「松茸の味ふりかけ」新発売

あの「松茸の味お吸いもの」がふりかけに!?

株式会社 永谷園(社長:飯塚 弦二朗、東京都港区)は、人気ロングセラー商品「松茸の味お吸いもの」をご飯に合う味わいに仕立てた「松茸の味ふりかけ」(税抜132円)を、2018年3月5日(月)より全国で新発売いたします。1964年に発売した「松茸の味お吸いもの」はお吸いものとしてだけでなく、だしの素のようにアレンジメニューも幅広くお楽しみいただいており、パスタやご飯と合わせて楽しむレシピは弊社HPで殿堂入りレシピとしてご好評いただいております。今回は、アレンジレシピでも人気の“ご飯との相性の良さ”を最大限に活かし、ふりかけとして楽しめる味わいの本品を開発しました。「松茸の味お吸いもの」ブランド初のふりかけ商品を発売することで、市場の更なる活性化を図ってまいります。


◆商品特長

・「松茸の味お吸いもの」と同じ“あの味わい・あの香り”を再現したふりかけです。(松茸香料使用)
・かつおと昆布、しいたけでコク深いだし感を表現することで、ご飯と相性の良い味わいに仕上げました。
・具材に海苔、ゆず皮が入っています。・おむすびにしても、おいしく召し上がれます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社永谷園ホールディングス >
  3. 「松茸の味ふりかけ」新発売