となります。また3名以上利用の場合、1名につき500円割引いたします。(豊田市駅発着路線は除く)
本実証実験では、まずは『スタジアムシェアタクシー』の利便性をご体感いただくことを目的に、利用者へ500円OFF特典を提供するとともに、利用後のアンケートに答えると、次回使える500円OFF特典をさらに付与いたします。
本特典は、いずれも2022シーズンにおける本サービス提供時、1000円以上の利用料金の場合にのみご使用いただけます。


■予約方法
以下予約サイトよりお申込みください。予約受付期間は、各試合チケット販売開始時より、原則当該試合日の7日前までとなります。以降のご予約は、運行予定にマッチする場合のみ乗車可能です。乗車可能な場合、メールが72時間以内に届き、試合前日にも乗車車両など詳細な情報が届きます。
当日は、予約受付メールに記載された時間と場所にてご乗車ください。
※予約ができない場合もメールは配信されます。
※予約キャンセルの条件については、以下予約サイトにてご確認ください。

【予約サイトURL】https://app.nearme.jp/town-shuttle/poc-stadium

<新型コロナウイルス対策>
1.   乗車中の車内換気を徹底します。
2.   全乗務員は運行前に検温を行い、マスクを着用します。
3.   アルコール消毒を設置し、乗車の際には皆様にご対応いただきます。
4.   前日までに乗車される方を決定し、感染者が出た場合早急な対応をさせていただきます。
5.   降車後の清掃の際、お客様の触れる箇所にアルコール消毒を実施いたします。
6.   乗車するお客様にはマスクの着用をお願いしております。
 
  • 会社概要                        
■トヨタ・コニック・プロ
社 名 :トヨタ・コニック・プロ株式会社
所在地 :東京都千代田区神田淡路町2-101 ワテラスタワー
代表者 :代表取締役社長 長田 准
設 立 :2021年1月(創立1949年3月)
資本金 :50百万円
株 主 :トヨタ・コニック・ホールディングス株式会社(100%)
<ホールディングス株主:トヨタ自動車株式会社(66%)、株式会社電通グループ(34%)>

トヨタ自動車及びトヨタグループなどのマーケティングサービス・コンサルティング事業、モビリティサービス事業など展開する事業会社として始動。トヨタグループの一員として、“一人ひとりの幸せ”のため、モビリティ領域から拡がる持続可能な未来に向けて各種事業を展開しています。トヨタ自動車をはじめとする様々な企業の魅力を伝え、価値をさらに引き上げることをミッションに、従来の広告会社の枠組みから、弊社独自の挑戦を通じ、多くの幸せづくりに貢献していきます。

・HP URL:https://toyotaconiq-pro.co.jp

■ニアミー
・社 名 :株式会社NearMe
・所在地 :東京都中央区日本橋富沢町9-4 THE E.A.S.T.日本橋富沢町
・代表者 :代表取締役 髙原幸一郎
・設 立 :2017年7月18日
・資本金 :1億円

リアルタイムの位置情報を活用して地域活性化に貢献する“瞬間マッチング”プラットフォームになるべく、シェアリングエコノミーのMaaS(Mobility as a Service)領域から事業をスタート。2019年8月より空港送迎の「スマートシャトル®︎」である『nearMe.Airport(ニアミーエアポート)』™を運営することで、独自のAIを発展させ、ルーティングの最適化技術も発展させてきました。このルーティングの技術を活用し、コロナ時代においても、不特定多数ではなく、少人数かつ誰が乗車したか追跡できる方法で活用していただける通勤シャトル「nearMe.Commute (ニアミーコミュート)」など、街中でも乗り合いができる様々な「スマートシャトル®︎」を展開しています。

(関連サイトURL)
・nearMe.Airport(エアポートシャトル)URL:https://app.nearme.jp/airport-shuttle/
・nearMe.Commute (通勤シャトル) URL: https://campaign.nearme.jp/commute
・nearMe.Limo(貸切送迎シャトル)URL:https://app.nearme.jp/limo/airport/
・nearMe.Golf(ゴルフシャトル)URL:https://app.nearme.jp/golf-shuttle/
・株式会社NearMe WEBサイト(タクシー相乗りアプリ「nearMe.」):https://nearme.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NearMe >
  3. トヨタ・コニック・プロとNearMeが地域課題解決にむけて連携。「シェアによってお得でスムーズに」豊田スタジアムまでの送迎を行う『スタジアムシェアタクシー』の実証実験をスタート