ESG志向の社内起業家を半年間で育成! ビジネス開発・プログラミング・プロトタイピングを一気に学ぶ法人向けオンライン講座の提供開始

〜プロトタイピング専門スクール「プロトアウトスタジオ」と提携、事業創造に必要なスキルを実践的に学べる〜

新規事業でESG経営を支援するGOB Incubation Partners株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:山口高弘 以下「GOB」)は、プロトタイピングの専門スクール「プロトアウトスタジオ」(運営:dotstudio株式会社、東京都千代田区、代表取締役:菅原のびすけ)と提携し、企業内で新規事業の立ち上げに取り組む社内起業家(イントレプレナー)向けのオンライン講座「DX時代のイントレプレナー育成プログラム」の提供を開始しました。

お問い合わせURL:https://forms.gle/YMLDnLdtVeMLy3sN7

本プログラムは、ESG志向の事業創造に投資するGOBと、プロトタイピング専門スクールの「プロトアウトスタジオ」が共同開発した、法人向けオンラインプログラムです。
 
DX時代を生きる社内起業家に必要なスキルセットやマインドセットを半年で身につけることができ、オンラインなので場所を選ばず受講することが可能です。
 
環境がめまぐるしく変わり、予測不可能なVUCA時代において、企業は既存事業の成長だけでなく社会の変化に適合し、新規事業を継続的に生み出す力が求められています。そして現在、多くの企業が鍵となる「社内起業家」の育成に取り組んでいます。
 
一方の社内起業家は、以下のような課題を抱えています。
  • アイデアはあるが、事業化までの道のりがわからない
  • エンジニアではないので、アイデアをどのように形にすればよいかわからない
  • 事業化を判断するために検討すべきことがわからない
  • 良いアイデアだと思い開発・リリースまで行ったが全く売れない
  • 社内に知見がないので、事業開発経験者と壁打ちしたい
  • 人的リソースがなく、事業開発が進まないと感じている

このプログラムでは、このような課題に対し、6ヶ月後には自身でステークホルダーを巻き込みながら事業の具現化に向けて行動できる社内起業家になることを目指します。

■ 「DX時代のイントレプレナー育成プログラム」概要

本プログラムは、事業創造に大切な4つの力を身につけることができます。
  1. デジタルツールを活用し、アイデアを形にする力
  2. 解決すべき課題を見つける力
  3. アイデアをビジネスプランに落とし込むために論理立てて組み立てる力 
  4. 設定した成果に向けて、圧倒的に行動し、アウトプットを生み出す力

【6ヶ月間の詳細内容】

ステップ1(3ヶ月):アイデアを形にする技術を学び、価値を見極める
  • 技術を学び、学んだ技術を使って自分のアイデアを形にする力をつける
  • クラウドファンディングにアイデアを出す
  • プロトタイプの作成
  • ユーザーインタビューやテストを通じて、解決すべき課題を見つける

ステップ2(3ヶ月):ステップ1のアイデアを論理的にビジネスプランに仕立て上げる
  • あなたのビジョンを言語化する
  • 3層価値・STP
  • 参入市場・プロダクト化・チャネル検討
  • 業界課題・社会課題の定義
  • ビジネスモデルシステム作成 

ステップ3(デモデイ):プログラムの最後に開催する成果物の発表会(デモデイ)をオンラインで開催する

 

現在、個別相談会を受け付けております。

お問い合わせURL: https://forms.gle/YMLDnLdtVeMLy3sN7


■dotstudio株式会社について
全ての人にモノづくりの楽しさを伝え、エンジニア以外の人でも興味を持った人がより簡単に自分が作りたいものをカタチに出来るようになる世界を目指しています。プロトタイピングスクールの運営、研修、コンサルティング、イベント実施などを行っています。 


【会社概要】
所在地: 東京都千代田区外神田2-9-3 ユニオンビル工新 8F
代表者: 代表取締役 菅原のびすけ
事業内容:プロトタイピング専門スクール「プロトアウトスタジオ」の運営、企業向けDX人材育成研修、プロトタイピング人材育成研修、IoT研修事業等
設立: 2016年6月
スクール設立:2019年4月
URL:https://dotstud.io

 

■GOB Incubation Partners株式会社について
GOBは、 新規事業でESG経営を支援する会社です。

E(環境)やS(社会)の課題に取り組むと同時に、 これらの持続可能性を考慮した事業を成立させるためには、 G(ガバナンス)の視点が大事になります。GOBでは起業家や事業責任者とともに日々事業を作るなかで、事業開発の型を開発。それをもとに、起業家の価値観・世界観に寄り添い、かつビジネスとしての利益を両立させたESG型の事業創造に取り組んでいます。

体系化した事業開発の型は、起業家だけではなく既存企業での新規事業の開発支援、行政に対する支援などにも導入し、構想からビジネスモデル構築、検証、経営支援まで幅広いサポートを提供しています。輩出事業の創業時にはスタートアップ投資も行い、経営者の伴走パートナーとして持続的なESG経営を支えます。

 

【会社概要】
所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-33-6藤和千駄ヶ谷コープ301号
代表者:代表取締役 山口高弘
設立:2014年8月19日 
事業内容:企業向け事業支援(リサーチ、コンサル、ワークショップ、アクセラレーション)、起業支援サービス事業(教育・事業創造)、スタートアップ投資事業
資本金:1,000万円
ウェブサイト:https://gob-ip.net/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GOB Incubation Partners株式会社 >
  3. ESG志向の社内起業家を半年間で育成! ビジネス開発・プログラミング・プロトタイピングを一気に学ぶ法人向けオンライン講座の提供開始