プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

渋谷スクランブルスクエア株式会社
会社概要

シブスクの“ご褒美バレンタイン”特集2024年注⽬キーワードは「厳選素材・王道・焼き菓⼦」

素材を⽣かした、最新チョコレートが勢揃い!/王道で勝負!⼈気ブランドの「ボンボンショコラ」を⼀挙にご紹介/ギフトにおすすめ!注⽬の焼き菓⼦をピックアップ

渋谷スクランブルスクエア株式会社

「渋⾕スクランブルスクエアショップ&レストラン」(以下、本施設)は、“最旬”のアイテムを取り揃えたショップが並
ぶ商業施設です。今回は、メディアで幅広く活躍しているチョコレートジャーナリストの市川歩美さんをお迎えし、2024年のバレンタインシーズンのトレンドや、チョコレート業界の“今”についてお聞きしました。チョコレート業界を熟知して
いるプロが選ぶ、素材本来の味を⽣かした最新チョコレートや、⾃分へのご褒美に少し背伸びをして買いたいチョコレー
ト、さらには、相⼿に喜ばれるバレンタインギフトをピックアップ。本施設の豊富なラインアップの中から、厳選してご紹
介します。

  • 産地や⽣産者にこだわった“厳選素材にも注⽬”

市川さんが今年最も注目しているのは、産地や生産者を特定した厳選素材を使ったチョコレートとのこと。「ショコラティエと生産者との繋がりが、年々強くなってきていると感じています。“生産者から今年はこのようなものが収穫できた”とか、“ショコラティエから逆にこのようなものはないですか?”など、昔より密にコミュニケーションを取っているのです」と市川さん。特に、SNSが普及したことで生産者の顔や商品が見えやすくなってきたことも、チョコレート業界と生産者を繋ぐきっかけになっているそう。さらに、近年のSDGs思考から環境にやさしい果物づくりや、地産地消に興味を持つショコラティエも増えており、今後も新たな繋がりや着眼点から生まれるチョコレート作りに期待していると話してくれました。

今回は、ブランドが厳選したこだわりの素材とチョコレートの組み合わせを楽しめる、注目の4商品をピックアップしました。なかでも、le fleuve(ルフルーヴ)の“柑橘コンフィ”、堀内果実園の“フリーズドライいちじくショコラ”は国産素材を使用しており、まさに生産者との繋がりから生まれたチョコレート商品です。


【素材にこだわったチョコレート】

c7h8n4o2/TOKYU Foodshow EDGE1階/「<バルベーロ>バーチディケラスコ」

ヘーゼルナッツの名産地であるイタリア・ピエモンテ産の高級ヘーゼルナッツを使用した逸品。ナッツをローストして、ダークチョコレートでコーティングしシンプルに仕上げたチョコレートです。1881年創業当時からずっと変わらないレシピで作り続けています。素材本来の味わいとチョコレートとの組み合わせをお楽しみください。

2,538円/通年商品






<市川さんコメント>

今年取材で現地に行きましたが、イタリアのピエモンテ州といえばヘーゼルナッツというほど有名な産地。ヘーゼルナッツ自体が素材として素晴らしいので、シンプルにチョコレートでコーティングするだけでそのおいしさを実感できる逸品です。


nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO/TOKYU Foodshow EDGE1階/「信州ハーブのタブレット」

カカオ豆の焙煎から手掛ける“Bean to Bar”の手法を用いたチョコレート専門店のシブスク限定チョコレートが誕生。さまざまな“モノやコト”が重なり交じり合う渋谷スクランブルスクエアのコンセプトから紐解き、国産カモミールやラベンダーなどの彩り豊かで気分華やぐハーブをブレンドした自家製タブレットです。

1,620円/渋谷スクランブルスクエア限定/

期間限定 2月1日(木)~14日(水)/数量限定 ※なくなり次第終了

出店場所 ポップアップスペース「Event Stage1」

                                                            限定出店 2月1日(木)~14日(水)

