タピオカの次は何が流行る?!10代〜20代の若者が予想するNEXTブームを流行先取りInstagramメディア「Petrel」が調査

株式会社パスチャー(本社:東京都港区、代表取締役:甲斐 優理子、以下当社)が企画・運営を手掛けるInstagramメディア「Petrel(ペトレル)」は、近年の「タピオカブーム」を踏まえ、10代〜20代の女性を対象に「若者が予想するNEXTブーム」についての調査を実施いたしました。22万人以上のフォロワーを抱えるPetrelの公式Instagramのストーリーズ機能を使ったアンケート結果を公開いたします。

 

 

Petrel:https://www.instagram.com/petrel_jp/
  • 「若者が予想するNEXTブーム」調査実施の背景
2018年〜2020年にかけて空前の大ブームを巻き起こしているタピオカ。この「タピオカブーム」を主に盛り上げたのが10代・20代の若者たちと言われています。そこで22万人以上のフォロワーを抱えるトレンド先取りメディアPetrelの公式Instagramのストーリーズ機能を活用し、彼ら、彼女らが予想するWithコロナ時代のNEXTブームは一体どのようなものなのか、“流行”に関する調査を実施することにいたしました。

<アンケート集計項目>
(1)タピオカの次に流行るものは何だと思いますか?
(2)NEXTブームになりそうなスイーツはありますか?
(3)NEXTブームになりそうなグルメはありますか?
(4)お取り寄せスイーツ・グルメをしたことがありますか?
(5)何をお取り寄せしたことがありますか?
(6)次に流行りそうな“おうちカフェ”メニューはありますか?
 
  • (1)タピオカの次に流行るものは「バナナジュース」

このシンプルな質問に対して最も回答が多かったのは「バナナジュース(41.3%)」でした。今年に入ってからバナナジュースの専門店が各地にオープンしており、じわじわと流行の兆しを見せているようにも感じます。タピオカ同様、「気軽にテイクアウトができて、小腹を満たせるドリンク」がブームのキーワードなのかもしれません。
「バナナジュース」に続いて回答が多かったのが「わらび餅(26.4%)」です。こちらはわらび餅自体の人気よりも「わらび餅アイス」や「わらび餅ドリンク」など、「わらび餅を使ったスイーツが流行るのでは」と予想する声が多く上がっていました。コンビニスイーツでもわらび餅を使ったものがSNSで話題になっており、ネクストブームの予感があります。
 
  • (2)NEXTブームスイーツは「マカロン」と「焼き芋」

続いてブームになりそうなものをスイーツに限定して調査。回答数が多かったのは16.5%の同率で「マカロン」と「焼き芋」という結果になりました。
「マカロン」の回答数が多かった背景には、「トゥンカロン」という韓国初の進化系マカロンの存在があると予想できます。SNS映えすると若者を中心に人気の新スイーツでインスタのハッシュタグ件数は3万件を越している注目のスイーツです。また「焼き芋」は、高級さつまいもブランドを専門に取り扱ったお店や、アツアツの焼き芋に冷たいアイスを乗せた「焼き芋アイス」の登場が若者の間で話題になっています。
Petrelでも焼き芋やマカロンの投稿はエンゲージメントが高く、ユーザーからの反応も非常にいい傾向があるので、今後のトレンドになる可能性が十分にあります。
 
  • (3)NEXTブームグルメは「餃子」

また、グルメに絞っての調査では「餃子(32.4%)」の回答が最も多い結果となりました。馴染みのあるグルメに今注目が集まっている理由は、「わらび餅」同様の“アレンジ”にあります。とろけるチーズに餃子をフォンデュして食べる「チーズ餃子」や、餃子の皮をピザ生地の代わりにして作る簡単おやつ「餃子ピザ」など、ひと工夫が加わった餃子に注目が集まっている様子です。
また今年に入ってからお洒落なグラスでお酒を提供する大衆居酒屋が若い女性を中心にSNSで注目を集めており、お酒のお供として餃子をチョイスをする場面が増えたことも背景にあると考えられます。
 
  • (4)グルメ・スイーツのお取り寄せをしたことがある若者は全体の3割弱

お取り寄せグルメ・スイーツを実際に利用したことのある10代・20代の若者は約3割。この機会に初めて「お取り寄せ」をしたという方も多かったのではないでしょうか。しかしまだお取り寄せをしたことがない方も多いようなので、これからの可能性も感じられる結果となりました。
 
  • (5)人気のお取り寄せは「チーズケーキ」

続いて(4)で「YES」と回答した方を対象に、どのようなものをお取り寄せをしたことがあるか調査したところ、最多となる全体の約15%が「Mr. CHEESECAKE(ミスターチーズケーキ)」をお取り寄せしたことがあると回答。口コミでの人気が広がり、予約が取れない幻のチーズケーキとして話題になっています。
「Mr. CHEESECAKE」に続いて回答数が多かったのが「LeTAO(ルタオ)」のチーズケーキ。こちらもとろける食感が人気のスイーツです。
その他の回答にはラーメンやご当地の海鮮物などグルメ系の回答も見られましたが、基本的にグルメはUber Eatsなどで手軽にテイクアウトする感覚が強く、おうちカフェの背景などからも「スイーツをお取り寄せして贅沢気分を楽しみたい」といった傾向が見受けられました。
 
