ビジネスSNS「Wantedly」が「共感採用」をテーマにしたタクシーCMを開始

【キャンペーンサイト】https://www.wantedly.com/about/campaign2020/01

ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリー株式会社(代表取締役CEO・仲暁子)は1月13日より東京都を中心にタクシーCMを開始しました。採用プラットフォームWantedly Visitが提供する、給与などの条件ではなく、企業の「想い」を軸に採用することができるという価値を訴求します。

 

 
  • CMについて 
とある中小企業務めの社員の昼休み、人事担当が最近入った若手社員に入社の経緯を聞くと、有名企業を辞退して入社してきたことが発覚。給与などの「条件」ではなく会社の「想い」に共感して入社してくれたことへの驚きと喜びを「あそこをけってウチに!?」というフレーズで訴求する内容となっています。仕事において「仕事の有意義さ」が重要と回答する割合が大きい※20-30代のインサイトを若手社員役を通じて表現しています。
(※Mary Meeker「Internet Trends Report 2015」)
 

 

30秒ver. URL:https://www.youtube.com/watch?v=cY8uCvjao1g&feature=youtu.be

15秒 Aver. URL:https://www.youtube.com/watch?v=D78UsKWcqyM&feature=youtu.be

15秒 Bver. URL:https://www.youtube.com/watch?v=zApI0NCQhwI&feature=youtu.be
 
  • CMカット

  • CM 概要
タイトル:「あそこをけってウチに!?」
放映期間:2020年1月13日〜
放映エリア:東京都内を中心としたタクシーサイネージ及びWEB広告
制作スタッフ:
・Creative director 橋爪 慎一郎 (博報堂)
・Copy Writer 木村 透(博報堂)
 
  • キャンペーンについて
「Wantedly」のCM開始を記念し、2020年1月31日(金)までに新規でWantedlyのライトプランをご利用開始された企業様を対象に、1ヶ月分のご利用料金を割引するキャンペーンを実施いたします。
 
  • ウォンテッドリーについて
ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドルひとをふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。2012年2月のサービス公式リリースから現在まで、登録会社数33,000社、個人ユーザー数200万人を突破し、国境を越えて『はたらくすべての人のインフラ』を創っていきます。

<会社概要>
会社名        :ウォンテッドリー株式会社
URL           :https://www.wantedly.com
本社所在地  :東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4F
代表取締役  :仲 暁子                                    
設立     :2010年9月
事業概要     :
200万人以上が利用するビジネスSNS「Wantedly」
- 会社訪問アプリ「Wantedly Visit」
- つながり管理アプリ「Wantedly People」
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウォンテッドリー >
  3. ビジネスSNS「Wantedly」が「共感採用」をテーマにしたタクシーCMを開始