<市川さんコメント>

チョコレートにハーブを取り入れることはよくありますが、信州のハーブを4種、独自でブレンドするというこだわりに驚きました!これまで味わったことがない、まるで「味わうハーブティ」ともいえるタブレットの登場です。


le fleuve/TOKYU Foodshow EDGE1階/「完熟柑橘アソート4」

兵庫県北部の自然豊かな山あいに工房を構える「ル フルーヴ」は“農家さんと一緒に作るお菓子”をテーマにした、シェフの味覚による妥協のない素材選びが特徴。全て顔の見える農家さんから届いた伊予柑・金柑・ブラッドオレンジ・レモンの4種類。柑橘畑でもぎたての果実をかじるよう瑞々しい素材感を表現しました。1個ずつ大切に皮を剥き、火入れをし、カットする。全て手作業で時間も手間もかかりますが、柑橘もカカオも国内・海外の農家さんに大事に育てられた素材の  おいしさを最大限に引き出してあげたい、そんな思いが詰まったアソ                                                            ートです。

                                                           1,998円/

                                                           期間限定 2月1日(木)~14日(水)/数量限定 ※なくなり次第終了

                                                           出店場所 ポップアップスペース「Event Stage1」

                                                           限定出店 2月1日(木)~14日(水)

<市川さんコメント>

オーガニック農家で生まれ育った上垣さんが素材を厳選している「柑橘のコンフィ」は、毎年多くのチョコレートファンが注目する人気商品です。アソートBOXの登場は、ファン待望と言っても過言では無いです!


堀内果実園/ecute EDITION1階/「フリーズドライいちじくショコラ スイート/ホワイト」

くだもの農家から生まれた堀内果実園は、季節ごとに美味しいフルーツを使用した商品が豊富に揃っています。この時期のギフトにもおすすめの「いちじくショコラ」は、香り豊かな奈良県産いちじくをサクッとフリーズドライにしました。チョコレートとも相性が抜群のギュッと詰まったいちじくの甘みをお楽しみいただけます。


1,296円/

期間限定 ~3月中旬/数量限定 1日10点 ※なくなり次第終了

<市川さんコメント>

産地指定のイチジクのチョコがけとは、初めて出会ったかも!チョコが半分かかっているのがポイントです。まずはサクッとしたフリーズドライをひと口、素材の美味しさを。続いてチョコがけ部分を食べることで2度楽しめます。


  • バレンタインの王道「ボンボンショコラ」2024年のベストバイ4品

時代の変化により、“バレンタインデーはチョコレートを男性にあげるもの”という価値観は薄まり、自分へのご褒美としてチョコレートを楽しむ女性も急増。その影響もあり、高級チョコレートの需要がますます高まっているそう。「特に、ご褒美チョコレートにふさわしいのは、ボンボンショコラです。バレンタインチョコレートの定番でもありながら、見た目も形も、職人によって細部まで美しく作られた一粒は、ジュエリーのような特別感があります」と市川さん。お気に入りのジュエリーを見つけるように、バレンタインシーズンにしか味わえない特別なボンボンショコラをチェックしてほしいと話します。

人気ブランドが作り上げるチョコレートは味わいもさることながら、パッケージのデザインにもストーリーが現れています。カカオ産地の絶滅危惧種の生き物をカラフルにデザインした「ル・ショコラ・アラン・デュカス」、まるでジュエリーBOXのような豪華な2段重が特徴の「ピエール・ルドン」など、ブランドの個性的なクリエイティブもお楽しみください。


【バレンタインの王道“ボンボンショコラ”】

ル・ショコラ・アラン・デュカス/TOKYU Foodshow EDGE1階/「Pepicoeurs(ペピクール)」

ハート型のショコラ「ペピクール」ライム&ココナッツ/パッションフルーツ&ココナッツ/アーモンド。2024年バレンタインは3種の味を詰め合わせました。日本限定のライム&ココナッツやパリでもバレンタイン期間販売されるパッションフルーツ&ココナッツ、人気のアーモンドの3フレーバー。バレンタイン限定パッケージはフランスでも人気のイラストレーター、シャルロット・ガストーによるデザイン。カカオ産地を象徴する動物たちが華やかに描かれています。

