BtoB受発注システム「CO-NECT」、発注企業が利用する画面を刷新、商品の一覧性と検索性、システムの動作スピードを強化。

ユーザーの意見を踏まえた上での機能アップデートにより発注側企業の利便性が向上

BtoB受発注システム「CO-NECT」を提供するCO-NECT株式会社(東京都千代田区、代表取締役:⽥⼝ 雄介)は、発注側企業の操作画面刷新により商品の一覧性と検索性、システムの動作スピードを強化したことをお知らせします。

 

 

旧デザインでは画面左部に検索に関わる操作が入り商品の一覧性及び商品の検索性に課題があった旧デザインでは画面左部に検索に関わる操作が入り商品の一覧性及び商品の検索性に課題があった

新デザインでは商品検索に関わる操作を画面上部に配置し一覧性と検索性を向上させました新デザインでは商品検索に関わる操作を画面上部に配置し一覧性と検索性を向上させました

 

  • 今回のデザイン刷新の背景
受発注業務のDXを進めるにあたって取引先企業での使いやすさは取引先の満足度に直結し、サービス導入時の際の意思決定を左右する重要な要素です。

CO-NECT内の流通商品数は先日累計2000万点を突破し、サービス導入企業数も日々増加する中で以下のような課題がございました。

①検索に関わる操作が使いづらい為、検索性に欠ける
②一度に表示される商品の数が少なく一覧性に欠ける
③商品情報の表示に時間がかかるケースが発生

これらの課題を解決し、より快適な操作を実現するべく今回のデザイン改良に至りました。
 
  • 新デザインの変更点
➀フィルター機能の配置変更により、商品を検索しやすくなりました

②一覧で表示される商品情報が一目で分かりやすくなりました

 

 

③より多くの商品を一覧表示できるようになりました

​④動作スピードが強化され、より快適な操作が可能になりました

          
  • 今後の展望
納品書や請求書のカスタマイズ機能の実装、発注側企業様よりリクエストを多くいただいていたスマートフォンやタブレットでご利用いただけるアプリのリリースといったCX(顧客体験)の向上に向けた機能強化。受注側企業様の売上向上に繋がるような販促面での機能アップデートを予定しています。
 
  • BtoB受発注システム「CO-NECT」とは
BtoB受発注システム「CO-NECT」は、電話やFAXによる業務のDXを実現し、従来のアナログな受発注業務をワンストップで提供するクラウドサービスです。受注機能と発注機能に分かれており、受注側は家や通勤途中など、どこでも注文を受け付けることができます。発注側は完全無料で利用でき、スマホやPCからワンクリックで発注可能です。

【主な特徴】

■初期費用0で導入可能、シンプルな料金プラン
■直感的に利用できるマニュアルいらずの操作画面
■発注機能は完全無料で取引先への導入ハードルが低い
■「発注⇒受付中⇒出荷完了」など注文状況を受発注双方の企業でリアルタイムに共有可能
■「NEW」「再入荷」等のタグ付け機能の利用で営業ツールにも
 
  • 会社概要
CO-NECT株式会社は、「やさしいテクノロジーで社会をアップデートする」をミッションに、ユーザーのITリテラシーの⾼低に左右されず使えるBtoB受発注システム「CO-NECT」を運営しています。
2020年11⽉には、ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020にて「ニュービジネスモデル賞」を受賞しました。
また、昨年ダブルシャープ・パートナーズ株式会社、及び事業会社2社より2億1,000万円の資⾦調達を実施。
今年、中国電⼒株式会社よりシリーズAの資⾦調達を実施いたしました。

会社名:CO-NECT株式会社
本社所在地:東京都千代⽥区内幸町1-1-6 NTT⽇⽐⾕ビルB2F A12号
代表取締役:⽥⼝ 雄介
事業内容:BtoB受発注システム「CO-NECT」、ウイスキーコミュニティアプリ「HIDEOUT CLUB」
コーポレートサイトURL:https://conct.co.jp/
「CO-NECT」サービスサイト:https://biz.conct.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CO-NECT株式会社 >
  3. BtoB受発注システム「CO-NECT」、発注企業が利用する画面を刷新、商品の一覧性と検索性、システムの動作スピードを強化。