  • (6)#おうちカフェ のNEXTトレンドは「プリン」

 


最後にアンケートを取ったのは「おうちカフェ」のメニューについてです。
自粛期間中にブームになった韓国発の手作りドリンク「ダルゴナコーヒー」の回答はゼロ。代わりに「プリン」の回答が多い結果となりました。
アンケートには「意外と簡単に作れる」との意見もあり、手間が掛からず「おうち時間」を充実させられるメニューが人気の様子でした。
 
  • 最後に
タピオカの次に流行るものは何なのか。その答えに限りなく近づけたアンケート調査だったのではないでしょうか。
SNS映えというキーワードは残しつつ、親しみのあるスイーツやグルメが進化して今後の新しいブームを作る可能性が高そうです。
Withコロナ時代ならではのブームとして  #おうち時間 や #おうちカフェ に関する調査からも「写真映え」と「簡単に作れる」といった部分がキーワードになりそうです。
Petrelでは今後も「したいが見つかる流行先取りメディア」としてグルメ・スイーツだけでなくトレンドになりうるもの全てのものを、現代の若者に合わせた最適なカタチで情報発信し続けていきます。

Petrelのnoteでは様々な情報を発信しておりますので、是非ご覧ください。
Petrel公式note:https://note.com/petrel

また22万人のInstagramフォロワーに向けたユーザーアンケートにより、若年層の本音をいち早く聞き出し、その本音に寄り添いながらユーザーにとって有意義な情報発信を行っていきます。
 
  • 【Petrelアンケート調査プランについて】

<①ストーリーズを活用したPetrelフォロワーへの調査>
Petrelの公式Instagramにおいて、ストーリーズ機能を使用したアンケートを実施することが出来ます。10代・20代女子のリアルなユーザーの声を簡潔にまた短期間で聞き出すことが可能です。設問内容によって選択式や記述式、様々な形式での実施させていただきます。
企業様の商材のプロモーションや商品開発、代理店様のご提案などにぜひご活用くださいませ。

<②Petrelオフィシャルメンバーへの調査>
また、日々Instagramを頻繁に活用している次のトレンドに敏感なPetrelオフィシャルメンバーへのアンケートも実施しております。ユーザーひとりひとりの声に焦点を当てた意見の収集やより細かな設問の設定が可能です。
※金額は設問数、形式によって変動します。

▼Petrelでのアンケート調査のご依頼は下記アドレスへお問い合わせください。
petrel@pasture.biz
担当 高柳
 
  • 調査概要
調査対象:Petrelの公式Instagramアカウント「@petrel_jp」のフォロワー
フォロワー性別:女性93%、男性7%(2020.10.07時点)
調査期間:2020年9月11日〜12日
回答者数:設問1 N=252 / 設問2 N=86 / 設問3 N=108 / 設問4 N=1,698 / 設問5 N=186/ 設問6 N=82
調査内容分析:株式会社パスチャー
 
  • Petrelとは

Petrelは、10代〜20代をターゲットにしたトレンドを発見出来る女性向けメディアです。
編集部公式ライターが執筆したトレンド情報の記事と、Instagramで投稿されたハッシュタグの40万ワードから弊社システムによって抽出された急上昇しているワードの2つがかけ合わさることで、今後流行すること間違いなしの情報を先取りすることが可能です。
10代から20代のトレンドに敏感な女性に向けて情報を発信しており、熱量が高くミーハーなユーザーが多いことが特徴です。

Petrel公式Webサイト:https://petrel.jp/
Petrel公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/petrel_jp/
Petrel公式Twitter:https://twitter.com/petrel_jp
Petrel公式Facebook:https://www.facebook.com/Petrel%E3%81%BA%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%AB-749934562036782/
Petrel公式note: https://note.com/petrel 

<PetrelのInstagramアカウントについて>
フォロワー数は22.4万人(2020年10月21日現在)、月間のインプレッション数は3,000万以上となっており、トレンドに敏感なユーザーとコミュニケーションを密に取りながら運用しているアカウントです。
Petrelでは他にもタイアップ広告など様々なプランをご提供しております。
若年層に向けてプロモーションを行いたいという企業様はお気軽にご相談くださいませ。

--------------
<株式会社パスチャーについて>

株式会社パスチャー
本社:〒105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目-4-2 虎ノ門東洋ビル6F
代表者:代表取締役 甲斐 優理子
設立:2016年6月7日
URL:https://corp.pasture.biz/
事業内容:
SNSマーケティングならびに画像解析データを基にしたマーケティング支援事業
・ファンとのコミュニケーションを可視化し、次の一手をリードするSNS分析ツール「MASAI(https://mas.ai/)」の運営
・国内最大級の インスタグラマーキャスティングツール「ROOSTER(https://myrooster.net/client/)」の運営
・流行先取りメディア「Petrel(https://www.instagram.com/petrel_jp/)」の運営

電話番号:03-6426-5229
メールアドレス: info@pasture.biz 

※Instagramは米国およびその他の国におけるInstagram, LLCの商標です。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パスチャー >
  3. タピオカの次は何が流行る?!10代〜20代の若者が予想するNEXTブームを流行先取りInstagramメディア「Petrel」が調査