9個入り 4,644円、6個入り 3,564円/

                    期間限定 1⽉16⽇(⽕)〜2⽉14⽇(⽔)/数量限定

                    ※なくなり次第終了

<市川さんコメント>

バレンタインシーズンだけ登場するハート型の⼈気チョコレートです。今年の注⽬はやはり⽇本限定レシピのライムフレーバー。動物たちが描かれたデザインからは、カカオ産地へのリスペクトが感じられます。


ジャン=ミッシェル・モルトロー/1階 Space1/「ヴォヤージュ・デュ・カカオ -édition2024-」

8種のシングルオリジンガナッシュを詰め合わせた新作アソートは、世界8ヵ国から厳選したカカオを使⽤。2024年に新たに加わったアフリカ・サントメ島のカカオはオーク樽を思わせる⽊の⾹りと苦味、わずかな酸味が特徴。カカオ85%の個性をしっかり味わうことができる、注⽬のボンボンショコラです。

3,456円/

期間限定 2⽉1⽇(⽊)〜14⽇(⽔)

出店場所 ポップアップスペース「Space1」

                                                            限定出店 2月1日(木)~14日(水)

<市川さんコメント>

全てオーガニック素材を使って作られたチョコレート。カカオ85%のシングルオリジンのチョコレートを使った商品は、カカオの⾵味への⾃信が感じられます。カカオ分の⾼いボンボンは⽢さ抑えめなチョコが好きな⽅におすすめです。


ピエール・ルドン/1階 Space1/「シャトー・ル ボワ」

⼼ときめく2024年限定デザインボックスが登場。パッションフルーツのプラリネが⼊った今年の新作ショコラ「サミィ」を加え、ブロンドショコラの⾹ばしさにソルトがアクセントになった「ジャネット」など、新作から⼈気の定番ショコラまで⼀度に楽しめる⼀箱。

3,996円/

期間限定 2⽉1⽇(⽊)〜14⽇(⽔)

出店場所 ポップアップスペース「Space1」

限定出店 2月1日(木)~14日(水)

<市川さんコメント>

毎年パッケージの可愛さに注⽬が集まりますが、今年は2段で、まるでジュエリーBOXのようなときめき!“第4のチョコレート”と呼ばれるブロンドチョコレートは、ビスケットのような⾵味で⽇本⼈にもファンが多い味わいです。


LA MAISON DU CHOCOLAT/1階 Space1/「ボンジュール パリ8粒⼊」

「ガナッシュの魔術師」創始者ロベール・ランクスによって誕⽣した⾼級チョコレート専⾨店。限定デザインのギフトBOXには、マダガスカル島産カカオのダークガナッシュやイチゴのピュレを⽤いたダークガナッシュなど、メゾンを象徴するパリの地を表現した限定のチョコレートを4種8粒詰合せました。

4,212円/

期間限定 2⽉1⽇(⽊)〜14⽇(⽔)

出店場所 ポップアップスペース「Space1」

                                                            限定出店 2月1日(木)~14日(水)

<市川さんコメント>

バレンタインだけに作られた限定チョコレートは、4種すべてが美味しくて感動しました。特にイチゴ⾵味の「セーヴル19番地」という名のショコラは、苺好きな⽇本⼈への想いを込めて作られています。パリを思わせる⾵景が描かれたパッケージにも⼼惹かれます。


  • ギフトにおすすめ!ショコラティエのセンスが光る“焼き菓⼦”をピックアップ

取材や視察のため、たびたびチョコレートの本場フランスやベルギーを訪れるという市川さん。現地をリサーチするなかで、近年注⽬しているカテゴリーのひとつがチョコレートを使った“焼き菓⼦”なのだそう。「ヨーロッパでは、タブレットなどのクラシカルなチョコレートが⼈気ですが、⽇本では年間を通してチョコレートをアレンジしたスイーツも⼈気ですよね。海外のショコラティエと話していると、『⽇本⼈はサブレやフィナンシェとか、焼き菓⼦が⼤好きですよね』なんて⾔われることもあるくらい、焼き菓⼦好きなイメージがあるみたいです」と市川さん。

味のみならず、パッケージデザインや包装にこだわった焼き菓⼦は、⼿⼟産⽂化が根強い⽇本ならではの特徴だと教えてくれました。そこで今回は本施設で買えるバレンタインギフトにもぴったりな商品をピックアップしました。


【本場で注⽬“チョコレート焼き菓⼦”】

D'RENTY CHOCOLATE/TOKYU Foodshow EDGE1階/「カカオベイクサンド4個⼊り」

北海道産の⼩⻨粉と乳製品を贅沢に使⽤したラングドシャに、厚さ10mmのミルクチョコレートをサンドしました。ラングドシャ⽣地にもチョコレートが練り込んであるため、2種類のチョコレートをお楽しみいただけます。ふわっと軽くてまろやかなテイストのチョコレートをお楽しみください。

1,521円/通年商品



<市川さんコメント>

ラングドシャと⼝溶けのよいチョコレートの組み合わせは程よい⽢さ。⾵味や⾷感が楽しく、全体のバランスが良いですね。なにより、サンドされた10mmのミルクチョコレートは⾷べ応えがあって贅沢です!


資⽣堂パーラー/ecute EDITION1階/「花椿ショコラ&サブレ6枚⼊」

北海道産の⼩⻨全粒粉とライ⻨全粒粉にフイユティーヌを加え、ゲランドの塩でアクセントをつけたバターサブレに、なめらかなチョコレートを合わせました。バターサブレのザクザクとした⾷感となめらかで上品なチョコレートのマリアージュをお楽しみいただける逸品です。

6枚⼊(オレ、ブラン、ノワール 各2枚)2,484円、

9枚⼊(オレ、ブラン、ノワール 各3枚)3,672円/

期間限定 ※なくなり次第終了

<市川さんコメント>

どのフレーバーも⽼若男⼥に愛される味で、プレゼントに最適なクリームサブレ。⾵味豊かなコーヒーサブレは、まるでコーヒーを飲みながら、チョコとサブレを⾷べているようです。本格的な美味しさに驚きました!


治⼀郎/ecute EDITION1階/「⽣チョコロールケーキ」

「治⼀郎」の⼈気商品であるロールケーキから、バレンタインシーズン限定の⽣チョコロールケーキが登場。ナッツのような⾹ばしい⾹りの⽣チョコレートを、2段ローストしたカカオ⾖を使⽤したクリームで巻き上げました。⽢さや苦みのバランスにこだわった⼤⼈も楽しめる贅沢ロールケーキです。

2,200円/

期間限定 2⽉1⽇(⽊)〜 ※なくなり次第終了


<市川さんコメント>

治⼀郎の隠れた名品ともいえるロールケーキは、ふわふわしっとりとした⽣地と⼝溶けの良いクリームが上品にまとまっています。期間限定で⽣チョコレートバージョンが誕⽣するということで、チョコレート好きは⾒逃せません!


Butter Butler/ecute EDITION1階/「バターチョコレートフィナンシェ」

⼤⼈気のバターフィナンシェからチョコレートの美味しさが詰まった期間限定商品が登場。スペイン産のチョコレートとチョコチップを使⽤し、ヨーロッパ産の発酵バターと合わせて仕⽴てたチョコレートフィナンシェはザクザクとした⾷感も楽しめ、チョコレート好きにはたまらない味わいです。個包装タイプで配りやすく、贈り物シーンにもぴったり。

4個⼊ 1,188円/

期間限定 〜3⽉末 ※なくなり次第終了

<市川さんコメント>

外はサクッと中はしっとり、そしてバターの⾵味がリッチなチョコレートスイーツでありながら、ワンハンドでカジュアルに楽しめる優秀な焼菓⼦。個包装タイプで、バレンタインシーズンのお配りチョコレートにもぴったりです。

  • 期間限定グルメも続々登場!⼈気店の注⽬メニューをご紹介

2024年バレンタインシーズンも本施設限定のスイーツからレストランメニューを豊富に取り揃えています。その中から注⽬すべき商品やレストランメニューを市川さんが厳選。⼤⼈な味わいのパフェやプレゼント仕様にアレンジされたブーケなど、この季節だからこそ楽しめる商品が多数揃っています。


c7h8n4o2/TOKYU Foodshow EDGE1階/「<ショコラタリアエクアドル>ポートワインガナッシュ」

ダークチョコレートの板チョコに、薄くポートワインのガナッシュが詰まったポルトガルらしい1枚。タブレットのベースは60%のダークチョコレートで、⾚ワインの濃厚な味わいを楽しめる、背伸びしたいときおすすめな⼤⼈のチョコレートです。

1,944円/通年商品







カタヌキヤ/ecute EDITION1階/「パティスリーパンダ3個セット」

型抜きできるバウムクーヘンの専⾨店「カタヌキヤ」から、バレンタイン限定3個セットが登場。かわいらしいバレンタインのパッケージに⼊った、ココア味のしっとり柔らかいバウムクーヘン「パティシエパンダ」、濃厚で⼝あたりなめらかな触感のガトーショコラ「メイドパンダショコラ」をお楽しみいただけます。

1,728 円/

期間限定 1⽉10⽇(⽔)〜 ※なくなり次第終了



⻘⼭フラワーマーケット/2階/「ダズンフラワーズブーケ」

普遍的、神聖な「12」の数字にちなんで、愛を込めた 12 本の花束を。「ダズン」とは 12の数字のこと。古来より「12」は重要な数字とされてきており、1年の12ヶ⽉や、時間の12時間など、完璧で、完全な象徴であります。そんな普遍的で神聖な「12」を12本の花束に愛を込めて。愛を贈るこの季節にふさわしいダズンフラワーズブーケをご⽤意いたしました。

6,600円/

期間限定 2⽉9⽇(⾦)〜14⽇(⽔)





⿍泰豐/13 階/「チョコレート⼩籠包」

台湾本店でも⼈気の「チョコレート⼩籠包」。熱々に蒸しあげた⼩籠包の薄⽪の中から、フランス産のチョコレートを使⽤した⾹り⾼い餡が溶け出します。

バレンタインシーズンにもぴったりな逸品をお楽しみください。

2個 420円、4個 840円/

期間限定 〜2⽉29⽇(⽊)※予定












神楽坂 茶寮/14階/「ほうじ茶とチョコレートのパフェ」

⼤⼈な味わいを引き⽴てるほうじ茶を使⽤した⾃家製のゼリーやクランチ、クリームに、この時期に⾷べたくなるチョコレートを組み合わせたバレンタインシーズン期間限定のパフェが登場します。アクセントには苺、ブルーベリー、フランボワーズのベリーなどの⽢酸っぱさを加えました。

⽇本のお茶セット 2,090円、お抹茶セット 2,200円/

渋⾕スクランブルスクエア限定/

期間限定 2⽉1⽇(⽊)〜2⽉29⽇(⽊)/

                                                            数量限定 1⽇15点 ※なくなり次第終了


※本リリースに記載している表⽰価格は、標準税率 10%(軽減税率対象商品は 8%)の消費税を含んだ税込み価格です

※本リリースに使用している画像素材は下記Dropboxよりご確認ください。

https://www.dropbox.com/scl/fo/m3qudrpnk3k3i4pliywnu/h?rlkey=j1v7hf9r41r5ydj6ooc0p5116&dl=0

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都渋谷区本社・支社
関連リンク
https://www.shibuya-scramble-square.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

渋谷スクランブルスクエア株式会社

12フォロワー

RSS
URL
https://www.shibuya-scramble-square.com/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア17階
電話番号
03-4221-4280
代表者名
山中淳郎
上場
未上場
資本金
1000万円
設立
2015年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード